今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2018年5月7日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作(CINRA.NET編集長)
    柏井万作(CINRA.NET編集長)

    GWはHave a Nice Day!

    長い長いGWは過ぎ去り、いよいよまた日常が戻ってきました。この日常があるからこそ、休暇は輝くのだ。そう信じて、また日常を生きていきたいと思います。さて、GWの数あるトピック――オザケンの武道館や『JAPAN JAM』でのアレコレなどを差し置いてここに記さねばならないのは、Have a Nice Day!のZeppワンマンライブ(フリーパーティー)のこと。Zeppで無料イベントをするためにクラウドファンディングでお金を集めていたハバナイですが、僕はSNS上でご本人から10万円の支援を直接依頼され、これは公開カツアゲなのかもしれない(笑)と思いつつ、応援したい気持ちもあって10万円を入金したわけです。しかしその結果、10万円も出したのに現場でライブが見れないという憂き目に遭い、Chim↑Pomさんが用意してくれた歌舞伎町のスナックで綺麗なママたちとお酒を飲みながら中継を眺めるという、これまでにない特別な経験をさせていただきました(笑)。スナック楽しかったんだけど、やっぱライブは生で見たかったなぁ~(苦笑)。

  • 山元翔一(CINRA.NET編集部)
    山元翔一(CINRA.NET編集部)

    時間が逃げていく/時間がすりぬける

    GWは見れずにいた映画、積んでいた本、聴けていなかったアルバムにただ向き合っていました。散々言われ尽くされていることですが、NetflixやAmazonプライム、そしてSpotifyを手にしてしまった我々は、人生の時間をすべてを費やしても足りない量の上質なコンテンツに囲まれて生きているということを切に実感した連休でした(本当に足りないんですね…)。そんなこんなで海外の映画・ドラマだけでも手一杯ながらも、dTVで公開されて話題になっている『彼氏をローンで買いました』(脚本・野島伸司)をビンジしました。真野恵里菜演じる主人公が闇サイトで彼氏をローン購入するという、トンデモ設定なドラマで「こういう設定は意外と日本ぽいかも」と思いつつ、どこかハラハラしながら完走しました(笑)。今年ももうすぐ折り返し地点ですが、下半期にも期待したいですね。

  • 宮原朋之(CINRA.NET編集部)
    宮原朋之(CINRA.NET編集部)

    日々の弛まぬ努力の積み重ねと習慣を疑うこと

    GWは遠出せずに、身の回りのことに目を向け、部屋の掃除をしたり読書したりしながら過ごしていました。毎日の習慣に埋もれていると、どうしても意識しづらい物事ってでてきてしまう。きちんとやっているつもりでもルーティンになってしまい、思わぬ落とし穴に落ちて、手痛い仕打ちにあうこともあります。私の場合、それは歯磨きでした。別に歯は痛くないし、毎日歯磨きしているから気にもとめていなかった長年のツケが降りかかり、前歯が手遅れな状況ということで、なんと抜歯するはめに。何故!? ちゃんとやっている「つもり」になっている習慣を疑い、しっかり自分の足元を踏み固めること。そんなことを痛感した連休でした。

  • 川浦慧(CINRA.NET編集部)
    川浦慧(CINRA.NET編集部)

    長野がおもしろい

    私はもともと「街を元気にする・盛り上げる」みたいなことに興味があって、とくに地方都市のおもしろいことを、CINRA.NETを通してたくさん発信していきたいと思っているのですが、最近、私の周りでは長野県がアツい。CINRA.NET編集長も長野を愛し、この連休には諏訪大社を訪れたそう。私も、帰省を兼ねて松本に遊びに行きましたが、とにかく最高でした。過ごしやすさの極みのような気候で、遠くにはお城が見えて、さらにその奥には山々が見える。松本市美術館で開催中の草間彌生展にちなんで、松本駅前には赤と白の水玉模様のバスが走っていたり、駅前通りは装飾が施され、街をあげて草間彌生を応援していたり(草間彌生は松本市出身)。民芸や工芸の街で、5月末にはクラフトフェアも開催されます。9月にはりんご音楽祭もありますね。素敵な街なので、ぜひ初夏に遊びに行ってみてほしいです。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『LAPSE』予告編

柳俊太郎、SUMIREらが出演するBABEL LABEL製作の映画『LAPSE』の予告編。SALU書き下ろしの主題歌“LIGHTS”と共に頭に流れ込む3篇のシーンやセリフに魅了され、近いようで遠く、遠いようで近い世界観に引き込まれる。一瞬、現れるメッセージ「未来に抗え。」。この力強い一言には、どんな想いが込められているのだろうか。(角田)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業