特集 PR

生きることの居心地の悪さを振り切りたい 川内理香子インタビュー

生きることの居心地の悪さを振り切りたい 川内理香子インタビュー

インタビュー・テキスト
島貫泰介
撮影:佐々木鋼平

少し不思議なインタビューを紹介する。「食べること」をテーマにした絵画作品を展開する川内理香子は、弱冠24歳。多摩美術大学絵画学科専攻の現役の大学生だ。今年で9回目を迎えた、新進アーティストを対象にした公募プログラム『shiseido art egg』で3名の入選者に選出され、1月より資生堂ギャラリーで個展を行なうなど、注目を集めている。

川内の作品には、幼児体験や「生」に対する実感が反映しているという。か細い描線でかたどられた食べ物や、人物、あるいは事物には、存在の重さと軽さが同居し、今にも消えてしまいそうな儚さが漂う。「絵を描くことで、居心地の悪さを振り切っていきたい」と川内は言う。その言葉には、彼女なりの世界を知覚するための思考と実感があるのかもしれない。資生堂ギャラリーでの個展を前にした若きアーティストに話を聞いた。

食べ物を食べて、自分のものではない異物が身体の中に入っている、っていう感覚に違和感があるんです。

―川内さんは今回の『shiseido art egg』入選以外にも、昨年は2つの大きな前進をされました。『CAF ART AWARD 2014』保坂健二朗賞と、証券会社のプレスルームに作品展示できる『ART IN THE OFFICE 2014』への選出です。

川内:そうなんです。今、私は学部4年生なんですけど、3年生になったときに突然「この先の人生どうしよう」って焦って。それで公募に出したら……。

―ぽんぽんぽんと連続で通って。

川内:ありがたいです。

『第9回 shiseido art egg 川内理香子展』展示風景 撮影:豊島望
『第9回 shiseido art egg 川内理香子展』展示風景 撮影:豊島望

―川内さんが『ART IN THE OFFICE 2014』に選出されたのは以前から存じ上げていて、展示作品は寿司がモチーフの作品でしたよね。そのときは「寿司大好きな人なのかな?」って思ったんですけど。

川内:一時期、ちょっと寿司の人になってましたね(笑)。

―でも、今回の『第9回 shiseido art egg 川内理香子展』の展示プランを見ると、けっして寿司だけでなくて、「食べること」自体が大きなテーマになっているんですよね。

川内:「食べること」をテーマに絵を描き始めたきっかけは特にないんですけど、もともと食べることがすごく億劫に感じる子どもだったんです。物心ついたときにはすでに苦手で、どうも赤ちゃんの頃から全然食べなくて、母も困るくらいだったようなんです。今でも人よりはその感覚が強くて、食べたくないな、っていうことがけっこうあります。

『Body』2014
『Body』2014

―なぜ苦手なんですか?

川内:味わうのは平気なんです。でも、食べ物を食べて、自分のものではない異物が身体の中に入っている、っていう感覚に違和感があるんです。

―なるほど……。

川内:身体の中とかってコントロールができないですよね。おなかいっぱいになって「もう食べれない!」っていうときに、自分の意思ですぐに空腹の状況に持っていけないじゃないですか。自分では自分の身体を保有して管理していると思っているけど、実はそうじゃないってことを、食べることで突きつけられてしまうというか。

川内理香子
川内理香子

―それで極力食べないようにする。

川内:でもおなかは空くんですよ。そうすると、ものすごい食べ物に目がいっちゃう。

―それだけ聞くと、むしろ食いしん坊みたいです。

川内:でも食べたくはない。それで料理本とかお菓子の本を見て、その中で自分が1番目に行くものをスケッチ帳で模写していた時期がすごく小さいときにあって。

―やっぱり変化球タイプの食いしん坊なのでは(笑)。

川内:食べ物を口にして取り込むのはイヤだから、「描く」っていう違うかたちで取り込もうとしていたのかもしれないですね。今もそれの延長で、おなかが空くと絵を描きたくなるんです。ネットとかで食べたいケーキを検索して見ていると、「あ、描きたい!」ってなります。

『The rise and fall of the tide』(部分) 撮影:豊島望
『The rise and fall of the tide』(部分) 撮影:豊島望

―描くことが食べることの代替行為になっている?

