バンコクの人気おすすめカフェはココ! 流行発信エリア、エカマイ・トンロー

バンコクは『ワット・ポー』や『ワット・プラケオ』などといった寺院をはじめ、さまざまな観光スポットに恵まれた都市。そんなバンコクを訪れる目的のひとつとして、街歩きを楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。今回はバンコクの中から、カフェ激戦区としても知られるエカマイと、ちょっと大人っぽいおしゃれなエリア・トンローをピックアップ。おいしいランチやデザート、コーヒーをいただけるお店を紹介します。

※本記事は『HereNow』にて過去に掲載された記事です。

オススメは窒素ガスコーヒー! オールホワイトの店内が美しい『Kaizen Coffee Co.』

クローンタン駅とエカマイ駅の間に位置する『Kaizen Coffee Co.(カイゼン・コーヒー・コー)』は、オールホワイトの店内がおしゃれな個性派カフェ。クローンタン駅から徒歩約10分、エカマイ駅から徒歩約25分と、若者が多く集まるナイトスポットなどが点在する、エカマイ通りの散歩に最適な立地です。

お店の主力メニューはなんといってもコーヒー。スタッフと相談しながら、豆や抽出方法を選んでオーダーすることができます。中でも個性的なのが、窒素が入っているという「Nitro Cold Brew(ニトロ・コールド・ブリュー)」。爽やかで飲みやすく、暑い日におすすめのメニューです。コーヒー以外にもデザートや軽食、スムージーなどのドリンクも提供しているので、コーヒーが苦手な方や小腹が空いた時にもぴったりのカフェです。

お店の雰囲気やメニューを知るにあたってチェックしておきたいのが、フォトジェニックな写真が並ぶ公式インスタグラム。カップやカードのデザインには、「改善(=Kaizen)」などの日本語もちらほら登場しています。

バンコクの今を感じることができる『Kaizen Coffee Co.』。一階だけでなく、二階席もぜひチェックしてみてください。

Kaizen Coffee Co.
住所: 582/5 Tai Ping Tower Between 26-28 Ekkamai Rd., Klongtun Neau, Wattana, Bangkok
営業時間: 8:00~18:00
定休日: 月曜日
電話番号: 098−831−6009
最寄り駅: BTS Ekkamai駅
Instagram:https://www.instagram.com/kaizencoffeeco/

セレクトショップに併設するカフェ『One Ounce For Onion』

『Kaizen Coffee Co.』から、エカマイ駅方面に15分ほど歩いたところにあるのが、セレクトショップ『Onion』に併設するカフェ『One Ounce For Onion』。

『Onion』ではタイの国内ブランドをはじめとして、北欧やNYなどさまざまな国のファッションアイテムをセレクト。服はもちろんのこと、ベルトや帽子、靴、靴下、ネクタイ、バッグなどさまざまなアイテムを取り扱っています。

「せっかくだから、バンコクならではのものを」という方には、シンプルで使いやすいオリジナルアイテムや、タイムレスなデザインを展開する『Clothiers Ekamai』がオススメ。サングラスはオリジナルブランドを展開するほどこだわりがあり、ヴィンテージメガネのデッドストックなどもここで手に入ります。

カフェではコーヒーのほか、ワッフルなどのデザートや食事も提供。カフェについては朝9時からオープンしているので、朝の利用もできるのが嬉しいところ。公式インスタグラムで、最新のメニューなどをぜひチェックしてみてください。

Onion
住所: 19/12 Ekkamai Soi 12. Sukhumvit 63, Khlong Tan Nuea, Wattana, Bangkok
営業時間:
Onion(服屋)12:00~20:00(Mon-Sat)、11:00~20:00(Sun)
One Ounce for Onion (カフェ) 09:00~18:00
定休日: 年中無休
最寄り駅: BTS Ekkamai駅
Webサイト:https://www.onionbkk.com/
Instagram:https://www.instagram.com/oneounceforonion/

