グレッチェン・パーラト歌唱『大豆田とわ子と三人の元夫』挿入歌が先行配信

グレッチェン・パーラトが歌う“All The Same”が5月26日に配信リリースされる。

2015年に『第57回グラミー賞』最優秀ジャズボーカルアルバムにノミネートされ、今年3月に約10年ぶりとなるスタジオ録音盤『Flor』をリリースしたグレッチェン・パーラト。

カンテレ、フジテレビ系全国ネットで放送中の連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の挿入歌に起用された“All The Same”は、6月9日発売の『Towako's Diary - from “大豆田とわ子と三人の元夫”』に収録。作曲を坂東祐大、原詞を坂元裕二、英詞をLEO今井が担当し、演奏にBIGYUKI、須川崇志(Ba)、石若駿(Dr)、坂東が主宰するEnsemble FOVEが参加した。

『大豆田とわ子と三人の元夫』は坂元裕二によるオリジナル作品で、松たか子演じるバツ3の大豆田とわ子が、松田龍平、角田晃広(東京03)、岡田将生演じる3人の元夫たちに振り回されながら日々奮闘する姿を描く。米津玄師のアルバム『STRAY SHEEP』の共同編曲などで知られる坂東祐大が音楽を担当。

また、『Towako's Diary - from “大豆田とわ子と三人の元夫”』の収録情報も発表。


グレッチェン・パーラトのコメント

坂東祐大さんによる、「とわ子」の歌を歌わせていただき、とても嬉しいです。
また、たくさんのサポートをしてくださった全ての方に感謝します。
皆さんがこの歌を楽しんでくれることを願っています。
皆さんにたくさんの愛をお贈りします。
ありがとう!

BIGYUKIのコメント

今回のプロジェクトに参加することが出来て嬉しいです。
坂東くんには自由にやらせてもらえたのですごく楽しかったです。
皆さんもどうか楽しんでくれたらなと思います。

リリース情報

グレッチェン・パーラト
『All The Same』

COKM-43300 2021年5月26日(水)配信リリース
リリース情報

坂東祐大
『Towako's Diary – from “大豆田とわ子と三人の元夫”』

2021年6月9日(水)発売 価格:3,300円 COCQ-85525
  • HOME
  • Music
  • グレッチェン・パーラト歌唱『大豆田とわ子と三人の元夫』挿入歌が先行配信

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて