『レコードの日』が11月3日&27日に開催 第1弾ラインナップ61タイトル発表

アナログレコードのイベント『レコードの日』が11月3日と11月27日に開催。第1弾ラインナップが発表された。

東洋化成が主催する『レコードの日』は「アナログレコードの魅力をひとりでも多くの方に知っていただきたい」という思いからスタート。「全国どちらからでもアナログレコードに触れやすい環境づくり」という視点から、アイテムの事前予約、オンライン販売の制限を設定しない。

第1弾ラインナップで明らかになったのは、11月3日にリリースされる61タイトル。坂東祐大による『Towako's Diary - from “大豆田とわ子と三人の元夫” [LP Selection]』、ジョン・ウィリアムズによる『スターウォーズ』シリーズのサウンドトラックなどが並ぶ。

そのほかの参加アーティストにBAND-MAID、CHIHIRO、DJ Yogurt & Moja、アーネスト・ラングリン、ICE、JariBu Afrobeat Arkestra+RYUHEI THE MAN、Kaede、LITTLE CREATURES、microstar、モンティ・アレキサンダー、NAUTILUS、nicely nice、ONEGRAM、SHEENA & THE ROKKETS、Slowly、Sumire、THE BAWDIES、アン・サリー、Original Love、くるり、ケンディスウェン、ザ・キャラウェイ、ともさかりえ、フラワーメグ、ペンシルズ、伊東ゆかり、井上忠夫、一十三十一/ミズノマリ、岡本舞子、具島直子、犬神サアカス團、古市コータロー、弘田三枝子、高村亜留、高木まひことシェキナベイベーズ、佐藤奈々子、鷺巣詩郎、山屋清、山口めろん、秋元薫、庄野真代、西内徹&Yamande、千葉山貴公、二名敦子、畠山美由紀が名を連ねる。

今後もイメージキャラクター、第2弾ラインナップ、コラボレーション企画などを随時発表。

  • HOME
  • Music
  • 『レコードの日』が11月3日&27日に開催 第1弾ラインナップ61タイトル発表

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて