桃月なしこ×寺本莉緒×工藤遥 ミステリーホラー『ようこそ東映殺影所へ』

映像作品『ようこそ東映殺影所へ』が本日7月9日からESTで先行配信。8月13日から通常配信される。

同作は、46分に見どころを詰め込み、ノンストップのエンターテイメントを「配信ファースト」で届けることをコンセプトにした東映の映像配信作品ブランド「Xstream46」の第3弾。東京・練馬区に実在する東映東京撮影所を舞台にしたミステリーホラーだ。

売れないアイドルグループ・ウィッシュのリーダー担当サキ役に桃月なしこ、メンバーのカホ役に寺本莉緒、メイ役に工藤遥がキャスティング。謎の多い撮影所の皆川所長役を嶋田久作が演じるほか、富田健太郎、川村海乃、若林元太、未梨一花、雪月彩瑛、田中要次が出演する。監督を高橋浩が務め、光伸春と共に脚本を手掛けた。

今回の発表とあわせてメインビジュアルと予告編、場面写真が公開。メインビジュアルには、チアガールの格好をしたサキ、ナース服のカホ、メイドのコスチュームのメイの姿や、着ぐるみらしきものが写し出されているほか、「この撮影所 なにかがおかしい…」というコピーが添えられている。

EST配信では、特典として本編尺と同じ46分間におよぶ『「ようこそ東映殺影所へ」メイキングEST Ver.』を収録。クランクイン初日の様子や撮影風景、桃月なしこ、寺本莉緒、工藤遥の対談やインタビューなどで構成される。

またYouTubeチャンネル「TOEI Xstream theater」では、本日7月9日21:00から同作に関連するバラエティー動画が毎週配信される。


桃月なしこのコメント

ウィッシュというアイドルグループのサキ役を演じました、桃月なしこです。なんと普段アイドルヲタクをしている私がまさかのアイドル役、そして主演をさせて頂きました!しかも寺本莉緒ちゃん、工藤遥ちゃんという可愛いお2人とグループを組ませて頂くというなんとも私得な配役!笑 本作はミステリーホラー作品になるのですが、私以前からホラー映画で仲間を助ける役がしたいと言っておりまして…果たしてその夢が叶うのか…はたまた全く違う役柄を演じているのか…。オール東映撮影所で撮影したので、東映作品が大好きな皆さんなら見たことある風景が沢山映っているので、ぜひそこら辺にも注目して、私達ウィッシュの活躍を楽しんで頂けたらと思います!#ウィッシュしか勝たん!

寺本莉緒のコメント

カホ役を演じました寺本莉緒です。控えめで常に誰かの一歩後ろを行く性格であるカホが東映撮影所で繰り広げられる様々な恐怖にどのように立ち向かっていくのか、果たして逃げ切ることはできるのか、是非楽しんでいただけたら嬉しいです。私自身東映作品、そしてホラー作品は初めてだったので、先輩である桃月さん、工藤さんに助けられながらのびのびと撮影しました!3人の逃走姿、そして東映撮影所のホラーな部分を存分にお楽しみください!

工藤遥のコメント

2018年に1年間通い詰めた、慣れ親しんだ東映東京撮影所が舞台ということで、どこか実家のような安心感と母校のような懐かしさを感じながら、撮影していました。幽霊的な怖さというより、サイコホラーのような、精神的に追い詰められる要素が満載なので、メンタルを整えて、気合いを入れてご覧ください。

作品情報

『ようこそ東映殺影所へ』

2021年7月9日(金)からEST配信、8月13日(金)から配信
監督:高橋浩 脚本:光伸春、髙橋浩 出演: 桃月なしこ 寺本莉緒 工藤遥 富田健太郎 川村海乃 若林元太 未梨一花 雪月彩瑛 田中要次 嶋田久作
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 桃月なしこ×寺本莉緒×工藤遥 ミステリーホラー『ようこそ東映殺影所へ』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて