ニュース

ドラマ『サイタマノラッパー』に野村周平が出演、美貌の僧侶役

連続ドラマ『SR サイタマノラッパー~マイクの細道~』に野村周平が出演することが発表された。

入江悠監督による映画シリーズ『SR サイタマノラッパー』の初となるドラマ版『SR サイタマノラッパー~マイクの細道~』。野村が演じるのは僧侶・青鬼役で、山本舞香演じる香田トーコを虜にする美貌を持ったキャラクターとなる。

『SR サイタマノラッパー~マイクの細道~』は、4月7日からテレビ東京、テレビ大阪ほかで放送。ヒップホップクルー・SHO-GUNGのメンバーであるIKKU、TOM、MIGHTYの3人が東北各地を転々とする姿を描く内容となり、IKKU役を駒木根隆介、TOM役を水澤紳吾、MIGHTY役を奥野瑛太が引き続き演じるほか、山本舞香、皆川猿時がキャストに名を連ねる。

なお放送初日の4月7日には神奈川・川崎のCLUB CITTA'でライブイベント『SR サイタマノラッパー THE LIVE MIC in NEXTSTAGE』が開催。SHO-GUNGがオープニングアクトとして出演する。当日の模様は撮影され、ドラマ内で使用される予定だ。

野村周平
野村周平
『SR サイタマノラッパー~マイクの細道~』キービジュアル
『SR サイタマノラッパー~マイクの細道~』キービジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

インターネット世代代表 - グラフィックデザイナー GraphersRock / THE CREATION

今年4月よりスタートしたスマホ視聴推奨の縦動画メディア『THE PUBLIQ』。全6種のプレイリストのうち、「THE CREATION」から今回取り上げたのはGraphersRockのインタビュー。彼の作る作品が挟み込まれながら、テンポ良くサクっと見られる3分間。リアルな今のユースカルチャーを知りたいならうってつけのメディアになりそう。今後も楽しみ。(宮原)