日比野克彦らが新しい表現に挑戦、船場『拡張するメディウム 展』

2021. 11.15
Hiroaki Sumiya

大阪・船場地区をアートでアップデートし、リブランディングを試みる『船場アートサイトプロジェクト Vol.02 「拡張するメディウム 展」』は、11月20日から23日まで船場エクセルビルで開催。リコーのインクジェットプリンター技術を用いた「StareReap」をメディウムとして、日比野克彦、金氏徹平、梅沢和木、横田大輔が新しい表現にチャレンジ。産業やテクノロジーの介入によって、アートやアーカイブが今後どのように変容するのか考察する。DARTによってオンライン空間上でVR化、アーカイブされる。

2021年11月15日のニュース一覧へ 新着記事一覧へ

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて