SMTK、Dos MonosとRoss Moodyをフィーチャーした2ndアルバムがアナログ化

SMTKのLP『SIREN PROPAGANDA』が11月上旬にリリースされる。

石若駿(Dr)が同世代のミュージシャンを集め、2018年に結成したSMTKには、細井徳太郎(Gt)、マーティ・ホロベック(Ba)、松丸契(Sax)が参加。

7月にCDとデジタル配信でリリースされた2ndアルバム『SIREN PROPAGANDA』には、荘子it(Dos Monos)がSMTKのセッション音源を編集し、Dos Monosのラップを収録した“Headhunters(feat. Dos Monos)”をはじめ、細井徳太郎作曲“マルデシカク(feat. TaiTan)”、松丸契作曲“Diablo(feat. 没 a.k.a NGS)”、マーティ・ホロベック作曲“Ambitious pt.1(feat. Ross Moody)”“Ambitious pt.2(feat. Ross Moody)”など全8曲を収録。 LPは現在JET SETのオンラインショップで予約を受け付けている。

リリース情報

SMTK
『SIREN PROPAGANDA』(LP)

2021年11月上旬予定 価格:3,200円(税抜) JSLP153
[SIDE-A] 1. Headhunters(feat. Dos Monos) 2. マルデシカク(feat. TaiTan) 3. Diablo(feat. 没 a.k.a NGS) 4. Genkai Mentaiko [SIDE-B] 1. Minna No Uta 2. Ambitious pt.1(feat. Ross Moody) 3. Ambitious pt.2(feat. Ross Moody) 4. Love Has No Sound
  • HOME
  • Music
  • SMTK、Dos MonosとRoss Moodyをフィーチャーした2ndアルバムがアナログ化

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて