特集 PR

笑いと優しさを届けるアニメーション作家、松村麻郁

笑いと優しさを届けるアニメーション作家、松村麻郁

インタビュー・テキスト・写真
小林宏彰
川瀬いつか
2008/10/31

R指定のつくアニメーションを作りたい(笑)

―構図やモチーフがとても面白いと思うのですが、どういう所から発想されているのでしょう?

松村:アールヌーボーやアールデコのデザインが好きで、関連する本はよく読みます。実際に自分で描いてみると、ちょっと違ったものになるのですが。

―アニメーションを作るのって、大変で孤独な作業ですよね?「もう嫌だ!」とか「何でこんなことしてるんだろう」って思うことはありませんか?

松村麻郁インタビュー

松村:ありますよ。でも、その答えに「これしなきゃおまんま食えないよ」っていうのがあるからやれるんです(笑)。私は怠け者なので趣味では到底続けていけないです。だからこそ、見ていただいた人に、クスリと笑ってほしいな、という思いで作っています。

―お仕事で作品を作られるようになってから、学生の頃と変わったことはありますか?

松村:クライアントの意向に合わせて作るようになったことですかね。そのためには、いろいろな引き出しを持ってなきゃいけないんですが、キャパシティの狭さを日々痛感しています。ちょっと前まで、引き出しを増やそうと思って頑張っていたんですけど、最近は「引き出しの幅を広げよう」と思い直しています(笑)。以前『英語でしゃべらナイト』という番組内で放送されたアニメーションは、試行錯誤していた頃の作品なので、ちょっと作風が違っています(松村さんのホームページからリンクが貼ってありますので、ぜひご覧ください)。

―お仕事で苦労されることはどんなことですか?

松村:やっぱり、キャパシティの狭さですね。「SMAP×SMAP」のスペシャルで、コーナータイトルアニメーションを作ったときのことですが、クライアントからパンダがスポーツしているアニメを作って欲しいと言われまして・・・。それまで、スポーツもパンダも描いたことがなかったので、「や、やってみます・・・」と返事をして、そこから試行錯誤が始まりました。自分のできることを見極めつつ、やっぱり引き出しは多い方が良いですね。「できますよ!」って、すぐに答えられるようになりたいです。

―話は変わりますが、もし生まれ変わったらどんな才能を持って生まれたいですか?

松村:言葉を巧みに操る人。言語能力の優れた人になりたいですね。あとダンスが出来る人! 楽器を操ったり、ダンスをしたりって、ずっと練習を続けないと出来ないじゃないですか。それがすごいなぁと思って。あと、旅人の才能!

―では最後に、今後の目標を聞かせていただけますか?

松村:一つは、R指定のつくアニメーションを作ることです(笑)。それから、次回作ではホロっと泣かせてみたいです。くすっと笑えるところもあるけれど、ラストは泣かせるといったストーリーのアニメーションを作りたいですね。

Page 3
前へ

インフォメーション

NHK教育テレビ「シャキーン!」
クイズアニメーション『どっちがおおい?』放送中。

2009年1月より、ネット配信のアニメ連載『ポピエンヌ』がスタート。双方向アニメサイト - livedoor ネットアニメより配信予定。

プロフィール

松村麻郁

1979年大阪生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画製作を学ぶ中、アニメーション作りの面白さを知り、制作をスタート。2003年発表の『カッポロピッタ~まんまくいねい~』は国内外で各賞を受賞。2006年テレビシリーズ『魔法食堂チャラポンタン』をWOWOWにて放送&DVD化。黒を基調とした世界をポップな色で彩る作風で、料理の描写とキャラクターのもっちり感にはこだわりが満載。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 秋山黄色×佐藤寛太対談 互いに認め合う「異常さ」、交わる遊び心 1

    秋山黄色×佐藤寛太対談 互いに認め合う「異常さ」、交わる遊び心

  2. 古田新太が振返る劇団☆新感線40年 演劇界に吹かせたエンタメの風 2

    古田新太が振返る劇団☆新感線40年 演劇界に吹かせたエンタメの風

  3. 青葉市子の新AL『アダンの風』詳細発表&原美術館でのライブ配信も 3

    青葉市子の新AL『アダンの風』詳細発表&原美術館でのライブ配信も

  4. 米津玄師と是枝裕和監督が初タッグ“カナリヤ”PV公開 蒔田彩珠らが出演 4

    米津玄師と是枝裕和監督が初タッグ“カナリヤ”PV公開 蒔田彩珠らが出演

  5. 角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(後編) 5

    角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(後編)

  6. 坂本龍一の過去ライブ映像が本日から3週にわたってYouTubeでプレミア公開 6

    坂本龍一の過去ライブ映像が本日から3週にわたってYouTubeでプレミア公開

  7. 三浦春馬主演、映画『天外者』五代友厚の「志」と「天外者」な部分を紹介 7

    三浦春馬主演、映画『天外者』五代友厚の「志」と「天外者」な部分を紹介

  8. 小沢健二が「手紙」を読み上げる生配信番組『キツネを追ってゆくんだよ』 8

    小沢健二が「手紙」を読み上げる生配信番組『キツネを追ってゆくんだよ』

  9. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 9

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  10. 『あつ森』とジェラート ピケのコラボブック刊行 表紙は松岡茉優 10

    『あつ森』とジェラート ピケのコラボブック刊行 表紙は松岡茉優