今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2016年3月14日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    大きすぎて捉えきれないスケール

    終わってしまったタイミングで書くのも微妙ですが、森美術館で開催されていた『村上隆の五百羅漢図展』、面白かったですね。人生一度は見ておきたいと思っていた『五百羅漢図』、作品のスケールが圧倒的で、明らかに規格外。美術作品としての作り込みも濃密で、画面のどこをみても発見がある。美術作品をみて、こんな風にワクワクするのは大変久しぶりです。展示されていた「ニッポン絵合わせ」という企画も素晴らしく面白くて、編集者としてたくさんの気づきをいただきました。

  • 佐々木鋼平
    佐々木鋼平

    オザケン、また落ちた……!

    小沢健二というアーティストが大好きで、小説『うさぎ!』が連載されている『子どもと昔話』も地道に購読しておりますが、今度の全国ツアー『魔法的 Gターr ベasス Dラms キーeyズ』のチケットは、夫婦で何回応募しても取れません。「もう観に来なくていいよ」というメッセージなのかもしれませんが、諦めずがんばっていこうと思います。もう41話も続いている『うさぎ!』はこちら。

  • 野村由芽(CINRA.NET編集部)
    野村由芽(CINRA.NET編集部)

    時間の生き物

    記憶にのこる、作品の楽しみ方を紹介します。新文芸坐の映画オールナイト……映画館に7時間もとじこめられる、奇妙な体験。90年代のトレンディドラマを一夜で見る……まるで自分も『あすなろ白書』の登場人物になったかのような没入感をあじわえる。ああ掛居くん! 小説を読むこと……「小説の世界」としか言えない思考世界に移動できる心地よさ。効率化すべきところはすればいいけれども、「時間をかけて体験したこと」の価値というのは、ヒトが時間的ないきものである以上、あらがえないことなんだろうなとおもっています。

  • 矢島由佳子(CINRA.NET編集部)
    矢島由佳子(CINRA.NET編集部)

    音楽とは、「生き様」を伝え合うコミュニケーションツール

    先週一番インパクトに残った出来事は、Ken Yokoyamaの武道館ライブ。健さんと、オーディエンス一人ひとりが、互いに自分の人生観をぶつけ合うような2時間だった。私自身も、自分はなぜ音楽を必要としてきたのか、何を伝えたくてこの仕事に就いたのか、そういった原点を思い出させてもらいました。「もう最後かもしんない、と意識しながらステージに立っている」と最近のコラムにも綴っていますが、兄貴にはこの先も、音楽を愛する人たちや、この時代を生き抜こうとする人たちに、希望の光を照らしてもらいたい。ハイスタの”STAY GOLD”とか、懐かしい楽曲ももちろん盛り上がったけど、最新シングル“I Won't Turn Off My Radio”の合唱が特別美しかった。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと