VIDEOTAPEMUSIC、佐賀・嬉野で滞在制作した楽曲を7インチでリリース

VIDEOTAPEMUSICの7インチアナログ盤『嬉野チャチャチャ(feat. mei ehara)』が7月31日に佐賀・嬉野で先行販売される。

タイトル曲と“ロマンス温泉”の全2曲を収録した同作は、佐賀・嬉野の旅館大村屋と、コーヒースタンド&ギャラリーおひるね諸島による滞在制作を支援するプロジェクト『URESHINO×CROSSING』によって制作。フィールドワークを通した音楽、映像制作を行なっているVIDEOTAPEMUSICは、4月に嬉野に滞在し、歴史、特色、背景を調べ、その土地ならではの音を取り込んだとのこと。

mei eharaを迎えた“嬉野チャチャチャ(feat.mei ehara)”は、VIDEOTAPEMUSICが嬉野で録音してきた佐賀の民謡や地域芸能で使われる楽器の音を使用。踊りの振付は嬉野のダンス講師であるEmiが担当し、ジャケット内には踊り方がイラストで展開されている。ジャケットのデザイン、イラストは大門光(おひるね諸島)が担当。ダウンロードコードが付属する。さらに嬉野で販売するレコードには特典として“ロマンス温泉(Long Stay Mix)”のダウンロードコードも付く。今回の発表とあわせて、滞在制作の模様を撮影した映像が公開。

7月31日にシーボルトの足湯広場でリリース記念イベントが開催。同日からポップアップストアも実施される。

リリース情報

VIDEOTAPEMUSIC
『嬉野チャチャチャ(feat.mei ehara)』(7インチアナログ盤)

2021年7月31日(土)から嬉野で先行販売 価格:1,500円 [SIDE-A] 1. 嬉野チャチャチャ(feat.mei ehara)[SIDE-B] 1. ロマンス温泉
イベント情報

『“嬉野チャチャチャ”発売記念イベント&ナイトマーケットmini』

2021年7月31日(土)〜9月12日(日) 場所:佐賀県 嬉野 おひるね諸島
出演: VIDEOTAPEMUSIC and more 料金:無料
イベント情報

『VIDEOTAPEMUSIC'S Souvenir Shop in Ureshino』

時間:11:00〜18:00 休館日:火、水、木曜
  • HOME
  • Music
  • VIDEOTAPEMUSIC、佐賀・嬉野で滞在制作した楽曲を7インチでリリース

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて