特集 PR

SAN CISCO × Czecho No Republic 日豪バンド対談

SAN CISCO × Czecho No Republic 日豪バンド対談

インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:柏井万作

日本にも世界で通用するようなインディーズバンドはいっぱいいると思うんですけど、窓口がないから、日本だけ孤立してるような感じがしちゃって、それはちょっとつまんない。(武井)

タカハシ:SAN CISCOって、バンドに統一感があるというか、まとまったオーラがあると思うんですね。服装とかもみんな合ってると思うし、そういうのって意識してるんですか?

スカーレット:私たちはバンドをやる前から友達だったから、それで結束があるように見えるのかも。あとは、一緒に長い時間を過ごしてきてるから、お互いに影響し合って、少しずつ似てきてるのかもしれないですね。話し合って「こうしよう」っていうのは、あんまりないかな。

―チェコも統一感あると思うけど?

タカハシ:私はずっと自分の好きな格好をしてて、それがチェコにも合うと思ってやってたんですけど、合わないって思う人もいるみたいで、最近はスカートじゃなくて、パンツをよく履くようになったりしてて。

タカハシマイ

武井:さっきのSAN CISCOと逆で、最初からいたメンバーだったらどんな格好をしてもはまると思うんですけど、俺たちは最初男だけのバンドで、そこに途中から女の子が入ったから、どうしても雰囲気が変わっちゃいますよね。なので、今はちょっと考えてやったりもしてるけど、十年後はもっと全然違う格好をしてるかもしれない。

―単純に、女の子一人で大変なこととかってあります?

スカーレット:うーん、ちょっとしたことよね。ステーキとか、ハンバーグとか、みんな肉々しいものを食べたがったり、ツアー先のオフの日もゴーカートとかサバイバルゲームとか、汚くなる遊びをしたがったり(笑)。あと私はツアー先の街をフラフラ歩き回るのが好きなんだけど、ニック(Ba)は目的がはっきりしてないと嫌で、「どこ行くの?」とか「何するの?」って感じだけど、それは性格の違いだし。

武井:似たようなもんですね。僕らもやっぱり、タカハシさんが色々行きたがるタイプだし。

タカハシ:わりとみんな一人がいいタイプで、私は「みんなで何かしようよ」って言うんですけど、みんな「一人でいいや」ってどこかに行っちゃって、いつも寂しいんです(笑)。

武井:バンドの中で下ネタは言うんですか?

スカーレット:それはあんまり……。

ジョーディ:言ってるじゃん(笑)。

スカーレット:まあ、男の子ばかりだから当然そういう話になるし、適応せざるを得ないのよね……(笑)。でも、ちょっと冷静に自分を見てる自分もいて、「私何言ってんだろう」って思うこともある(笑)。

スカーレット

―変わらないね、こういう感じも。

武井:下ネタが一番盛り上がるもんね。

ジョーディ:そうだよね。

―じゃあ、お時間のようなので、最後にそれぞれ今後のバンドの展望を話してもらって締めましょうか。SAN CISCOは今次作の曲を書いてるって言ってましたよね?

ジョーディ:うん、セカンドを出して、いい結果を生んで、ファンをさらに増やして、バンドとしてレベルアップして行ければなって。それで、また1~2年かけて世界ツアーをしたい。

スカーレット:あんまり急がずに、自分たちのペースで大きくなっていけたらなって。「大至急世界制覇!」とかじゃなくて(笑)、じっくり時間をかけて、自分たちのペースでやっていければなって思ってます。

―チェコはどうですか?

武井:今の日本って洋楽と邦楽がくっきり分かれてて、世界から見ればかなり独特な音楽カルチャーになってしまってると思うんです。世界では話題になってるSAN CISCOがようやく来日したんだから、本当はもっと大きな会場でやってもよかったと思うし。

―たしかに。

武井:日本にも世界で通用するようなインディーズバンドはいっぱいいると思うんですけど、窓口がないから、日本だけ孤立してるような感じがしちゃって、それはちょっとつまんない。もっと日本の音楽が盛り上がるように、自分らももっとアクティブになれたらいいなって思います。

―じゃあ、チェコがその窓口になると。

武井:誰かが窓口になって、俺も乗っかるぞと(笑)。

―窓口になろうよ(笑)。それで、またこの2バンドの共演が実現したらいいよね。

ジョーディ:うん、そうなるといいね。

Page 4
前へ

リリース情報

SAN CISCO<br>
『San Cisco』日本盤(CD)
SAN CISCO
『San Cisco』日本盤(CD)

2014年3月5日(水)発売
価格:2,376円(税込)
SICP-4073

1. ビーチ
2. フレッド・アステア
3. オークワード
4. ハンター
5. ワイルド・シングス
6. ノー・フレンズ
7. ライアル
8. メタファーズ
9. ミッション・フェイルド
10. ステラ
11. ロケット・シップ
12. ネパール
13. アウトロ
14. ジョンズ・ソング(ボーナストラック)
15. トースト(ボーナストラック)
16. ガールズ・ドゥー・クライ(ボーナストラック)
17. ゲット・ラッキー (Live at Triple J)(ボーナストラック)