川内:その感じはありますね。ちょっと前までは単に食べ物をモチーフに描いていたんですけど、どうも自分は食べ物に人間の思考とか感情みたいなものを反映させているということが最近わかって。

―たしかに、これまでの作品を拝見すると寿司やケーキだけを描いてはいないですね。

川内:食べないと体力がなくなるから、身体が動かなくなっていきますよね。すると思考も鈍くなっていくんです。そんな極限状況の空腹を体験して、まるで自分がどんどん消えていってしまうような感覚を覚えた。それで「これは危険かも」ってちょっと食べると、また自分が戻ってきて、身体の機能も思考も正常になる。そういう体験を通じて、人の身体や思考や感情って食べ物でできているってことを発見したんです。そこからは食べ物以外も描くようになりました。人間の身体とか、性的なものとか、人と人の関係性とか、もう少しその先のものも見えてきたんです。

Page 1
次へ

イベント情報

『第9回 shiseido art egg 川内理香子展』

2015年1月9日(金)~2月1日(日)
会場:東京都 銀座 資生堂ギャラリー
時間:火~土曜11:00~19:00、日曜・祝日11:00~18:00
休館日:月曜(祝日が月曜にあたる場合も休館)
料金:無料

『第9回 shiseido art egg 飯嶋桃代展』

2015年2月6日(金)~3月1日(日)
会場:東京都 銀座 資生堂ギャラリー
時間:火~土曜11:00~19:00、日曜・祝日11:00~18:00
休館日:月曜
料金:無料

ギャラリートーク
2015年2月7日(土)14:00~14:30
出演:飯嶋桃代

『第9回 shiseido art egg 狩野哲郎展』

2015年3月6日(金)~3月29日(日)
会場:東京都 銀座 資生堂ギャラリー
時間:火~土曜11:00~19:00、日曜・祝日11:00~18:00
休館日:月曜
料金:無料

ギャラリートーク
2015年3月7日(土)14:00~14:30
出演:狩野哲郎

プロフィール

川内 理香子(かわうち りかこ)

1990年生まれ。多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻在籍中。『第1回CAF ART AWARD 2014 保坂健二朗賞』(2014年)、『Art in the office 2014』(2014年)受賞。これまで参加した展覧会に『ドーナツのない穴』展(2012年、多摩美術大学芸術祭)、『other painting XI』展(2012年、pepper's gallery)、『凸展』(2013年、tkpシアター / 柏アートライン)、『Home Made Family』展(2013年、cashi)、『Sleep No More』展(2013年、多摩美術大学芸術祭内)などがある。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ひかりの歌』特報

「光」をテーマにした短歌コンテストで1200首のなかから選出された4首を原作とする映画『ひかりの歌』。プラネタリウムの流れ星や、濡れた道を照らす自販機に、人はどんな瞬きを感じとるのだろう。特報の息遣いが胸に貼りついて離れず、映画館の暗闇で同作に出会える春が待ち遠しい。(井戸沼)

  1. Ken YokoyamaからのSOS バンドに訪れた転換期を包み隠さず語る 1

    Ken YokoyamaからのSOS バンドに訪れた転換期を包み隠さず語る

  2. 新垣結衣×松田龍平W主演、野木亜紀子脚本『獣になれない私たち』放送開始 2

    新垣結衣×松田龍平W主演、野木亜紀子脚本『獣になれない私たち』放送開始

  3. 『音量を上げろタコ!』KenKen、PABLO、富澤タクら10人のキャスト写真公開 3

    『音量を上げろタコ!』KenKen、PABLO、富澤タクら10人のキャスト写真公開

  4. 自由な大泉洋、振り回される高畑充希&三浦春馬 『バナナかよ』場面写真 4

    自由な大泉洋、振り回される高畑充希&三浦春馬 『バナナかよ』場面写真

  5. 戸次重幸がヨガで白目&床に頬ずりして恍惚 パナソニックの動画4本公開 5

    戸次重幸がヨガで白目&床に頬ずりして恍惚 パナソニックの動画4本公開

  6. 『花椿』でペトラ・コリンズが「東京少女」撮影 満島ひかり×Chara対談も 6

    『花椿』でペトラ・コリンズが「東京少女」撮影 満島ひかり×Chara対談も

  7. 堀込泰行のソロ5年目はどんな感じ? 他者と交わる面白さを語る 7

    堀込泰行のソロ5年目はどんな感じ? 他者と交わる面白さを語る

  8. 松山ケンイチ×染谷将太が「聖職系男子」 ドラマ『聖☆おにいさん』予告編 8

    松山ケンイチ×染谷将太が「聖職系男子」 ドラマ『聖☆おにいさん』予告編

  9. 片渕須直×こうの史代×コトリンゴ オタフクソースのウェブアニメが公開 9

    片渕須直×こうの史代×コトリンゴ オタフクソースのウェブアニメが公開

  10. 隈研吾が設計デザイン「デリス横浜ビル」11月開業 食と文化の発信拠点に 10

    隈研吾が設計デザイン「デリス横浜ビル」11月開業 食と文化の発信拠点に