特集 PR

ZZ PRODUCTIONインタビュー

ZZ PRODUCTIONインタビュー

インタビュー・テキスト
小宮川りょう
2010/03/19

STERUSSとサイプレス上野とロベルト吉野の活躍によってスポットを浴びた横浜のクルー、ZZ PRODUCTION。“横浜のハズレ”をレペゼンするこのクルーの1stアルバム『ZZ』のスリーブには、「これはコンピじゃねえ!ダブルゼータの1stアルバムだ!」というキャッチフレーズが。その言葉の勢い通り、個々の活動では見ることができない、彼らの真実の姿がここに・・・。今回はZZクルーを代表してBELAMA2(STERUSS)、サイプレス上野、三木祐司、DEEPSAWER(STONE DA)、謎・みっちゃん、MIC 大将の6人に話を聞いた。

(インタビュー・テキスト:小宮川りょう

「みんなでやっていこう、一つになろう」っていう気持ちは常にあった

―まずはZZ PRODUCTIONとはどういう集団なんでしょうか?

サイプレス上野(以下、サ上):横浜のポッセです。結成は2004年で、メンバーはSTERUSS(BELAMA2、KAZZ-K、crimesixxx)、サイプレス上野とロベルト吉野、謎みっちゃん、DEEPSAWER (STONE DA、希)と三木佑二、DJ KENTAとBEAT武士、MIC 大将、12人です。横浜のハズレもんたちが集まっている感じですね。

ZZ PRODUCTIONインタビュー
左から:サイプレス上野、STONE DA、三木祐司

―サイプレス上野とロベルト吉野の曲でも歌われている戸塚の団地「ドリームランド」が皆の地元?

STONE DA(以下ST):実は出身はいろいろ。

サ上:ドリーム組は俺と吉野、みっちゃん、武士だけ。祐司は徳島だし。

三木佑二(以下、三木):横浜と言いつつ、もうすでに県が違うっていう(笑)。

ST:ステージでフリースタイルしたらZZ入れてやるって言われたような。

謎みっちゃん(以下、謎み):月三千円、払ったらZZ PRODUCTIONだって言われた。

サ上:パー券みたいだな(笑)。

BELAMA2(以下BE):録音機材のPro Toolsを買おうってことで、みんなで金を集めてたんですよね。

ST:支払いが滞るとフライヤーには名前を載せるな!ってなりましたもんね。

謎み:三ヶ月分一気に払ったりしました。

BE:まぁ、そんなことしなくてもホントはもうクルーなんですけどね(笑)。ZZ(ダブル・ゼータ)って、もともとはSTERUSSのレーベル名だったんですよ。上野がZZから『「横浜ジョーカー」を出させてくれ』って言ったのが始まり。一円もお金を出さないレーベルから上野がCDを出したいって言ってくれて嬉しかったです。

サ上:金をもらうどころか、むしろ逆に機材代として月三千円カンパしてるっていう(笑)。まぁでも、リリースしたら、どんどんクルーが増えてったんですよね。

BE:“みんなでやっていこう、一つになろう”っていう気持ちは常にあったんですよね。



2/4ページ:みんなでオモシロ話を半年に一度更新していくのが目標!

Page 1
次へ

リリース情報

ZZ PRODUCTION『ZZ』
ZZ PRODUCTION
『ZZ』

2010年2月3日発売 2,940円(税込) PCD-28014 / P-VINE

1. INTRO
2. ZZ BBQ
3. NadeL
4. ガイドライツ
5. オコヅカイ
6. 三角の中
7. skit -藤沢千鳥足-
8. SEX ON THE BEACH
9. yamagoyadub
10. HARAHACHIBUN ME
11. BIG BOY -ビートボール mix-
12. 世渡りJAWZZ
13. 逃亡者
14. 鳥の影
15. skit -ダイヤルQ2-
16. 徘徊ブルース pt.2
17. ANTITHESE GARTERBELT
18. PANNOMIMI
19. 184045 -トラトラトラmix-

プロフィール

ZZ PRODUCTION

ウエッサイ、ローライダーなど横浜の主流とされるHIPHOP とは一線を画す184045、通称“非通知045 スタイル”を掲げる横浜のハズレモン集団。STERUSS(DJ KAZZ-K、CRIME6、BELAMA2)、サイプレス上野とロベルト吉野、DEEPSAWER(STONE DA、希)、MIC大将、謎・みっちゃん、ビート武士、DJ KENTA、三木祐司から構成され、横浜、藤沢を拠点に活動する。ハイクオリティなラップ&トラックメイキングスキルとナード過ぎず、自然体でありながらも、HIPHOPへの愛情に満ちたスタイルで、日本全国のリスナーを魅了している。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

THE CARTERS“APES**T”

THE CARTERS“APES**T”MV。「世界で最も稼ぐカップル」JAY-Zとビヨンセがルーヴル美術館を貸し切りにして撮影。『モナ・リザ』『サモトラケのニケ』といったマスターピースの前でラップし、踊る2人の姿を映したカットは、どれも芸術作品のように美しい。歴史的な名画の数々を撮影用の小道具に変えてしまう夫婦、恐るべし。(久野)

  1. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 1

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  2. 日韓アイドル集う『PRODUCE48』放送開始 総選挙控えるHKT宮脇咲良らも 2

    日韓アイドル集う『PRODUCE48』放送開始 総選挙控えるHKT宮脇咲良らも

  3. 小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明 3

    小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明

  4. 広末涼子が『LIFE!』初登場 内村光良、中川大志らと共演&ムロと夫婦役 4

    広末涼子が『LIFE!』初登場 内村光良、中川大志らと共演&ムロと夫婦役

  5. 宇多田ヒカル『SONGS』『プロフェッショナル』放送決定 又吉直樹と対談も 5

    宇多田ヒカル『SONGS』『プロフェッショナル』放送決定 又吉直樹と対談も

  6. 『未来のミライ展』展示構成発表、実際に座れる「黒い新幹線」の座席も 6

    『未来のミライ展』展示構成発表、実際に座れる「黒い新幹線」の座席も

  7. 『HiGH&LOW』新作スピンオフ、主役は山下健二郎&佐藤寛太&佐藤大樹のDTC 7

    『HiGH&LOW』新作スピンオフ、主役は山下健二郎&佐藤寛太&佐藤大樹のDTC

  8. 三谷幸喜の新作オリジナルミュージカル、キャストに中井貴一、香取慎吾ら 8

    三谷幸喜の新作オリジナルミュージカル、キャストに中井貴一、香取慎吾ら

  9. 鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界 9

    鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界

  10. 名和晃平がルーヴル美術館ピラミッドに巨大彫刻展示 「空位の玉座」表現 10

    名和晃平がルーヴル美術館ピラミッドに巨大彫刻展示 「空位の玉座」表現