ニュース

『コンビニ人間』村田沙耶香が憧れのCharaと初対面、Eテレ番組で対談

『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』より
『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』より

村田沙耶香とCharaが、11月19日にNHK Eテレで放送される『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』に出演する。

『コンビニ人間』で『第155回芥川龍之介賞』を受賞した村田沙耶香と、今年でデビュー25周年を迎えるChara。今回は学生時代からCharaに憧れていたという村田がCharaを対談相手に指名した。

番組前半では村田がCharaの思い出のレコーディングスタジオだという場所を訪れ、初対面を果たす。村田はCharaの音楽に助けられた自身の創作活動について語りながら、Charaの歌詞や楽曲の秘密に迫る。番組後半の舞台は、村田が執筆業の傍らアルバイトをしてきたコンビニを模したスタジオセット。登場人物のイラストなどが描かれた村田の創作ノートを見ながら、Charaが村田の小説について質問を投げかける。

『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』より
『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』より
『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』より
『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』より
『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』より
『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』より
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)