Czecho No Republic<br>
『NEVERLAND』(CD)
Czecho No Republic
『NEVERLAND』(CD)

2013年10月30日(水)発売
価格:3,024円(税込)
COCP-38214

1. ネバーランド
2. MUSIC
3. Call Her
4. レインボー
5. Don't Cry, Forest Boy
6. 1人のワルツ
7. トリッパー
8. 絵本の庭
9. 幽霊船
10. ダイナソー
11. 国境
12. ショートバケーション
13. エターナル

CINRA.STOREで取扱中の商品

Czecho No Republic<br>
『Czecho No Republic LOGO マグカップ』
Czecho No Republic
『Czecho No Republic LOGO マグカップ』

価格:1,944円(税込)
メジャー初アルバムを記念したオリジナルマグ

CINRA.STOREで取扱中の商品

Czecho No Republic<br>
『Czecho No Republic』[iPhone5ケース]
Czecho No Republic
『Czecho No Republic』[iPhone5ケース]

価格:3,024円(税込)
マットな手描き感がかわいい!

プロフィール

SAN CISCO(さんしすこ)

平均年齢19歳、ジョーディ、スカーレット、ニック、ジョシュの4人により2009年にオーストラリアで結成されたガレージ・バンド。ヴァンパイア・ウィークエンドやストロークスを彷彿とさせる軽やかなガレージ・ロックと、ドリーミー・ポップを兼ね合わせたサウンドで、一気にシーンの注目を集め、2011年には早くもオーストラリアの音楽賞「Triple J Unearthed」の年間バンド大賞にノミネートされる。アメリカのSXSWやロラパルーザなどの大型フェスにも早くも出演し、8月にはUKでレディング/リーズ・フェスティバルなどの出演も果たした。2014年3月5日には初フル・アルバムとなる『サン・シスコ』を日本でもリリースした。

Czecho No Republic(ちぇこ のー りぱぶりっく)

武井優心(Vo,Ba)、山崎正太郎(Dr)の2人を中心に2010年3月結成。「チェコ」という語感の響きの良さ、志向する音楽の方向性などからCzecho No Republic(チェコ・ノー・リパブリック)とバンド名を命名。2011年2月に八木類(Gt,Cho,Syn)が加入。端正なルックスと唯一無二のドリーミー&キャッチーな音楽性により、2012年は大型フェス出演や『第4回CDショップ大賞』の受賞など各方面から注目を集める。2013年モデルとしても活動するタカハシマイ(Cho,Syn,Gt,Per)、砂川一黄(Gt)が正式加入。10月に5人組として新しい生命を吹き込んだメジャーデビューアルバム『NEVERLAND』をリリース。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

君島大空“遠視のコントラルト”

屈折したイノセンスが爆発するような、君島大空の“遠視のコントラルト”のMV。『The Bends』の頃のRadioheadのようなギターとセンシティブに揺ぐボーカルが描き出す、ピュアでまばゆい楽曲世界にクラっとくる。松永つぐみが手がけた映像も素晴らしく、実験映像的なカットを重ね、儚く消え入りそうな繊細で美しい才能を見事に切り取っている。爆音で凝視してほしい。
(山元)

  1. あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る 1

    あいみょんから年下の子たち&大人へ 直感と瞬間の大切さを語る

  2. NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも 2

    NUMBER GIRLがオリジナルメンバーで再結成、向井秀徳のコメントも

  3. 宮本浩次が感情を露わに車を運転する“冬の花”PV公開 監督は児玉裕一 3

    宮本浩次が感情を露わに車を運転する“冬の花”PV公開 監督は児玉裕一

  4. エロか、フェチか。外林健太と青山裕企が、女性ばかりを撮る理由 4

    エロか、フェチか。外林健太と青山裕企が、女性ばかりを撮る理由

  5. 多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM 5

    多部未華子が猫の「にゃらん」と妄想旅 「じゃらん」新CM

  6. 『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組 6

    『RISING SUN ROCK FES』第1弾でナンバガ、スカパラ、King Gnuら8組

  7. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 7

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察

  8. CHAIは世の中にPUNKを掲げる。皆がなりたい自分になれるように 8

    CHAIは世の中にPUNKを掲げる。皆がなりたい自分になれるように

  9. 椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」 9

    椿昇がバッサリ斬る、社会とアートの関係「京都の街に革命を」

  10. ビル・エヴァンス生誕90周年 生涯辿る記録映画『タイム・リメンバード』 10

    ビル・エヴァンス生誕90周年 生涯辿る記録映画『タイム・リメンバード』