満島ひかり×佐藤健、Netflix『First Love 初恋』本予告編&キーアート公開。山手線ジャックも

Netflixシリーズ『First Love 初恋』の本予告編とキーアートが公開された。

1999年に発表された宇多田ヒカルの楽曲“First Love”と、その19年後に発表された“初恋”にインスパイアされた同作は、1990年代後半、ゼロ年代、現在の3つの時代が交錯し、20年あまりにわたる「初恋」の記憶を辿る1組の男女の物語。CAを目指すも不慮の事故で運命に翻弄される野口也英役の満島ひかりと、航空自衛隊のパイロットになるも現在は別の道を進む並木晴道役の佐藤健がダブル主演を務める。監督・脚本は寒竹ゆり。11月24日から配信スタートする。

満島ひかりと佐藤健が「初恋」の記憶を辿る

「誰かが言った。人生はまるでジグソーパズルだと」という也英のセリフから始まる本予告編には、八木莉可子演じる若き日の也英と、木戸大聖演じる晴道の「初恋」のはじまりの物語と共に、約20年後に也英と晴道が再会する様子が映し出されている。

さらに11月16日から30日までの約2週間、JR山手線をフルラッピングでジャックする『First Love 初恋』トレインが運行。也英と晴道の様々な表情、シーンを切り取ったビジュアルや予告編、「全国初恋調査」の集計結果などが掲載される。



フィードバック 7

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 満島ひかり×佐藤健、Netflix『First Love 初恋』本予告編&キーアート公開。山手線ジャックも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて