レビュー

「母さんどこ行っちゃうの?」 家族の物語を描いた、傑作アルバム発表

CINRA.NET編集部
2008/12/12
「母さんどこ行っちゃうの?」 家族の物語を描いた、傑作アルバム発表

軟弱者のダメッ子ブリが発揮される一面は可笑しいが、ぶっといビートに切れ味鋭いギターが絡む男気満載のハードコア・パンクを鳴らす彼らのスピリットは本物。最新作『東京ファミリーストーリー』には、ボーカル=アクセル長尾の父親が登場。ただの余興のようでもあるが、そこで歌われる家族の物語は誰しもの心を打つ愛に溢れた本物の歌だ。「母さんどこ行っちゃうの?」という哀願にも似た一言、そして何となく過ぎ去っていく日々を歌った掲載曲、筆者は聴くたびに目頭が熱くなります。

※このコンテンツは旧「ピックアップアーティスト」の掲載情報を移設したものです

リリース情報

東京ファミリーストーリー
赤い疑惑
『東京ファミリーストーリー』

2008年10月10日発売
価格:2,415円(税込)
AKA-004 赤いプロダクション

1. 家族
2. 東京の家族
3. 東京ファミリーストーン
4. ドゥーワック赤い疑惑
5. 東京のボンボン
6. シアワセのカタチ
7. 就職してみたけれど
8. 1999
9. 何となく人生
10. ボンボンボーイズ赤い疑惑
11. あの時僕らは
12. 水曜の夜に
13. まだまだ生きていくんだ
14. オレとオヤジ

プロフィール

赤い疑惑

アクセル、クラッチ、ブレーキーという冗談まがいの軟弱ボーイズ3人組が東京バビロンを相手取り、パンクロック、ヒップホップ、レゲエ、アフリカ音楽、お囃子などを武器に闘争を開始。05年に発表された1st『東京フリーターブリーダー』が各地で評判を呼び、その赤裸裸な歌詞とサウンドスタイルは周囲の多くの若者およびバンドマン達から絶賛された。07年12月に表参道で行われたサウンドデモでの熱演は記憶に新しい。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路 1

    新しい学校のリーダーズが世界へ。「自分らしさ」を探る旅路

  2. ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って 2

    ROTH BART BARON三船との対話 日本の音楽に宿るルーツを巡って

  3. 長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介 3

    長瀬智也×宮藤官九郎『俺の家の話』 キャストや見どころ紹介

  4. Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開 4

    Perfumeがリーバイス「Levi's RED」新キャンペーンに起用、特別映像公開

  5. 西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM 5

    西野七瀬が教師役で登場 神木隆之介、松本穂香ら出演au「高杉くん」新CM

  6. カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売 6

    カシオ「BABY-G」×ピカチュウのコラボモデル「BA-110PKC」販売

  7. 成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』 7

    成人が「12歳の少女」としてSNS登録 性的搾取の実態追う記録映画『SNS』

  8. 『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加 8

    『映画秘宝』年間映画ベスト&トホホ10に斎藤工、のん、宇多丸ら153人参加

  9. 綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も 9

    綾野剛主演『ホムンクルス』場面写真一挙公開 成田凌、岸井ゆきのらの姿も

  10. 川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」 10

    川崎鷹也が語る、世間に見つかるまでの葛藤と、根底にある「愛」