曽我部恵一のライブアルバム『shimokitazawa concert』がアナログ化

曽我部恵一のライブアルバム『shimokitazawa concert』が『レコードの日2021』参加作品として11月27日に限定プレスの2枚組アナログ盤でリリースされる。

2004年6月にROSE RECORDSからリリースされた『shimokitazawa concert』は、同年4月に東京・下北沢で行なわれた弾き語りライブの模様を納めたもの。録音はビデオカメラのマイクのみで行なわれた。サニーデイ・サービスとフィッシュマンズによる2曲の“Baby Blue”も収録されている。タイトルとジャケットはキース・ジャレットの『ケルン・コンサート』をオマージュ。

10月下旬頃に予約開始予定。

リリース情報

曽我部恵一
『shimokitazawa concert』(2LP)

2021年11月27日(土)発売 価格:3,960円(税込) ROSE 4X
[SIDE-A] 1. INTRO 2. baby blue 3. もしも 4. ブルーのこころ [SIDE-B] 1. FIRE ENGINE 2. White Tipi 3. baby blue [SIDE-C] 1. ギター 2. 恋におちたら 3. 愛のかけら [SIDE-D] 1. mellow mind 2. おとなになんかならないで 3. OUTRO
  • HOME
  • Music
  • 曽我部恵一のライブアルバム『shimokitazawa concert』がアナログ化

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて