cero荒内佑の初ソロアルバム『Śisei』8月リリース、9月にレコ発開催

荒内佑(cero)の1stソロアルバム『Śisei』が8月25日にリリースされる。

「arauchi yu」名義で発表される同作には、絵画やインスタレーション作品などから得た着想をもとに、弦楽、木管、サンプリングなど様々なテクスチャーを折り重ね、構築した全10曲を収録。6曲のボーカル曲にはジュリア・ショートリード、コーリー・キングが歌唱と歌詞で参加した。そのほかの参加ミュージシャンには、共同プロデューサーを務めたベースの千葉広樹、ドラムの渡健人、ストリングスの関口将史、田島華乃、須原杏、松本有里、ホーンの大石俊太郎、ビブラフォンの角銅真実が名を連ねる。

アルバムのアートワークは坂脇慶が手掛け、柳智之による描き下ろしイラストを使用。アーティスト写真は塩田正幸が担当した。

また、リリース記念ライブを9月22日に東京・渋谷CLUB QUATTROで開催。チケットのオフィシャル先行予約は7月13日まで受け付けている。一般販売は7月24日10:00からスタート。

リリース情報

arauchi yu
『Śisei』(CD)

2021年8月25日(水)発売 価格:2,500円(税抜) DDCK-1072
1. Two Shadows 2. Arashi no mae ni tori wa 3. Petrichor 4. Whirlpool 5. Lovers 6. Clouds 7. Understory 8. Protector 9. Śisei (of Taipei 1986) 10. Summerwind and Smoke
イベント情報

『arauchi yu “Śisei”発売公演』

2021年9月22日(水) 会場:東京都 渋谷CLUB QUATTRO 料金:4,000円(ドリンク別) ※小学生以下無料、要保護者同伴
  • HOME
  • Music
  • cero荒内佑の初ソロアルバム『Śisei』8月リリース、9月にレコ発開催

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて