ハナレグミの東阪野外ワンマンライブが7月に開催

ハナレグミのワンマンライブ『ツアー発光帯 ~in the moon light~』が7月3日に大阪・大阪城野外音楽堂、7月22日に東京・日比谷野外大音楽堂で開催される。

3月に8枚目のオリジナルアルバム『発光帯』をリリースし、5月にZeppツアー『ツアー発光帯』を実施したハナレグミ。今回はZeppツアーのバンドメンバー鈴木正人(Ba)、石井マサユキ(Gt)、坂田学(Dr)、ハタヤテツヤ(Key)に加えて、美央ストリングスが参加する。

ハナレグミのオフィシャルサイトではチケットの先行受付を実施中。中止となったZepp OsakaBayside公演のチケット購入者を対象にした特別先行受付も行なわれている。また、公式Instagramでは永積タカシのメッセージと弾き語り動画が公開。

イベント情報

『ハナレグミ「ツアー発光帯 ~in the moon light~」』

2021年7月3日(土) 会場:大阪府 大阪城野外音楽堂 2021年7月22日(木・祝) 会場:東京都 日比谷野外大音楽堂 料金:各公演8,800円
  • HOME
  • Music
  • ハナレグミの東阪野外ワンマンライブが7月に開催

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて