増田セバスチャン『Yes, Kawaii Is Art』が大阪・北加賀屋で3会場同時開催

展覧会『増田セバスチャン「Yes, Kawaii Is Art」』が10月30日から大阪・北加賀屋で開催される。

増田セバスチャンの作品と共に「Kawaii」の現在地を探る同展。「Kawaiiとは何なのか?」「なぜ国境や世代、性別を超えて価値観が伝播し、コミュニティが継続していくのか?」、増田の作品とアクティビストとしての活動を通して、その核心である「Kawaii」が持つ奥の深さと新たな可能性を体感する試みになるという。

10月30日から11月21日までの会期中、3つの異なる会場で作品を展示。総合受付とチケット売場も兼ねた第1会場のkagooでは、日本初の一般公開となる部屋型インスタレーション作品『Colorful Rebellion Seventh Nightmare』、京都芸術大学ウルトラファクトリーで増田が手掛ける「カラフル・ラボ」の学生たちと行なった「Kawaii文化」に関するリサーチプロジェクトの成果を紹介する。

第2会場の音ビルでは、2月に東京で3日間のみ実施された体験型作品『Fantastic Voyage』を刷新して上演。増田がコロナ禍で急激に変化を遂げる世界に戸惑いながらも対峙し、生まれた作品で、1台の透明なカプセルが空間を彷徨い、音や言葉のイメージが散りばめられた世界を進み、それを見つめる鑑賞者とカプセルに乗った体験者という立場で言葉を交わすことなく同じ時間を共有するとのこと。

第3会場の千鳥文化ホールでは、2015年から東京・原宿に設置されていた世界時計『Colorful Rebellion -WORLD TIME CLOCK-』を作品に転換して展示。色褪せていったマテリアルはそのままに新たなイメージを加えて再構成した2015年版と、世界時計が制作された当時の色を再現して作られた2019年版の2作が発表される。

kagooでは関連イベントとして、11月14日に「6%DOKIDOKI」のファッションショー『Colorful Riot』を開催。大阪でのファッションショーは初となる。最新アイテムを揃えたポップアップショップも11月12日から展開。

会期などは各会場で異なるのでオフィシャルサイトで確認しよう。

増田セバスチャンのコメント

“Kawaii”のその先が見てみたい。それが、モノを作り続けずにはいられない、僕の原動力なのです。

イベント情報

『増田セバスチャン「Yes, Kawaii Is Art」』

2021年10月30日(土)〜11月21日(日) 会場:大阪府 北加賀屋 kagoo
2021年11月5日(金)〜11月7日(日)、11月12日(金)〜11月14日(日) 会場:大阪府 北加賀屋 音ビル 時間:13:00〜14:00、15:00〜16:00、17:00〜18:00(11月14日は17:00〜18:00のみ)  2021年11月12日(金)〜11月21(日) 会場:大阪府 北加賀屋 千鳥文化ホール 時間:12:00〜18:00 休廊日:月、火、水曜 料金: 第1会場平日500円 土、日曜、祝日1,000円 第1・2会場通し1,500円
  • HOME
  • Art/Design
  • 増田セバスチャン『Yes, Kawaii Is Art』が大阪・北加賀屋で3会場同時開催

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて