特集 PR

『ノルウェイの森』トラン・アン・ユン監督インタビュー

『ノルウェイの森』トラン・アン・ユン監督インタビュー

インタビュー・テキスト
田島太陽

クリエイターにもっとも必要なのは「立ち向かう勇気」

―15年前に初めて『ノルウェイの森』を読んで感動し、いつか映画化するまでは他の村上春樹作品は読まないと決めていたそうですね。映画が完成してからは他の作品も読まれましたか?

トラン:ようやく他の作品も読むことができました。『ノルウェイの森』と同じく、すべて素晴らしい読後感でしたね。村上さんの文学作品がとても高いクオリティであることを再確認しました。

『ノルウェイの森』トラン・アン・ユン監督インタビュー
トークイベント『劇的3時間SHOW』出演時

―日本文学は他にどんな作品を読んだことがありますか?

トラン:初めて読んだのは、偶然本屋で手に取った川端康成でした。フランスでも翻訳された日本文学が多く売られているんですよ。他には夏目漱石や谷崎潤一郎、もうひとりのムラカミ(村上龍)も素晴らしいですよね。

―他にも映像化したい作品はありましたか?

トラン:それはもちろん、映画化しても素晴らしい作品になる可能性は多くの日本文学から感じられます。私は今までたくさんの刺激を受けて来ましたし、オリジナル脚本で撮る予定の次回作にも多くの日本文学、特に村上春樹さんの影響があると思います。

―先日、自身の経験や創造性について語るトークイベント『劇的3時間SHOW』にも出演されたそうですね。観客の前で長時間トークをするのは初めてだったそうですが、出演してみていかがでしたか?

トラン:少し緊張しましたが、とても楽しかったです。映画監督としての10数年の経験で蓄積されたものが私の中にはたくさんあって、その間に溜まった埃のようなものがトークを続けるうちにどんどん落ちていく感覚がありました。すごく体が軽くなって、また新たなスタートを切るんだという気分になれました。

『ノルウェイの森』トラン・アン・ユン監督インタビュー
©2010「ノルウェイの森」村上春樹/アスミック・エース、フジテレビジョン

―では、これから映画監督を目指す若いクリエイターに向けて、なにか伝えたいことはありますか?

トラン:私が言えるのは『がんばれ』ということだけ。つまり、勇気をもって立ち向かおうということです。アーティストは作品のクオリティが一番に問われる職業なので、どんなに立派な構想や斬新なアイデアがあっても、それを完成させなければ何の意味もないんです。それでは誰もクリエイターとして認めてくれません。作品づくりには相当なエネルギーが必要で、時には周りの人を説得しないといけないし、いろんな困難を乗り越えないといけない。それは勇気がないと絶対にできないことです。才能がある人もいればない人もいるのは事実ですが、勇気がないと、何も実現できないことは確かなので、ぜひ頑張ってほしいと思います。

Page 3
前へ

イベント情報

『劇的3時間SHOW』
『劇的3時間SHOW』第2回

2011年1月28日(金)18:30〜21:30(開場18:00)
会場:東京都 青山 スパイラルホール(スパイラル3F)

出演:
是枝裕和

ジュリエット・ビノシュ

『劇的3時間SHOW』第3回

日程、会場未定

出演:ホウ・シャオシェン

料金:無料
参加申込み:公式ウェブサイトから事前応募受付(申込多数の場合は、抽選)

『劇的3時間SHOW』公式ウェブサイト

『ノルウェイの森』

全国東宝系にて上映中

監督:トラン・アン・ユン
キャスト:
松山ケンイチ
菊地凛子
水原希子
高良健吾
霧島れいか
玉山鉄二
配給:東宝

製作:アスミック・エース エンタテインメント、フジテレビジョン

プロフィール

トラン・アン・ユン

1962年生まれ、ベトナム出身。『青いパパイヤの香り』でカンヌ国際映画祭新人賞、『シクロ』でヴェネチア国際映画祭グランプリを受賞。09年には木村拓哉やイ・ビョンホンを起用した『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』も話題となった。12歳の頃にベトナム戦争を逃れるためにフランスに渡り、現在はパリ在住。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“愛のままを”

カネコアヤノ“愛のままを”の弾き語りバージョンのワンカットMV。<誰かの言うことききたくない / すべてのことに 理由がほしい>(“アーケード”)、<できないことも頑張って / やってみようと思ってる>(“祝日”)など、お守りみたいな言葉の数々が思い出されて、こみ上げるものをどうしても抑えきれなかった。木村和平が手がけた、ギミックや小細工のない映像も相まって胸が一層熱くなる。ギター1本と歌だけで今いちばんすごいアーティストだと思う。(山元)

  1. 成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像 1

    成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像

  2. NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着 2

    NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着

  3. 学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告 3

    学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告

  4. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 4

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  5. クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて 5

    クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて

  6. 岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送 6

    岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送

  7. 『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超 7

    『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超

  8. キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』 8

    キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』

  9. 小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA 9

    小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA

  10. 綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開 10

    綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開