特集 PR

最強ポジティブ思考で運と才能を開花させた、新星SSW・コレサワ

最強ポジティブ思考で運と才能を開花させた、新星SSW・コレサワ

インタビュー・テキスト
矢島由佳子
撮影:田中一人
2015/04/15

クマと女の子が合体したキャラクター、通称「レコちゃん」が描かれたパネルを顔に被せて現れたコレサワ。近頃、華奢な身体でアコギを抱えて歌う女子を総称として「ギタ女」と呼ぶが、「ギタ女」という言葉を彼女にぶつけると、「私は違う」と真っ向から突き返された。コレサワとは一体、何者なのか?

写真からも伝わる通り、取材と撮影に応じる彼女は、終始天真爛漫だった。どんなときも「最強ポジティブ思考」を発揮し、うしろを振り返ることや、ネガティブにリスクや恐怖を考えることは一切なく、1st EP『君のバンド』をリリースするまでの日々を突き進んできた。これまでの歩みを振り返って聞いてみると、ここにたどり着くまでに幾度か行き止まりにぶつかっては来たものの、その天真爛漫な性格が、彼女自身の人生に才能だけでは掴めない幸運を呼び寄せているように思えた。「運」というのは、考え方1つで変えられるものなのかもしれない。彼女の生き方と、そのパーソナリティーがストレートに滲み出ている楽曲たちは、羨むほどに清々しい。

私、構えて写真を撮られるのがめちゃくちゃ苦手なんです。「笑ってください」って言われても、「いや、私は笑いたくないよ!」みたいな(笑)。

―最初に単刀直入に訊いてしまうのですが、自分の顔をクマのキャラクターで隠す理由は?

コレサワ:Twitterにあげるような友達と撮った写真とかは顔を出してるんですけど、アーティスト写真とかインタビューとか、そういったオフィシャルなものでは出してなくて。私、構えて撮られるのがめちゃくちゃ苦手なんです。「笑ってください」って言われても、「いや、私は笑いたくないよ!」みたいな(笑)。

―代わりに、レコちゃん(クマのキャラクターの名前)に笑ってもらおうと(笑)。

コレサワ:そう。だって、「笑ってください」って言われて笑わないのは失礼だと思うし。それに、自分が普通に写るよりも、「顔だけキャラクター」っていうほうが面白いじゃないですか。何事も、面白いほうがやってて楽しいので。

コレサワ
コレサワ

―わかりました。コレサワさんのこれまでを振り返ってみると、「強運と才能の持ち主だな」という印象を持ちました。まず、生まれて初めて書いたオリジナル曲で、『ストリートファイターズ』(2002~2011年にテレビ朝日系で放送されていた音楽番組)のオーディション企画の全国決勝大会まで勝ち進んだ。

コレサワ:はい。

―当時は、どういう思いで曲を書いて応募したのでしょう?

コレサワ:高校のときに付き合っていた男の子がいたんですけど、その子の元カノと私は、二人とも歌を歌う女子としてなんとなく意識していました。その子は私よりも細くて、可愛くて、すごくビブラートもきれいで歌が上手だった。で、文化祭のときに、その子が突然オリジナル曲を作ってきて、それがすごく悔しくて。「私も曲を作ってやる!」と思っていたときに、家に『ストファイ』のオーディションのチラシがあったんです。

―それで、人生で初めて曲を作ってみて応募したら、全国大会まで行っちゃったと。

コレサワ:はい(笑)。

―そして2012年には、『SUMMER SONIC』に出演できるオーディション企画『出れんの!? サマソニ!?』に応募して、1000組以上の中からたった14組しか手に入れられない出場権を手に入れた。

コレサワ:これもホント偶然ですね。締め切りの直前に、「これで勝ち抜けたら、無料で『SUMMER SONIC』観に行けるやん」くらいのノリで応募したんです。最終選考は、いしわたり淳治さんとかダイノジの大谷さんとか審査員の前でライブをやるんですけど、その日は声の調子も悪くて、全くいい演奏ができなかったんです。今回のEPにも入ってる“わんちゃん”を演奏したんですけど、他の応募者はバンドばっかりでガーッと勢いよくやってるのに、私だけ弾き語りで。終わって「絶対無理や」と思ってたから、合格の電話がきてびっくりしました。

コレサワ

―つい先日、スガシカオさんもTwitterで「コレサワ、歌詞も声もすごくいい。昨日、飲んでるときの話題だった。」ってつぶやいてましたよね。以前から面識があるんですか?

コレサワ:いや、お会いしたこともないから、「なんでだろう?」って思ってます。全然売れていない私のことを褒めてくれるなんて、嬉しいですよね。

―こうやって、実力だけでは導けないようなことが起こっていることを聞くと、運も持ち合わせている方なんだなって。

コレサワ:昨日、携帯サイトの姓名判断をやったら、「運がいい」って書いてましたね(笑)。でも、強運ばかりじゃないです。二十歳を超えて最初の方は、あんまり上手くいってなかったですよ。

Page 1
次へ

リリース情報

コレサワ
『君のバンド』(CD)

2015年4月29日(水)発売
価格:1,080円(税込)
RECO-002

1. 君のバンド
2. 笑えよ乙女
3. わんちゃん
4. 洗濯物
5. 君のバンド(カラオケ)

イベント情報

『コレサワ 3ヶ月連続自主企画「あたしのCDが並ぶまで」Vol.3』

2015年4月16日(木)
会場:東京都 渋谷 LUSH

『『君のバンド』発売記念インストアイベント』

2015年5月9日(土)START 19:00
会場:東京都 タワーレコード渋谷店 1Fイベントスペース

『コレサワ「君のバンド」レコ発 ~君の好きなバンドになりたいツアー~』

2015年6月10日(水)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:愛知県 名古屋 TIGHT ROPE
出演:
コレサワ
and more
料金:前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク別)

2015年6月11日(木)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:大阪府 南堀江 knave
出演:
コレサワ
みるきーうぇい
and more
料金:前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク別)

2015年6月21日(日)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 STAR LOUNGE
出演:
コレサワ
U sus U
and more
料金:前売2,500円 当日3,000円(共にドリンク別)

プロフィール

コレサワ

シンガーソングライター。5月19日、大阪府摂津市出身、AB型。2012年SUMMER SONIC『出れんの!? サマソニ !?』出演。2013 年5月16日初ワンマンライブ『お誕生日会』@shibuya gee-ge.、SOLD OUT。2014年Mini Album『憂鬱も愛して』をLIVE会場限定で発売。10月26日大柴広己主催『SSW14』に出演。11月1日コレサワワンマンショー『コレシアター』を渋谷STAR LOUNGE にて行う。その他、数多の対バンライブを重ね、知名度、動員数ともに確実に増えている。リード曲“君のバンド”は、これまでライブで演奏されるたび、そのあまりにもキャッチーなメロディーと、ライブハウスに来たことのある音楽ファンなら必ず共感してしまう歌詞に触れた観客から音源の発売を熱望されていた楽曲。いずれの曲もどこまでもポップ、キャッチー。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 漫画家・鳥飼茜が浅野いにおとの結婚を報告、日記公開 1

    漫画家・鳥飼茜が浅野いにおとの結婚を報告、日記公開

  2. 『このマンガがすごい!』OP曲はアンジュルム、蒼井優がOP映像で振付披露 2

    『このマンガがすごい!』OP曲はアンジュルム、蒼井優がOP映像で振付披露

  3. 後藤正文主宰only in dreamsのイベント『Gifted』11月開催、第1弾で10組 3

    後藤正文主宰only in dreamsのイベント『Gifted』11月開催、第1弾で10組

  4. 高畑充希主演ドラマ『忘却のサチコ』に温水洋一がゲスト出演&ED曲はedda 4

    高畑充希主演ドラマ『忘却のサチコ』に温水洋一がゲスト出演&ED曲はedda

  5. 勝地涼×澤部佑 深夜の大人向けNHK教育番組『ジミーとふしぎな雑誌たち』 5

    勝地涼×澤部佑 深夜の大人向けNHK教育番組『ジミーとふしぎな雑誌たち』

  6. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 6

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  7. 『新潮45』が休刊、「十分な編集体制を整備しないまま刊行」 7

    『新潮45』が休刊、「十分な編集体制を整備しないまま刊行」

  8. 『フェルメール展』に日本初公開含む9点が来日 『牛乳を注ぐ女』も 8

    『フェルメール展』に日本初公開含む9点が来日 『牛乳を注ぐ女』も

  9. 堀未央奈×清水尋也×板垣瑞生×間宮祥太朗 山戸結希監督『ホットギミック』 9

    堀未央奈×清水尋也×板垣瑞生×間宮祥太朗 山戸結希監督『ホットギミック』

  10. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 10

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音