特集 PR

分岐点ばかりの人生だから SEBASTIAN X インタビュー

分岐点ばかりの人生だから SEBASTIAN X インタビュー

インタビュー・テキスト
タナカヒロシ
撮影:柏井万作
2011/01/26

結局どこの川に行ったって海につながると思うんですよね。だから本当はどっちの道でもいいんです。

―『光のたてがみ』を聴いていると、「どっちに行こうか迷う」というよりは、「どっちに行っても楽しそうじゃん」みたいな感じがすごい出てると思うんですよね。

永原:そう! それはずっと思ってます。その分岐点でどの道を選んだのかって、リアルタイムで生きてるときは大切だと思うけど、結局どこの川に行ったって海につながると思うんですよね。だから本当はどっちの道でもいいんです。

―それは名言ですね!

永原:でも、ここまで受け身の考え方だと、ちょっと嫌がられることもあるんです。インタビューで「自分たちで世界を変えていこうと思わないんですか!」とか言われて、私は「思わないです」って言うんですよ。「世界はどっか遠いところで、バタフライ・エフェクト(小さな変化がやがて無視できない大きな変化になること)みたいに知らない間にどんどん大きくなって変わっていくから、自分もそのひとつになるだけであって、自分が変えることなんて一生ないと思っていて。だから人間ひとりとか集団が変えたように見えても、それは何かの効果でそう見えるだけで、本当は全然違うところで変わっていると思っているから、世界を変えるよりも、変わった世界をちゃんと受け止めることのほうが大切だと思っていて……」とか言うと、「はぁ?」って言われます(笑)。

分岐点ばかりの人生だから SEBASTIAN X インタビュー

―僕もいま言いそうになりました(笑)。まぁでも、世界を変えるのも、変わった世界を受け止めるのも、最終的には同じことのような気がしますね。

永原:そう! どっちに行ったって結局海に!

工藤:便利な言葉だなぁ(笑)。

―ははは(笑)。楽曲自体は、すごいメジャー感があるっていうか、ポップ感があるっていうか。『僕らのファンタジー』でもけっこう意識してたと思うんですけど、ポップさを狙って作ったりしている部分はあるんですか?

永原:超ありまーす(笑)。ポップスを作ろうっていうのは、うまく説明できないんですけど、会社(レーベル)との約束っていうか。「いろんな人が聴ける曲を作ろう」って言われて、「いいよ!」って言ってCDを出してるから。その約束はずっと守っていきたいなとは思います。

―「いろんな人が聴ける曲」っていうのは、誰でも作れるわけじゃないと思うし、誰でも歌えるわけじゃないと思うんですよね。でも、前にインタビューしたときも言いましたけど、セバスチャンはそういうことができる子だと思うんですよ(笑)。

永原:あははは。ありがとうございます。がんばります。

―まぁ、とりあえずは“光のたてがみ”をリリースして、2月25日のワンマンライブですね。ワンマンということで普段のライブとは違う試みも?

永原:ホーンセクションが入ります。あとスティールパンも。

工藤:CDのアレンジでホーンセクションが入ってる曲があるんですけど、それをライブ用にアレンジしてやろうかなと。

―それは楽しそう!

永原:かなり楽しいと思うので、ぜひ遊びに来てください!

Page 4
前へ

イベント情報

『光のたてがみ』リリース記念SEBASTIAN Xワンマンライブ
『スタールビーの唇よ歌え!』

2011年2月25日(金)OPEN 19:00 / START 20:00
会場:東京都 下北沢 GARDEN

出演:SEBASTIAN X

料金:前売2,500円 当日2,800円(共にドリンク別)

SEBASTIAN X 2月-3月で全国ツアー『光のたてがみ』ツアー開催!
詳しくはオフィシャルウェブサイトまで
SEBASTIAN X

リリース情報

SEBASTIAN X<br>
『光のたてがみ』
SEBASTIAN X
『光のたてがみ』

2011年1月26日から配信限定発売
価格:
PC配信200円
モバイル配信 着うた105円 着うたフル210円 RBT105円

1. 光のたてがみ

プロフィール

SEBASTIAN X

08年2月結成の男女4人組。08年8月に完全自主制作盤『LIFE VS LIFE』リリース。その後、09年11月6日に初の全国流通盤となる『ワンダフル・ワールド』をリリース。新世代的な独特の切り口と文学性が魅力のVo.永原真夏の歌詞と、ギターレスとは思えないどこか懐かしいけど新しい楽曲の世界観が話題に。そして、10年8月に2nd Mini Album『僕らのファンタジー』をリリース。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材