ニュース

資生堂商品のアートディレクターとアーティストの2つの顔、成田久『寝室展』

マキアージュやマシェリといった資生堂商品のアートディレクターとしても活躍する成田久の展覧会『寝室展』が、吉祥寺のArt Center Ongoing(アートセンターオンゴーイング)にて、11月24日(月・祝)まで開催中だ。

成田は、テキスタイル作品を中心としたインスタレーション多く手掛けるアーティスト。成田が作り出すインスタレーションは、暖色を中心とした作品群で満たされており、一見すると「カワイイ」空間に思える。しかし、空間を構成する1つ1つの作品には驚愕するほどの手作業が施されており、それらからはカワイイのすぐ裏にある、ある種の偏執的な「狂気」の感覚を感じとることもできる。

今回の展示では、木造2階建てというArt Center Ongoingの空間性を活かし、ギャラリーを自身の寝室に見立てたインスタレーション作品を展開。アートディレクターと現代美術作家という2つの顔を持つ成田ならではのインスタレーションともいえるだろう。

成田久
『寝室展』
2008年10月31日(金)~11月24日(月・祝)12:00~21:00
会場:Art Center Ongoing(東京・吉祥寺)

出展アーティスト:成田 久

定休日:月、火曜(11月3日(月・祝)はオープン、5日(水)は休み)
料金:無料

「レセプション」
2008年11月1日(土)17:00~

「対談 with イラストレーター 黒田潔」
2008年11月3日(月)19:00~

「対談 with Ongoing キュレーター 小川希[アーティスト篇]」
2008年11月9日(日)19:00~

「対談 with 切り絵アーティスト 福井利佐」
2008年11月16日(日)19:00~

「対談 with Ongoing キュレーター 小川希[アートディレクター篇]」
2008年11月22日(土)19:00~
※22日終了後はCUE BAR。パジャマで来場すると1ドリンクフリー。

※対談の予約はinfo@ongoing.jpまで、対談入場料1,000円(1ドリンク付き)いずれの対談も先着30名様

(画像上:『さくさく』2004、画像下:『Cinderellaco』2003)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

AFRO PARKER“After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-”

AFRO PARKERが、すべての社畜a.k.a.企業戦士たちに捧げるレクイエム“After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-”のPVを公開。メンバー全員が社会人の7人組。「えっもう定時?でもまだ仕事残ってっし」など、ラップに乗せて叫ばれる心の声は、実に生々しい。今週22日(土)には、六本木VARITにて、所属レーベル「para de casa」のイベントに出演。(矢島)