ビンテージアイテムと食が楽しめる、エカマイ通り沿いの『(un) FASHION Vintage Collection, Cafe and Dining』

エカマイエリアから最後にご紹介するのは『(un) FASHION Vintage Collection, Cafe and Dining』。『Onion』から徒歩約7分の、エカマイ通り沿いのお店です。

一目見たら忘れられない、大人の秘密基地のような個性的な建物に入っているのは、ヴィンテージショップ、ダイニング、カフェの三種類。弾丸旅行であまり時間がない! という人にもおすすめの、一石二鳥ならぬ一石三鳥の魅力的なスポットです。

スタイリストも買い付けにくるというヴィンテージショップでは、上質なレザーの靴や鞄などを販売。新品同様のデッドストックも販売しており、レザー好き、ビンテージ好きにはたまらない品揃え。メンズもレディースも取り扱っているので、男女ともショッピングを楽しめます。

木のぬくもりを感じるあたたかいトーンのダイニングでは、落ち着いた雰囲気の中で世界中のワインや料理をいただくことができます。ゆったりとリラックスできる店内には、家族連れの姿もちらほら。そしてレンガと錆びた鉄が印象的なカフェには、屋根裏部屋のような二階席が。二階からエカマイ通りを眺めながら、自家製ケーキとコーヒーをいただくのも良いでしょう。

(un) FASHION Vintage Collection, Cafe and Dining
住所: 3, Ekkamai Soi 10 (Ekkamai Shopping Mall),Klongton Nua, Wattana, Bangkok
営業時間:
Vintage 12:00-21:00
Café 10:30-21:00
Dining 11:30-22:00
定休日: 年中無休
電話番号: 089-152-2677
最寄駅: BTS Ekkamai駅

雑貨も販売する、見所たくさんの一軒家カフェ『Blue Dye Cafe』

エカマイの西側に位置する、ローカルな魅力を感じることができるちょっと大人な街、トンロー。そんなトンローエリアから最初に紹介するのが、駅から徒歩約6分の『Blue Dye Cafe(ブルー・ダイ・カフェ)』です。

ここは二階建ての一軒家を、贅沢に丸ごと店舗として使用。一階はカフェと陶磁器や雑貨のお店、二階は服屋で、どちらも藍色を基調としたアイテムを取り扱っています。

お店を訪れるとまず目に入るのが、自然光が入る大きな窓。一階も二階も窓のスペースを大きくとっており、晴れた日は照明が必要ないほどふんだんに光が取り込まれています。そんな一階のカフェで使用されているのは、販売もしている藍色のカップなどの焼き物たち。店内の落ち着いたブラウンとのコントラストが美しく、思わず写真におさめたくなるはず。この焼き物は、ここのバリスタでもあるMintさんのブランド『Cone Number 9』によるもので、シンプルでありながら佇まいが美しく、なにより注がれるコーヒーとの相性が抜群なので、気に入った方は、ぜひ購入して自宅でも使ってみては。

お昼時は混み合うこともありますが、二階建てのお店には見どころがたくさん。きっと待ち時間も気にならないはず。

Blue Dye Cafe
住所: 40/1 Soi Sukhumvit 36, Soi Naphasap 1, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok
営業時間: 9:00 - 18:00
電話番号: 083-714-5333
最寄り駅: BTS Tong Lor駅
Webサイト:https://www.facebook.com/BlueDyeCafe/

ヘルシー&オーガニック。バンコクでビーガン料理をいただくなら『Broccoli Revolution』

最後にご紹介するのは、トンローのビーガン料理専門店『Broccoli Revolution(ブロッコリー・レボリューション)』。トンロー駅とスクンビット駅の間に位置しており、『Blue Dye Cafe』から徒歩約7分、トンロー駅からは徒歩約6分の好立地にあります。

