コラム

(メイン画像:ドロレス・オリオーダン 2010年 バルセロナでのThe Cranberriesのライブにて By Alterna2 http://www.alterna2.com [CC BY 2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons)

The Cranberriesのボーカリストであるドロレス・オリオーダンの訃報に際し、多くのミュージシャンや著名人が追悼のコメントをSNSなどに綴っている。

バンドメンバーのノエル・ホーガン、マイク・ホーガン、ファーガル・ロウラーは連名で声明を発表。「友人であるドロレスを失って大きなショックを受けています。彼女は並外れた才能の持ち主で、1989年にThe Cranberriesを始めてから彼女の人生の一部を共にできたことを光栄に思っています。世界は今日偉大なアーティストを失いました」と綴った。

また同じアイルランド出身のU2をはじめ、同郷のHozier、KodalineもTwitterやInstagramで追悼の意を表明。R.E.M.、Duran Duran、ビリー・コーガン、リズ・フェア、Foster The Peopleらも悲しみの言葉を寄せているほか、デイヴ・デイヴィス(The Kinks)はクリスマスの前にオリオーダンと話し、共作の話も持ち上がっていたと明かしている。

同郷U2やR.E.M.、ビリー・コーガン......多くのミュージシャンが悲しみを綴る

ノエル・ホーガン、マイク・ホーガン、ファーガル・ロウラー(The Cranberries)
「友人であるドロレスを失って大きなショックを受けています。彼女は並外れた才能の持ち主で、1989年にThe Cranberriesを始めてから彼女の人生の一部を共にできたことを光栄に思っています。世界は今日偉大なアーティストを失いました。ノエル、マイク、ファーガル」

U2
「打ちのめされているが、僕たちみんな彼女の家族のことを想っている。西からきた素晴らしい声――彼女は信念のある強さを持ちながら、人々の脆さに語りかけることのできる人物だった。リムリックの『美しい歌(ベルカント)』。ボノ、エッジ、アダム、ラリー」

R.E.M.
「ニュースを聞いて悲しみに包まれています。ドロレスは鋭いユーモアと驚くべき声を持った、素晴らしくて大きな人でした。バンドと彼女の家族、ファンに愛を。マイケル・スタイプ、R.E.M.とスタッフ全員より」

Garbage
「ドロレス・オリオーダンの突然の訃報を受けて悲しみに暮れています。心からの哀悼の意をThe Cranberriesと彼女の愛した人々に贈ります」

ビリー・コーガン(Smashing Pumpkins)
「あまりに多くの早すぎる死。RIPドロレス」

Duran Duran
「ドロレス・オリオーダンの訃報を聞いて押しつぶされそうだ。私たちの心はこの大変な時を過ごしている彼女の家族と共にあります」

リズ・フェア
「彼女のファンと家族を思うととても辛いです。彼女は非常に美しい声を持っていて、それはとてもユニークで時代を決定づけるような声でした。貴重な音楽の宝物としてもっと活動を続けるはずだったでしょう。#逝くのが早すぎる」

デイヴ・デイヴィス(The Kinks)
「ドロレス・オリオーダンの突然の訃報に本当にショックを受けている。クリスマスの数週間前に彼女と話した時は元気そうだったし、一緒に曲を作ろうなんて話もしていたのに。信じられない。神のご加護を」

ミシェル・ブランチ
「ドロレス・オリオーダンの訃報を聞いてとても悲しい。少女だった頃、The Cranberriesを初めて聞いて彼女みたいになりたいと願ったことを思い出す」

Foster The People
「ドロレス・オリオーダンの死にショックを受け、打ちひしがれています。僕にとってThe Cranberriesは、男性的なエネルギーと女性的なエネルギーを1つのまとまったサウンドに持ち合わせることが可能だということを見せてくれた点において頂点にいる存在だった。彼女は真のパイオニアだ」

WAVVES
「The Cranberriesは、僕の家族全員が揃って好きな唯一のものだった。RIPドロレス」

Diplo
「目が覚めて最悪なニュースが飛び込んできた。ドロレス、安らかに」

Hozier
「初めてドロレス・オリオーダンの声を聞いた時のことは忘れられない。ロックの文脈で、声をどんな風に鳴らすのかってことに疑問を投げかけたんだ。自分の声をあんな風に使う人を聞いたことがない。彼女の死はショックだし、本当に悲しい。家族にお悔やみを申し上げます」

Kodaline
「ドロレス・オリオーダンの訃報を聞いて本当にショックを受けているよ!何年か前に僕らがThe Cranberriesとフランスツアーをした時、最初に大きなサポートをくれたんだ。僕らの心は彼女の家族と友人たちと共にあります」

Questlove
「くそっ。The Cranberriesのドロレス・オリオーダンが亡くなった。rip」

ジョシュ・グローバン
「Nooooo!!  彼女の歌と声にずっと憧れてきたんだ」

1月15日にロンドンで急死

ドロレス・オリオーダンは現地時間の1月15日にロンドンで急死。短期間のレコーディングのため、ロンドンを訪れていたとのことで、現時点で死因は明らかにされていない。46歳だった。

Page 1

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで