今週の編集部まとめ

毎週月曜日更新 2016年9月26日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作
    柏井万作

    Anderson .Paak初来日公演@WWW X

    今月渋谷にオープンしたWWW Xのオープン企画が豪華で素晴らしいのですが、ようやく遊びに行けました。今年1月に「今週のイチオシ!」コーナーでも紹介したAnderson .Paak(アンダーソン・パック)の初来日公演。よくぞ呼んでくれた! と思った人も多かったはずで、チケットもすぐに売れ切れたそう。そんなわけで、ライブスタート時からお客さんのテンションが非常に高く、パックも乗せられてすごく楽しそう。歌もラップも演奏も自在にこなすので、クレバーな音楽家っぽい人なのかなと思っていたら、すごくやんちゃないいお兄ちゃんで最高でした(笑)。そしてオープンしたてのWWW X、早くもいい音出ていました。音がいいとホント、ライブを見る楽しみが増しますね。

  • 野村由芽
    野村由芽

    旅で好きになったいろいろなこと

    週末は、YCAM(山口情報芸術センター)にお呼ばれいただき、爆音上映の設備で映画『バンコクナイツ』を観てきました。爆音上映といえば、今はなき吉祥寺のバウスシアターが思い出されますが、YCAMのプロジェクトも同じくboid樋口さんが関わり、舞台の上にも下にもスピーカーをしこむという圧倒的こだわりっぷり。翌日は秋芳洞やカルスト大地という、小学校の教科書で見たきりの景色で時を超えたり、唐戸市場でとれとれののどぐろや本まぐろに身体がとろけたり。流れる空気は始終やわらかく、好きな街が増えたのでした。

  • 山元翔一
    山元翔一

    唯一無二ってこういうこと

    人や物、感情までもがものすごい速さで行き交う東京では、個人的に、音楽を聴くことすら億劫になる瞬間もあるのですが、週末はWWW Xのオープニングシリーズに足を運んで心地よくぶっ飛ばされてきた。観たのはOGRE YOU ASSHOLE。その日は、「クアドロフォニックサウンドシステム」という、下手前方、上手前方、上手後方、下手後方に設置されたスピーカーから音が降り注ぐという特殊な音響システムを導入した特別な公演。序盤から11月にリリースされるアルバム『ハンドルを放す前に』の収録曲が惜しげもなく披露され、新作への期待は煽られまくり、中盤以降は定番曲からレア曲まで入り乱れ、終始音の渦に呑まれた2時間だった。そもそも、OGRE YOU ASSHOLEというバンドを一言で語るのはとても難しいのですが、なんだか彼らの音楽は「現象」のようだなと思った一日でした。主義主張を押しつけるのでもなく、何か特定の感情を喚起させるわけでもない。最初からそこにあってただ巻き起る何か…のような。本当に替えのきかないバンドだと思う。(photo by 山川哲矢)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化