古田新太が松坂桃李の胸ぐらを掴む 吉田恵輔監督の映画『空白』場面写真

吉田恵輔監督の映画『空白』の場面写真が公開された。

9月23日から劇場公開される同作は、万引現場から逃走した女子中学生が乗用車とトラックに轢かれて死亡した事故から、現代社会の「空白」を映し出す「全員被害者・全員加害者」の物語。娘を信じる父親が疑念をエスカレートさせて事故の関係者を追い詰める一方、事故のきっかけを作ったスーパーの店主、車ではねた女性ドライバーが加熱するワイドショー報道によって混乱と自己否定に追い込まれていくというあらすじだ。娘の事故死の真相を探る漁師の添田充役に古田新太、スーパーアオヤギの店長・青柳直人役に松坂桃李がキャスティング。プロデュースは河村光庸。

場面写真には、伊東蒼演じる1人娘の花音を失った添田充が青柳直人の胸ぐらを掴んで追い詰めるシーンや、藤原季節演じる充の弟子・野木龍馬の姿、趣里演じる花音の担任教師・今井若菜の様子、寺島しのぶ演じるスーパーの店員・草加部麻子の場面などが写し出されている。

作品情報

『空白』

2021年9月23日(木・祝)公開
監督・脚本:吉田恵輔 音楽:世武裕子 出演: 古田新太 松坂桃李 田畑智子 藤原季節 趣里 伊東蒼 片岡礼子 寺島しのぶ 配給:スターサンズ/KADOKAWA
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 古田新太が松坂桃李の胸ぐらを掴む 吉田恵輔監督の映画『空白』場面写真

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて