堤幸彦らが参加、写真×映像×ダンス×芝居の企画展『QUAD』が代官山で開催

企画展『QUAD』が9月23日から東京・DAIKANYAMA GARAGEで開催される。

4人の被写体、写真、映像、コンテンポラリーダンス、芝居の4種類の表現で構成される同展には、映画監督の堤幸彦、写真家のハラダケイコ、ダンサーの生島翔、森井淳、皆川まゆむ、俳優の広山詞葉が参加。夏の東京・伊豆大島の自然を背景に、4人の被写体を堤幸彦とハラダケイコがそれぞれの視点で撮影した映像と写真を紹介するほか、ダンスパフォーマンス、朗読劇やトークイベントが実施される。スケジュールは公式Twitterアカウントで告知。

今回の発表とあわせてスポット映像が公開された。

作品情報

『QUAD』

2021年9月23日(木・祝)〜9月30日(木) 会場:東京都 DAIKANYAMA GARAGE SPACE1
時間:11:00〜19:00 参加: 堤幸彦 ハラダケイコ 生島翔 森井淳 皆川まゆむ 広山詞葉 料金:800円
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 堤幸彦らが参加、写真×映像×ダンス×芝居の企画展『QUAD』が代官山で開催

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて