上村洋一+エレナ・トゥタッチコワ展の3Dオンラインビューイング公開

展覧会『上村洋一+エレナ・トゥタッチコワ「Land and Beyond|大地の声をたどる」』の3Dオンラインビューイングがポーラ ミュージアム アネックスのオフィシャルサイトで公開されている。

主に海で行なったフィールドレコーディングを中心にサウンドインスタレーションを手掛けてきた上村洋一と、歩くという行為を通して各地の自然や人の物語を採集し、写真、映像、文章、ドローイングを含むインスタレーションとして展開してきたエレナ・トゥタッチコワ。

8月29日まで東京・銀座のポーラ ミュージアム アネックスで開催中の同展は、北海道・知床に関わり、制作を続けている2人の最新の歩みを発表すると同時に、相互に交差する世界観を知床という土地(Land)から出発しながら、土地と人との関係をより普遍的に喚起しうるもの(Beyond)として、見る側に投げかけるもの。知床や北方圏のリサーチも展開する四方幸子をゲストキュレーターに迎え、3者の現地滞在を含む対話を介して生み出された。

3Dオンラインビューイングでは、会場の様子や作品詳細が閲覧できる。

イベント情報

『上村洋一+エレナ・トゥタッチコワ「Land and Beyond|大地の声をたどる」』

2021年7月21日(水)〜8月29日(日) 会場:東京都 銀座 ポーラ ミュージアム アネックス 時間:11:00〜19:00(入場は18:30まで) 料金:無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 上村洋一+エレナ・トゥタッチコワ展の3Dオンラインビューイング公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて