今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2016年9月26日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    Anderson .Paak初来日公演@WWW X

    今月渋谷にオープンしたWWW Xのオープン企画が豪華で素晴らしいのですが、ようやく遊びに行けました。今年1月に「今週のイチオシ!」コーナーでも紹介したAnderson .Paak(アンダーソン・パック)の初来日公演。よくぞ呼んでくれた! と思った人も多かったはずで、チケットもすぐに売れ切れたそう。そんなわけで、ライブスタート時からお客さんのテンションが非常に高く、パックも乗せられてすごく楽しそう。歌もラップも演奏も自在にこなすので、クレバーな音楽家っぽい人なのかなと思っていたら、すごくやんちゃないいお兄ちゃんで最高でした(笑)。そしてオープンしたてのWWW X、早くもいい音出ていました。音がいいとホント、ライブを見る楽しみが増しますね。

  • 野村由芽(CINRA.NET編集部)
    野村由芽(CINRA.NET編集部)

    旅で好きになったいろいろなこと

    週末は、YCAM(山口情報芸術センター)にお呼ばれいただき、爆音上映の設備で映画『バンコクナイツ』を観てきました。爆音上映といえば、今はなき吉祥寺のバウスシアターが思い出されますが、YCAMのプロジェクトも同じくboid樋口さんが関わり、舞台の上にも下にもスピーカーをしこむという圧倒的こだわりっぷり。翌日は秋芳洞やカルスト大地という、小学校の教科書で見たきりの景色で時を超えたり、唐戸市場でとれとれののどぐろや本まぐろに身体がとろけたり。流れる空気は始終やわらかく、好きな街が増えたのでした。

  • 山元翔一(CINRA.NET編集部)
    山元翔一(CINRA.NET編集部)

    唯一無二ってこういうこと

    人や物、感情までもがものすごい速さで行き交う東京では、個人的に、音楽を聴くことすら億劫になる瞬間もあるのですが、週末はWWW Xのオープニングシリーズに足を運んで心地よくぶっ飛ばされてきた。観たのはOGRE YOU ASSHOLE。その日は、「クアドロフォニックサウンドシステム」という、下手前方、上手前方、上手後方、下手後方に設置されたスピーカーから音が降り注ぐという特殊な音響システムを導入した特別な公演。序盤から11月にリリースされるアルバム『ハンドルを放す前に』の収録曲が惜しげもなく披露され、新作への期待は煽られまくり、中盤以降は定番曲からレア曲まで入り乱れ、終始音の渦に呑まれた2時間だった。そもそも、OGRE YOU ASSHOLEというバンドを一言で語るのはとても難しいのですが、なんだか彼らの音楽は「現象」のようだなと思った一日でした。主義主張を押しつけるのでもなく、何か特定の感情を喚起させるわけでもない。最初からそこにあってただ巻き起る何か…のような。本当に替えのきかないバンドだと思う。(photo by 山川哲矢)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと