レビュー

友情関係の中で、お互いにマネをしあいながら、ゴールのない「マイムレッスン」を繰り返す

小林宏彰
2009/07/02
友情関係の中で、お互いにマネをしあいながら、ゴールのない「マイムレッスン」を繰り返す

本作はマイムのあまりうまくない男性が、くじけそうになりつつも、二人の男女に助けられながら、上達しようと努力する物語である。

そもそも、「マイムレッスン」とはなんだろうか。文字通り、踊りのマイムのレッスンということになるのだが、本作の主な登場人物である男女三人の関係性や、マイムに情熱を燃やす理由は、具体的に示されることはない。しかし、それがかえって、余計な情報を排していて、登場人物たちの感情に集中することができる。彼らは友情関係の中で、お互いにマネをしあいながら、ゴールのない「マイムレッスン」を繰り返すのだ。確固とした理由や目的のないまま、プロセスじたいを楽しむ姿が印象的で、人生の喜びそのものを体現しているようにも見える。それゆえに、彼らの姿は観客に不思議な感動を呼び起こす。

素晴らしいのは、ラスト近くのベランダシーンだ。マイムへのやる気を取り戻した男性と、顔を白く塗った女性が、ガラス越しに手を重ね合わせる。そのとき観客の心には、冷たいガラスを通り越して流れる、二人の静かで暖かな思いが、そのままの鮮度で流れ込む。その暖かさとは、二人の間で完結した、閉鎖的な「恋愛感情」ではない。むしろ、マイムを通じて繋がる三人の男女の開放的な「友情」が、今後もつづくことへの安堵が含み持っている暖かさなのだ。

人はひとりでは、決して前に進むことはできない。作者の細やかで優しい視線に貫かれた、小さな百合の花のようにかわいらしい傑作が誕生した。踏み切りシーンの、街灯の光が映える美しいアスファルトなど、注意深い演出に目をこらしながら、何度でも見ていただきたい。

※このコンテンツは旧「ピックアップアーティスト」の掲載情報を移設したものです

プロフィール

三宅唱

1984年札幌生。大学在学中、映画美学校フィクション科に入学。『スパイの舌』(08)が第五回CO2オープン・コンペ部門最優秀賞を受賞。他に、『4』(05)、『マイムレッスン』(06)など。また、映画批評ウェブサイトflowerwildにて新作映画レビューを担当。現在、CO2助成作品に向けて、長編映画を準備中。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. ドラマ『ここぼく』が描いた日本社会のいま。危機感と真実の追及 1

    ドラマ『ここぼく』が描いた日本社会のいま。危機感と真実の追及

  2. 佐藤健とシム・ウンギョンが共演 サントリーウイスキー「知多」新動画 2

    佐藤健とシム・ウンギョンが共演 サントリーウイスキー「知多」新動画

  3. 記録映画『東京オリンピック2017』に七尾旅人らがコメント ポスター到着 3

    記録映画『東京オリンピック2017』に七尾旅人らがコメント ポスター到着

  4. スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士 4

    スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士

  5. 羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う 5

    羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う

  6. 坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ 6

    坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ

  7. ジム・ジャームッシュ特集上映ポスター&チラシ12種、大島依提亜がデザイン 7

    ジム・ジャームッシュ特集上映ポスター&チラシ12種、大島依提亜がデザイン

  8. 青春音楽映画『ショック・ドゥ・フューチャー』予告編、石野卓球らコメント 8

    青春音楽映画『ショック・ドゥ・フューチャー』予告編、石野卓球らコメント

  9. 自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語 9

    自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語

  10. ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る 10

    ちゃんみなが経験した、容姿に基づく中傷と賛美 自らラップで切る