特集 PR

最上を追い求める音楽家 大橋トリオインタビュー

最上を追い求める音楽家 大橋トリオインタビュー

インタビュー・テキスト
金子厚武
2010/11/19

職人気質がゆえのジレンマ

コラボレーションがひとつの軸となった作品ではあるが、「とは言ってもやるのは大橋トリオだから、『っぽい』ものにはしなければいけないなっていう使命はあると思った」と大橋は言う。そもそも、大橋トリオとは映画音楽やCM音楽を主に手がけてきた大橋好規によるシンガーソングライター・プロジェクトであるだけに、大橋の裏方志向や職人的な気質を随所に感じることができる。例えば、彼が歌詞を一切書かないのも、自分の内面をさらけ出すのではなく、ただ音楽をやりたいんだという意思の表れなのである。

「僕は常に他ではしないようなことをしたいんです。例えば、あまり使われないマリンバを入れてみたりとか、ウッドベースを使い続けたりとか。あとは自分で言うのも何なんですけど、「自分の声」は大きいなと思って。ボーカリストによってジャンルが決まるぐらい言ってもいいと思うんですね。僕は本物のボーカリストじゃないんで、あんまりでかいことは言えないんですけど」

この日のインタビューで大橋は、自身のボーカルについて話を振られる度に、「自分はボーカリストじゃない」ということを繰り返していた。とはいえ、僕からすれば彼の声は味わい深いものだと思うし、新作に収録された“12時の針が落ちたら”では見事なスキャットも披露している。今年の夏はフェスやイベントにも多数出演し、ボーカリストとしての自信をつけたのかと思いきや、彼には依然わだかまりがあると言う。

「最初は(歌うことに)かなり抵抗があったんです。ライブは頑張って歌うんですけど、もちろんすぐには楽しいっていう境地にはなれないですよね。『ちゃんとやらなきゃ』っていうプレッシャーの方が強いんで。今もプレッシャーは大きいですけど、肩の荷がやっと下りてきた感じはあります。でも、上達の意識とかは全然ないですね。音楽家としてもっといいものを知ってるわけで、そこには到底到達しないので」

最上を追い求める音楽家 大橋トリオインタビュー

続けて大橋は、ライブで達成感や満足感を感じることがほぼないということも告白する。

「歌の部分ももちろんそうなんですけど、こういうグルーヴ感、こういうアレンジっていう理想形が常に付きまとうんですよ。ライブは生ものだし、ライブはライブの良さだって言い訳みたいに言うんですけど、それは言い訳でしかなくて。もちろん、よりいいものを届けたいわけですけど、編成とか人数が明らかに足りなかったり、理想形にはならないもどかしさがあって、満足感を得るのはなかなか難しいなって」

大橋トリオのアンビヴァレンツな魅力

と、ここでひとつ疑問が生まれてくる。裏方志向が強く、完璧主義的な側面の強い大橋が、なぜ自らがボーカリストではないことを認識し、ライブの難しさを痛感しながらも、「大橋トリオ」としての活動を続けるのだろうか?

「基本は裏方志向なんですけど…わりと出たがりな面もあって…っていうところですよね(笑)。悪い気はしないっていう(笑)。純粋に、僕がやるべきこととやりたいことをやるんですけど、でも自分が満足してるだけじゃしょうがなくて、より多くの人が『いいね』って思ってくれるようなものにすべきなので、それを常に考えてるんです」

本作でコラボレーションを果たした布袋と一緒に飲む機会があったときに、「そこに落ち着くのはホントにくいよね」と言われたことが印象に残っているという。つまりは、「大橋トリオ」という名前を冠することで、個人の内面やエンタテイメント性といったトピックには捉われず、音楽のみに集中できる環境を維持することができる。とはいえ、パフォーマンスをするのは自分自身なので、少なからず存在する自己顕示欲も満たすことができる。布袋が「にくい」と言ったのは、この音楽家にとっては理想的とも言える立ち居地に対してだろう。それはライブでのMCをめぐるこんなエピソードにもよく表れている。

「ライブではお客さんが楽しめるMCをしなきゃいけないっていうイメージがあったんです。若い頃にフォーク・バンドをやってたおじさんたちのコミュニティがあって、20歳ぐらいのときに参加してたことがあるんですけど、みんな面白いんですよ、MCが。『落語か?』っていう(笑)。それで自分もやるようになって、最初は明るく振舞ってたんですけど、あるときボソッとやってみたことがあって、何を言ったかは忘れましたけど、お客さんが満遍なく『クスクスクス』ってなって(笑)。『あ、このスタイル使えるな』って思ったんです」

この「クスクス感」というのが実に大橋トリオらしいが、意外にも音楽に引き込まれたきっかけは小学校の頃に大スクリーンで見たマイケル・ジャクソン『スリラー』の映像だったと言う。照れ屋な裏方志向で職人気質、しかし、その大元にあるのはスーパースターによる一大エンタテイメント。なんともアンビヴァレンツで、人間味のある、いいエピソードではないか。

Page 2
前へ 次へ

イベント情報

大橋トリオ concert 2011
『NEWOLD』

2011年1月10日(月・祝)
会場:愛知県 Zepp Nagoya

2011年1月14日(金)
会場:大阪府 サンケイホール・ブリーゼ

2011年1月15日(土)
会場:大阪府 サンケイホール・ブリーゼ

2011年1月21日(金)
会場:東京都 九段会館

2011年1月22(土)
会場:東京都 九段会館

リリース情報

大橋トリオ<br>
『NEWOLD』
大橋トリオ
『NEWOLD』

1. きっとそれでいい
2. HONEY
3. 12時の針がおちたら
4. This is the love with 浜田真理子
5. JASMINE with 布袋寅泰
6. Fairy
7. 真夜中のメリーゴーランド with 手嶌 葵
8. 月の裏の鏡
9. CUBE
10. I come through
11. この雨みたいに泣いてみたかったけど
12. 生まれた日
※『NEWOLD』絵本付きパッケージ(3,990円/税込)には、絵本『トリドリ』に加えて、ボーナストラックとして“トリドリ”が収録される。

プロフィール

大橋トリオ

音楽大学でジャズ・ピアノを学んだ後、阪本順治監督の映画『この世の外へ 〜クラブ進駐軍〜』にピアノ演奏とビッグバンド・アレンジで参加。以降、本名の大橋好規として映画音楽やCM曲の制作、小泉今日子や持田香織らへの楽曲提供やプロデュースを行なう。07年、シンガー・ソングライター・プロジェクト「大橋トリオ」としての活動を開始。08年にミニアルバム『A BIRD』でメジャーデビュー。09年11月にメジャー1stアルバム『I Got Rhythm?』を発表。10年11月にはメジャーセカンドアルバム『NEWOLD』をリリース。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施