ジム・ジャームッシュ特集上映が都内4館で開催 初期作から最新作まで12本

上映イベント『JIM JARMUSCH Retrospective 2021』が7月2日から東京・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、アップリンク吉祥寺、渋谷のCINE QUINTで開催される。

ジム・ジャームッシュの大規模特集上映となる同イベントでは、監督作品12本を一挙上映。同4館で7月22日まで実施されるほか、全国で順次行なわれる予定だ。

新宿武蔵野館ではトム・ウェイツの映画初主演作品『ダウン・バイ・ロー』、ジョニー・デップ主演『デッドマン』、11本の短編が織り成す『コーヒー&シガレッツ』、ゾンビ映画『デッド・ドント・ダイ』の4作。

ヒューマントラストシネマ有楽町では『第37回カンヌ国際映画祭』カメラドールを受賞した『ストレンジャー・ザン・パラダイス』、アダム・ドライバーがバスの運転手役を演じた『パターソン』の2作。

アップリンク吉祥寺では大学卒業制作として完成させた『パーマネント・バケーション』、ウィノナ・ライダーらが出演したオムニバス映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』、トム・ヒドルストンとティルダ・スウィントンが吸血鬼役を演じたラブストーリー『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』の3作。

CINE QUINTは工藤夕貴と永瀬正敏が出演した『ミステリー・トレイン』、完全犯罪を命じられた殺し屋の物語『ゴースト・ドッグ』、The Stoogesに迫る音楽ドキュメンタリー 『ギミー・デンジャー』の3作。7月16日から22日まではWHITE CINE QUINTで上映される。

イベント情報

『JIM JARMUSCH Retrospective 2021』

2021年7月2日(金)〜7月22日(木・祝) 会場:東京都 新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷 CINE QUINT、アップリンク吉祥寺
上映作品: 『ダウン・バイ・ロー』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『デッドマン』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『コーヒー&シガレッツ』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『デッド・ドント・ダイ』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ストレンジャー・ザン・パラダイス』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『パターソン』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ミステリー・トレイン』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ゴースト・ドッグ』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ギミー・デンジャー』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『パーマネント・バケーション』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ナイト・オン・ザ・プラネット』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』(監督:ジム・ジャームッシュ)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • ジム・ジャームッシュ特集上映が都内4館で開催 初期作から最新作まで12本

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて