コラム

©FDC / Philippe Savoir (Filifox)

レッドカーペットで無言の抗議、82人の女優や女性監督が連帯

5月8日にフランスのカンヌで開幕した『第71回カンヌ国際映画祭』で、女優や映画関係者ら80人を超える女性たちが、業界の性差別に抗議する運動を行なうと複数の海外メディアが報じている。

『Vanity Fair』の報道によれば、この抗議活動は現地時間の5月12日夜に行なわれるレッドカーペットで実施。映画業界で女性が成功することがいかに困難であるかを示すため、彼女たちは無言でレッドカーペットの敷かれた階段を上り、映画祭メイン会場のパレ・デ・フェスティバルに面して静止して立つという。

参加者は、今年のコンペティション部門の審査員を務めているクリステン・スチュワートやエヴァ・デュヴァネイをはじめ、ジェーン・フォンダ、マリオン・コティヤール、パティ・ジェンキンスといった女優や映画監督、さらにはエージェントの関係者ら82人。コンペ部門審査員長のケイト・ブランシェットとアニエス・ヴァルダがステートメントを読み上げる予定だ。

『第71回カンヌ国際映画祭』オープンニングセレモニーに黒のドレスで参加したケイト・ブランシェットやクリステン・スチュワート

コンペ部門21作品のうち、女性監督の作品は3作品

今年の『カンヌ国際映画祭』でコンペティション部門にラインナップされた21作品のうち、女性監督による作品はエヴァ・ハソン監督『Girls of the Sun』、ナディーン・ラバキー監督『Capernaum』、アリーチェ・ロルヴァケル監督『Lazarro Felice』の3作品のみ。ケイト・ブランシェットも開幕時の会見で「もっと女性監督の作品がノミネートしてほしかった」と失望感を表していた。

「Women and Hollywood」の調査では、コンペティション部門の女性監督の割合は昨年の16%から14%に下がっている。「ある視点」部門では昨年28%から44%と大きな飛躍を見せたが、監督週間の長編部門では20作品中、女性監督の作品は5作品のみとなるなど、「1歩進んで2歩下がる」ような状況だと分析されている。

今回の抗議活動はフランスを拠点に映画界の男女平等を推進する団体「5050x2020」が先頭に立って取り組んでいるという。映画プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタインへの相次ぐ告発をきっかけに、映画関係者のスキャンダルが次々と明らかになる中、今年1月にはアメリカ『ゴールデン・グローブ賞』の参列者が、性差別や性的嫌がらせの撲滅を訴える「TIME'S UP」キャンペーンに賛同して、揃って黒の衣装で登場した。普段は笑顔でレッドカーペットでポーズをとる女性たちによる今回の無言の抗議も、様々な場所で理不尽な差別に直面する人々に連帯を示す、力強いメッセージとなりそうだ。

Page 1

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く