特集 PR

秋赤音がJusticeとのコラボを語る。新しい化学反応はどう導くか

秋赤音がJusticeとのコラボを語る。新しい化学反応はどう導くか

SOMEWHERE,
テキスト
黒田隆憲
編集:宮原朋之(CINRA.NET編集部)

「歌う絵師」秋赤音が、『グラミー賞』受賞ミュージシャンJusticeとコラボレーションを果たす

今年4月、渋谷STREAMにて開催される国際音楽祭『SOMEWHERE,』。その初公演を記念して、メインアクトの一つであるJusticeと、「歌う絵師」として海外からも注目を集めている秋赤音のコラボレーションが実現した。

『SOMEWHERE,』は、フランス・ベルサイユで結成されたインディーロックバンドのPhoenixや、同じくフランスはパリ出身の2人組Justice、カール・バラー(Dirty Pretty Things、The Libertines)、Basement Jaxxら海外トップクラスのアクトを始め、元Creation Recordsのオーナー、アラン・マッギーらが連日出演する音楽祭。会場には、Phoenix主催のイベント『Ti Amo』による華やかなデコレーションが施され、音楽だけでなく映画の上映や、アートインスタレーションの展示なども予定されている。Justiceと秋赤音によるコラボレーションも、その一環として当日も披露される予定だ。

Justice
Justice

Justiceは、ギャスパール・オジェとグザヴィエ・ドゥ・ロズネからなる2人組。Daft Punkの元マネージャー、パブロ・ウィンターが立ち上げたレーベルEd Banger Recordsより、2007年に『†(クロス)』でアルバムデビューを果たすと、ハードロック譲りの歪んだシンセとタイトなビート、フレンチポップのケレン味を融合させたエクストリームなサウンドスケープにより「フレンチエレクトロの代表格」としてシーンに殴り込みをかけた。

中でも有名なのは、ロンドンの少年聖歌隊をフィーチャーしたマイケル・ジャクソンのトリビュート・ソング“D.A.N.C.E.”と、日本では DoCoMo携帯のCMに起用され、広く知れ渡った“DVNO”だろう。

その後もマイペースに活動を続け、昨年8月には『Woman Worldwide』をリリース。これは、現時点で彼らの最新作となる『Woman』(2016年)を中心とした過去曲を、パリのスタジオで新たにレコーディングしたベストアルバム的内容。先日行われたグラミー賞では、本作が「最優秀ダンス / エレクトロニックアルバム」にも選ばれた。

Justice『Woman Worldwide』
Justice『Woman Worldwide』(Amazonで見る
Page 1
次へ

イベント情報

『SOMEWHERE,』

2019年4月19日(金)、4月20日(土)、4月22日(月)~4月24日(水)
会場:東京都 渋谷ストリームホール
出演:PHOENIX
料金:12,900円(5Fパーティーエリアでのウェルカムシャンパン付)

2019年4月21日(日)
会場:東京都 渋谷 セルリアンタワー東急ホテル バー
出演:
アラン・マッギー、アレックス・メトリック、80KIDZ
and more
料金:9,800円(フリードリンク付)

2019年4月26日(金)、4月27日(土)
会場:東京都 渋谷ストリームホール
出演:カール・バラー
料金:12,900円(5Fパーティーエリアでのウェルカムシャンパン付)

2019年4月26日(金)、4月27日(土)
会場:東京都 渋谷ストリームホール
出演:
JUSTICE
秋赤音
料金:10,000円(5Fパーティーエリアでのウェルカムスパークリングサケ付)

2019年4月28日(日)、4月29日(月・祝)
会場:東京都 渋谷ストリームホール
出演:Friendly Fires
料金:9,900円(5Fパーティーエリアでのウェルカムスパークリングサケ付)

2019年6月5日(水)~6月7日(木)
会場:東京都 渋谷ストリームホール
出演:Basement Jaxx
料金:9,900円(5Fパーティーエリアでのウェルカムスパークリングサケ付)

プロフィール

秋赤音(あきあかね)

2011年TOY'S FACTORY から“antinotice”で歌手デビューし、2012年4月に1stアルバム『ぼろぼろな生き様。』、同年11月には2ndアルバム『DRAGONFLY』、2014年には3rdアルバム『SQUARE』をリリース。現在は主にキャラクターデザイン、挿画、ジャケットイラスト、衣裳デザイン、MV制作を手掛ける。『#コンパス 戦闘摂理解析システム』ルチアーノ、マリア、『KILLER B』MV制作。幻冬社『世界の終わりと始まりの不完全な処遇』カバーイラスト、『ちゃんげろソニック2018』イラスト担当。『少年少女奇術競』シリーズ等

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 1

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  2. 『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘 2

    『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘

  3. 広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する 3

    広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する

  4. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得 4

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得

  5. 『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神 5

    『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神

  6. 『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら 6

    『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら

  7. 中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る 7

    中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る

  8. 『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演 8

    『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演

  9. 松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送 9

    松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送

  10. GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」 10

    GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」