『Broccoli Revolution』は動物由来の食品、化学調味料、サラダ油を使用しない料理などのほか、グルテンフリーやオニオン・ネギを使わない料理、オリジナルのコールドプレスジュースも提供。多様な食のニーズに対応した、ボリューム満点でありながらデトックスにも貢献してくれるメニューが盛りだくさんとなっています。

天井が高く開放感あふれる店内も特徴のひとつ。床やテーブルだけでなく天井にも植物が配置されており、温室を思わせる贅沢な空間を満喫することが可能。また席数が多いので複数人で訪れる際にもオススメです。

三階にはギャラリー、屋上には乾期限定のルーフトップバーがあり、そこではヨガのイベントが開催されていることも。またギャラリーやコールドプレスジュース、イベントなどの売り上げの一部は非営利団体Sati(サティ)に寄付されます。イベントに参加したいかたは、ぜひFacebookページで最新の情報をチェックしてみてください。

Broccoli Revolution
住所: 899 Sukhumvit Road, Klongton-nua, Vaddhana, Bangkok
営業時間:
月〜金 9:00〜22:00
土・日 7:00〜22:00
定休日: 年中無休
電話番号: 02-662-5001, 095-251-9799
最寄り駅: BTS Thong Lo駅、Phrom Pong駅
facebook:https://www.facebook.com/broccolirevolution/

エカマイとトンローは、人気のカフェやレストランがひしめくエリア。今回紹介したスポットは、カフェ単体ではなくギャラリーやショップなどを併設しているお店が多いことも特徴のうちのひとつ。一店といわずさまざまなスポットを巡って、それぞれのエリアの魅力を堪能してみてください。

(un) FASHION Vintage Collection, Cafe and Dining
住所 : 3, Ekkamai Soi 10 (Ekkamai Shopping Mall),Klongton Nua, Wattana, Bangkok
最寄駅 : BTS Ekkamai
営業時間 : Vintage 12:00-21:00
Café 10:30-21:00
Dining 11:30-22:00
定休日 : 年中無休
電話番号 : 089-152-2677
Webサイト : facebook.com/unFASHIONVINTAGE
Blue Dye Cafe
住所 : 40/1 Soi Sukhumvit 36, Soi Naphasap 1, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok
営業時間 : 火曜〜土曜 9:00〜20:00
日曜 9:00〜18:00
定休日 : 月曜
電話番号 : +66-94-156-6166
最寄り駅 : BTS Tong Lor駅
Facebook : https://www.facebook.com/BlueDyeCafe/
Broccoli Revolution
住所 : 899 Sukhumvit Road, Klongton-nua, Vaddhana, Bangkok
営業時間 : 月〜金 9:00〜22:00
土日 7:00〜22:00
定休日 : なし
電話番号 : 02-662-5001, 095-251-9799
最寄り駅 : BTS Thong Lo駅、Phrom Pong駅
Facebook : https://www.facebook.com/broccolirevolution/
Kaizen Coffee Newold(Kaizen Coffee Co.)
住所 : 888/6-7 Ekkamai Rd Sukumvit 63 Khlong Tan Nuea Wattana, Bangkok
営業時間 : 8:00~18:00
定休日 : 月曜日
電話番号 : 098−831−6009
最寄り駅 : BTS Ekkamai駅
Onion
住所 : 19/12 Ekkamai Soi 12. Sukhumvit 63, Khlong Tan Nuea, Wattana, Bangkok
営業時間 : Onion(服屋)12:00~20:00(Mon-Sat)、11:00~20:00(Sun)
One Ounce for Onion (カフェ) 09:00~18:00
定休日 : 年中無休
最寄り駅 : Ekkamai BTS駅
Webサイト : http://www.onionbkk.com/
Facebook : https://www.facebook.com/onionbkk/


フィードバック 1

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Travel
  • バンコクの人気おすすめカフェはココ! 流行発信エリア、エカマイ・トンロー

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて