特集 PR

沖縄は南国リゾートだけじゃない 青柳文子と巡る沖縄南城市の秘境

沖縄は南国リゾートだけじゃない 青柳文子と巡る沖縄南城市の秘境

小川研(Qey Word)
撮影:丑番直子
2015/03/27

那覇空港から車で30分程度、沖縄本島南部東海岸に位置する南城市をご存知でしょうか。美しい海や緑豊かな大自然はもちろん、古の文化が色濃く残る、沖縄でもオンリーワンなエリアです。首里城から見て太陽の昇る方角に位置するため、かつて栄えた琉球王国にゆかりの深い史跡や聖地も多く点在し、普段私たちがよく知っている「南国リゾート」だけではない、沖縄の奥深い魅力を知ることができます。

そんな南城市を、雑誌『あお』を監修・創刊するなど、様々な角度で文化に感度の高いモデルの青柳文子さんと、2日間じっくり歩いてみました。見どころの多い南城市でも、神の島「久高島」や、世界遺産の「斎場御嶽」など、外せないスピリチュアルなスポットを中心に、ビーチやカフェ、おみやげ屋さんなど、女性に嬉しいお立ち寄りスポットを厳選。旅の経験も豊富な青柳さんならではの独特な感性と表現を通して、何が見えてきたでしょうか。

沖縄らしいコバルトブルーの海に心を奪われて……

私たち南城市探検隊がまず向かったのは、神話の島「久高島(くだかじま)」。沖縄本島の南部東海上に浮かぶ周囲8キロメートルほどのこぢんまりとした島です。


久高島には、知念安座真港からフェリーに乗って30分ほどで行くことができます。フェリーを待つ間、港に隣接する「あざまサンサンビーチ」に足を延ばすと、もうそこには透明度の高いコバルトブルーの海が! さっそく青柳さんの笑顔が弾けます。

青柳:すごくキレイなブルーで、3月とは思えない!(笑) 沖縄にやって来ましたね!

青柳文子
青柳文子

テンションが急上昇して撮影にも力が入る南城市探検隊、見事にフェリーを乗り逃してしまいました……。でも、大丈夫! そんな時は海上タクシーを利用して久高島へ行くこともできるのです(少し運賃は高くなりますが……)。

沖縄で最も崇高な聖域、神話の島「久高島」

久高島は、琉球民族の先祖神「アマミキヨ」が降り立ち、琉球の国造りを始めたと伝わる、沖縄で最も崇高な聖域と言われています。港で船を降りてすぐのお食事処「さばに」で自転車を借りて、久高島探検へ出発です。

青柳文子

久高島でまず訪れたのは、東側の海岸「いしき浜」。琉球に伝わる、海の彼方にあると信じられていた桃源郷「ニライカナイ」に通じる浜とされ、来訪神の舟が停泊するとされる神聖な浜です。

青柳文子

青柳:私は旅行をするのが好きで、アジアやヨーロッパを周ったりしました。最近はなかなか行けていなかったんですけど、こうやって久高島に来ると、異国の地を一人でぼーっと歩いていた旅の感覚を思い出しますね。勝手にインスピレーションが降りてくるこの感覚、とても好きです。

Page 1
次へ

書籍情報

『e-MOOK 青柳文子マガジン あお』
『e-MOOK 青柳文子マガジン あお』

2015年2月26日(木)発売
価格:1,296円(税込)
発行:宝島社

プロフィール

青柳文子(あおやぎ ふみこ)

1987.12.24 生まれ。大分県出身。ファッションモデルの傍ら女優業もこなす人気青文字系モデル。独創的な世界観とセンスで20代全般の同姓からの支持が高い。雜誌の他、映画、TVドラマ、バラエティ番組、アーティストMVと多方面で活躍中。企業商品プロデュースや執筆業など様々な分野で多彩な才能を発揮している。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 4

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  5. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 5

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  6. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 6

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  7. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 7

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  8. KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る 8

    KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る

  9. 韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感 9

    韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感

  10. 橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら 10

    橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら