インタビュー

メジャーでやる意味って何だ? Sugar's Campaign×tofubeats

メジャーでやる意味って何だ? Sugar's Campaign×tofubeats

インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:豊島望

まずは、大阪。Avec AvecことTakuma Hosokawaが高校時代に結成した3ピースバンドを母体に、大学のサークル仲間だったSeihoのサポート参加をきっかけとして、2011年に2人組のユニットSugar's Campaignを結成。2012年にYouTubeで公開した“ネトカノ”が音楽好きの間で大きな話題を呼んだ。そして、神戸。ネットを拠点に活動し、こちらも2012年に発表された“水星”がアンセム化していたtofubeatsは、2013年にアルバム『lost decade』をリリースし、同年ワーナー内の「unBORDE」からメジャーデビューを果たした。ふたたび、大阪。それぞれのソロ活動を経て、遂に“ネトカノ”がパッケージとしてリリースされると、今度はSugar's Campaignがビクター内の「SPEEDSTAR」からメジャーデビュー。1月にファーストアルバム『FRIENDS』を発表する。

こうして関西在住の次世代ポップスの旗手2組が共にメジャーへと活動の範囲を広げたことは、現在起こっている日本のポップシーンの地殻変動を明確に象徴している。昨年10月に発表されたtofubeatsの『First Album』と、Sugar's Campaignの『FRIENDS』は、クラブミュージックをベースとしたポップスという音楽性のみならず、その感性という意味においても、間違いなく「今」を代表し、「未来」を提示する作品だと言っていいだろう。となれば、この2組に対談のオファーを行うことも、もはや必然の流れ。取材日が12月24日でお互い旧知の仲ということもあり、最初はクリスマスパーティー気分だったものの、いざ対談が始まればほぼノンストップで、熱のある対話を聞かせてくれた。

「音楽は相対的なものや」っていうのが僕たちの根本にあるんですよね。バンドは主観が強いじゃないですか?(Seiho)

―Sugar's Campaignのお二人がケーキも買ってきて、すっかりパーティーモードなようなので(笑)、せっかくだからそれぞれのクリスマスの思い出話を聞かせていただきましょうか。

tofubeats:2013年の『unBORDE Xmas PARTY』で、初めて森高(千里)さんとライブでご一緒したんです。でも、森高さんが出てくる前に、『unBORDE Xmas PARTY』初出演にして機材トラブルで音が止まってしまって、「このイベントもう来年出られへんな」って思ったんですけど、翌年も出られてホントよかったなと(笑)。

Seiho:クリスマス……何も思い出ないなあ(笑)。

左から:Seiho、Avec Avec、tofubeats
左から:Seiho、Avec Avec、tofubeats

―こんな格好してる人が(笑)。では、本題に移らせていただきます。Sugar's Campaignとtofubeatsは共に関西の出身で、ネットとの接点が強く、プロデューサーとしてポップスを作っているということなど、共通点が多いと言っていいかと思います。実際、シンパシーのようなものは感じていますか?

tofubeats:実はやってることはそんなに被っていないんですよね。今でこそ「クラブミュージックでポップス」という共通点はありますけど、Sugar's Campaignの二人はミニマルとかも作ってるし、それぞれやってることが違うからこそ、逆に話してて面白いんです。

Seiho:もっと近いやつらとは、あうんでわかっちゃうから話さなくていいんですけど、トーフくん(tofubeats)は自分たちが考えてる範囲とは違うところまで考えてるから、話してて面白いんですよ。向かってる先は一緒やけど、別のルートで行ってるから、その分それぞれのメリットやデメリットを話せるって感じかな。

―Takumaさん(Avec Avec)は実際に出会う以前からトーフさんが気になる存在だったそうですね。

Avec Avec:僕はもともと高校と大学でずっとバンドをやってて、ライブハウスシーンにいたんです。

―Sugar's Campaignは3ピースのバンドとしてスタートしてるんですよね?

Avec Avec:そうです。でもその一方で、アニソンとかJ-POPのリミックスをニコニコ動画にアップしてたんですけど、インターネットとバンドでの活動は別だと考えてたんです。ネットの方は遊びというか、バンドだとできない欲求不満を解消するためにやってた感じで。でも、京都のイベント『ボロフェスタ』でトーフくんと初めて一緒になって、「あ、同じなんや」って気付いたんですよ。ロックのノリにあんまり馴染めなかったから、トーフくんみたいにすべての音楽を客観的にフラットに聴ける人らがすごいかっこいいなって思ってたんです。

Seiho:僕らにとって重要なのってそこで、客観的に見るっていうか、「音楽は相対的なものや」っていうのが根本にあるんですよね。でも、バンドは主観が強いじゃないですか? だからこそ、カリスマ性が生まれるんですけど、僕らはそこを相対的に見て、その上でどう遊べるかが重要っていうか。

Avec Avec:トーフくんはそれをやってたから、すごく楽しそうだなって思ったんですよ。

Sugar's Campaignが買ってきたショートケーキ

―相対的な視点を持つ上では、やっぱりインターネットの存在が大きいと言えますか?

Seiho:インターネットが相対的に見えやすくしてるってだけかな。

tofubeats:インターネットをやってても相対的な視点を持ってない人は結構いますからね。「自撮り」は主観じゃないですか?

Seiho:でも、「変顔」は相対やんな。

tofubeats:そこを楽しんでるか、飲まれてるかの違いっていうのはありますね。僕らが一緒にいる理由は、そこじゃないですかね? 「相対的」をわかってる人たちが集まってる……あー、「わかる」とかって、自分で言っといて嫌なんですけど(笑)。

Seiho:でも、「わかる」って主観の話やん? 「客観的視点」を「わかる」って現象、めっちゃ面白くない?

Avec Avec:フロイトみたいな話になってきた(笑)。

tofubeats:こういう話で、いつも4時間ぐらいしゃべってるんですよ(笑)。

Page 1
次へ

リリース情報

Sugar's Campaign『FRIENDS』初回限定盤(CD)
Sugar's Campaign
『FRIENDS』初回限定盤(CD)

2015年1月21日(水)発売
価格:3,672円(税込)
SPEEDSTAR RECORDS / VIZL-767

1. ホリデイ
2. ネトカノ
3. It's too late
4. となりタウン
5. MEMORY MELODY
6. Big Wave
7. 夢見ちゃいなガール
8. カレイドスコープ
9. Shopping Center
10. 有名な映画のようにラブリーな恋がしたい
11. 香港生活
12. パラボラシャボンライン
※オリジナルコミック付属

Sugar's Campaign『FRIENDS』通常盤(CD)
Sugar's Campaign
『FRIENDS』通常盤(CD)

2015年1月21日(水)発売
価格:2,700円(税込)
SPEEDSTAR RECORDS / VICL-64276

1. ホリデイ
2. ネトカノ
3. It's too late
4. となりタウン
5. MEMORY MELODY
6. Big Wave
7. 夢見ちゃいなガール
8. カレイドスコープ
9. Shopping Center
10. 有名な映画のようにラブリーな恋がしたい
11. 香港生活
12. パラボラシャボンライン

イベント情報

Sugar's Campaign
『Sugar's Campaign単独公演~FRIENDSリリパ~』

2015年3月19日(木)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:東京都 代官山 UNIT

2015年3月20日(金)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:大阪府 心斎橋 SUN HALL

料金:各公演 前売2,800円 当日3,300円

リリース情報

tofubeats『First Album PVC Vol.1』(アナログ7inch)
tofubeats
『First Album PVC Vol.1』(アナログ7inch)

2015年2月14日(土)発売
価格:1,296円(税込)
JS7S091

[SIDE-A]
1. 衣替え feat. BONNIE PINK
[SIDE-B]
1. 20140803、way to yamate

リリース情報

tofubeats 『First Album PVC Vol.2』(アナログ7inch)
tofubeats
『First Album PVC Vol.2』(アナログ7inch)

2015年2月14日(土)発売
価格:1,296円(税込)
JS7S090

[SIDE-A]
1. Come On Honey! feat.新井ひとみ(東京女子流)
[SIDE-B]
1. poolside feat. PES(RIP SLYME)

リリース情報

森高千里with tofubeats 『森高豆腐』
森高千里with tofubeats
『森高豆腐』

2014年12月17日(水)からiTunes Storeで配信リリース
価格:1,800円(税込)

tofubeats『First Album』通常盤(CD)
tofubeats
『First Album』通常盤(CD)

2014年10月2日(木)発売
価格:3,240円(税込)
WPCL-11992

1. 20140809 with lyrical school
2. #eyezonu
3. poolside feat. PES(RIP SLYME)
4. Come On Honey! feat. 新井ひとみ(東京女子流) & okadada
5. ディスコの神様 feat. 藤井隆
6. おしえて検索 feat. の子(神聖かまってちゃん)
7. CAND\\\LAND feat. LIZ
8. 朝が来るまで終わる事の無いダンスを(Album version)
9. Populuxe
10. zero to eight
11. framed moments
12. content ID
13. Her Favorite feat. okadada
14. Don't Stop The Music feat. 森高千里(Album Version)
15. way to yamate
16. 衣替え feat. BONNIE PINK
17. ひとり
18. 20140803

プロフィール

Sugar's Campaign(しゅがーず きゃんぺーん)

「Avec Avec」ことTakuma Hosokawaと「Seiho」ことSeiho Hayakawaの2人による新世代都市型ポップユニット。ゲストボーカルを招く形でポップソングを制作している。岡村靖幸、久保田利伸、トッドラングレンや、ポンキッキーズ、1990年代アニメなどに強い影響を受け、上質なJ-POP・シティポップを目指し2011年結成。2012年1月「ネトカノ」を YouTube にて公開。すぐさまネット、クラブ、インディーロック界隈をはじめ、各所で話題に。2年の時を経て、2014年8月2日に先行でHMV Record Shop渋谷店限定でアナログ盤「ネトカノ」をリリースし、予約完売。更に、渋谷PARCO主催の女子クリエイターが集まるカルチャーイベント「シブカル祭。2014」のテーマソングにも大抜擢。音楽面だけでなく、カルチャー面からも注目を集めている。1月21日には待望のメジャーデビュー1stフルアルバム『FRIENDS』をリリースする。

tofubeats(とーふびーつ)

1990年生まれ。神戸で活動を続けるトラックメイカー / DJ。学生時代からインターネットで活動を行い、ジャンルを問わず様々なアーティストのリミックスを手掛ける。2013年、“水星 feat.オノマトペ大臣”を収録したアルバム『lost decade』をリリース。同年、森高千里らをゲストに迎えたEP『Don't Stop The Music』でメジャーデビュー。2014年10月2日(豆腐の日)に、豪華ゲストアーティストを招いたメジャー1stフルアルバム『First Album』をリリース。制作だけではなくDJとしても活躍中。高校生時代に『WIRE08』へ出演したことを皮切りに、様々なフェスティバルやイベントに出演。2014年7月にはイギリスのラジオ局BBCのプログラム『BBC Radio1Xtra Diplo and Friends』に日本人として初出演。8月には森高千里 with tofubeatsとして『SUMMER SONIC 2014』に出演する等、国内外で話題となっている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 4

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  5. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 5

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  6. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 6

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  7. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 7

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  8. KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る 8

    KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る

  9. 韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感 9

    韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感

  10. 橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら 10

    橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら