星野源らが所属したSAKEROCKのストリーミング配信がスタート

SAKEROCKの楽曲のストリーミング配信が本日9月22日にスタートした。 SAKEROCKは、2000年に結成され、2015年6月に両国国技館でのライブをもって解散したインストゥルメンタルバンド。星野源、伊藤大地、浜野謙太、田中馨、野村卓史の5人で構成され、オリジナルアルバム5枚に加えて、映像作品やサウンドトラックなどもリリースしている。 今回配信された作品は、アルバム『LIFE CYCLE』『songs of instrumental』『ホニャララ』『MUDA』『SAYONARA』、ミニアルバム『慰安旅行』、サウンドトラック『キャッチボール屋』『おじいさん先生』の全8タイトル。
SAKEROCK
  • HOME
  • Music
  • 星野源らが所属したSAKEROCKのストリーミング配信がスタート

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて