特集 PR

女子高生のみきなつみ、音楽業界のオトナたちの言葉に困惑する

女子高生のみきなつみ、音楽業界のオトナたちの言葉に困惑する

Eggs
インタビュー・テキスト
天野史彬
撮影:関口佳代 編集:矢島由佳子

中1の頃、親友が事故で亡くなっちゃったんです。「おばあちゃんだってまだ生きているのに、なんで?」って。

―みきさんの歌を聴いていると、「今」をすごく大事にしているんだなと思うんです。もちろんマイヘアはじめ、聴いてきた音楽からの影響もあるとは思うんですけど、本質的な素養として、目の前にある景色や、瞬間最大風速的な想いを歌にしている人なんだろうと思うんですよね。

みき:今しか書けない歌詞ってあると思うんですよ。たとえば「窓の外を見て、学生服の男の子をかっこいいなと思った」みたいなことって、今しか歌えないじゃないですか。やっぱり、今書いて、今歌うからこそ意味があるし、それを聴いてくれる同じような想いを持った同世代の人たちと、一緒に大人になりたいなって思うんです。

みきなつみ

―それは裏を返すと、「今、この瞬間はすぐに消えてなくなってしまうんだ」という切なさが、みきさんの根底にあるということだと思うんですよ。

みき:そうですね。それは最近、すごく実感していて。たとえば最初に話した文化祭のこととか……高校3年生になって、すべての行事が最後になるんですよ。そういうことに直面すると、「でも、生きているんだな」とか「いつかは死ぬんだな」と思ったり。

―“Flower”という曲で、明確に<私は歌を歌って伝えるよ 今しか歌えない歌があるから>と歌っていますよね。この曲はどのようにして生まれた曲なんですか?

みき:すごく仲がよかった親友がいて……「ハナ」っていうんですけど、中1の頃、その子が事故で亡くなっちゃったんです。4人組で仲よくて、小学校の頃、ずっと一緒にいた子だったんですけど。その子にいっぱい音楽を教えてもらったんです。

ハナは羨ましいくらいに可愛い声をしていて、いつも廊下で一緒に歌っていたんです。でも……中1で、「死ぬ」とか、考えることができなくて。「おばあちゃんだってまだ生きているのに、なんで?」って。そのとき、「この気持ちはこのままにしておいていいのかな?」と思って、歌詞を書いたんです。ずっと引きずっていたんですけど、高校に入って音楽活動を始めて、歌詞をメロディーにのせることができるようになって。

―気持ちを音楽にできたんですね。

みき:はい。ただ、最初は歌えなかったんですよ。思い出しちゃうから。でも、これは今しか歌えないことだし、この曲を歌うことで、聴いた人になにかを感じてもらいたいなって思ったときに、やっと歌えるようになったんです。今年に入って、やっとハナのお母さんにも聴いてもらえたんですよ。「作ってくれてありがとう」って言われて、すごく嬉しかった。

みきなつみ

―「今」を歌うことって、「今」を残していくことでもありますよね。“Flower”は<神様はいるのでしょうか>というラインで始まりますけど、みきさんの歌は、神様とか運命とか、そういう大きなものに対して、「簡単に過去にされてたまるか」って抗おうとしているように聴こえてくるんですよね。

みき:あぁ……そういう気持ちも入っているかもしれないです。今、目の前にあるものが「簡単に終わってほしくない」って、たしかに思います。ハナのお母さんに「ありがとう」って言われたとき、「音楽、絶対に頑張ろう」と思ったんです。きっと私はまだ本当の挫折を知らないし、この先、今よりもっと辛いこともあるし、上手くいかないこともあると思うんですけど、絶対に音楽をやめたくないって思いますね。

Page 3
前へ

アプリ情報

『Eggs』
『Eggs』

アーティストが自身の楽曲やプロフィール、活動情報、ライブ映像などを自由に登録・公開し、また、リスナーも登録された楽曲を聴き、プレビューや「いいね」等を行うことができる、アーティストとリスナーをつなぐ新しい音楽の無料プラットフォーム。登録アーティストの楽曲視聴や情報は、「Eggsアプリ」(無料)をダウンロードすると、いつでもお手もとでお楽しみいただけます。
料金:無料
推奨環境:iOS8.2以上(iPhone、iPad および iPod touch)、Android 4.3以上

イベント情報

『Eggs×CINRA presents exPoP!!!!! volume87』

2016年7月27日(水)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-nest
出演:
SATORI
TWEEDEES
杏窪彌
and more
料金:無料(2ドリンク別)
※会場入口で音楽アプリ「Eggs」の起動画面を提示すると入場時の1ドリンク分無料

プロフィール

みきなつみ

1998年4月14日生まれ 高校3年生 18歳。埼玉県出身。シンガーソングライター。2015年、作詞作曲を始める。ソニー、docomo、レコチョク、タワーレコード、TOKYO FM主催の10代限定オーディション『未確認フェスティバル2015』でファイナリストに選出され注目を集める。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 秋山黄色×佐藤寛太対談 互いに認め合う「異常さ」、交わる遊び心 1

    秋山黄色×佐藤寛太対談 互いに認め合う「異常さ」、交わる遊び心

  2. 古田新太が振返る劇団☆新感線40年 演劇界に吹かせたエンタメの風 2

    古田新太が振返る劇団☆新感線40年 演劇界に吹かせたエンタメの風

  3. 青葉市子の新AL『アダンの風』詳細発表&原美術館でのライブ配信も 3

    青葉市子の新AL『アダンの風』詳細発表&原美術館でのライブ配信も

  4. 米津玄師と是枝裕和監督が初タッグ“カナリヤ”PV公開 蒔田彩珠らが出演 4

    米津玄師と是枝裕和監督が初タッグ“カナリヤ”PV公開 蒔田彩珠らが出演

  5. 角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(後編) 5

    角舘健悟の『未知との遭遇』たなかみさき編(後編)

  6. 坂本龍一の過去ライブ映像が本日から3週にわたってYouTubeでプレミア公開 6

    坂本龍一の過去ライブ映像が本日から3週にわたってYouTubeでプレミア公開

  7. 三浦春馬主演、映画『天外者』五代友厚の「志」と「天外者」な部分を紹介 7

    三浦春馬主演、映画『天外者』五代友厚の「志」と「天外者」な部分を紹介

  8. 小沢健二が「手紙」を読み上げる生配信番組『キツネを追ってゆくんだよ』 8

    小沢健二が「手紙」を読み上げる生配信番組『キツネを追ってゆくんだよ』

  9. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 9

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  10. 『あつ森』とジェラート ピケのコラボブック刊行 表紙は松岡茉優 10

    『あつ森』とジェラート ピケのコラボブック刊行 表紙は松岡茉優