特集 PR

BRAHMAN・TOSHI-LOWが語る、寺山修司に学んだ言葉と生き方

BRAHMAN・TOSHI-LOWが語る、寺山修司に学んだ言葉と生き方

BRAHMAN『今夜 / ナミノウタゲ』
インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:中村ナリコ 編集:矢島由佳子

男の本質ってそうじゃん? 戦わないといけないなら戦うけど、お前にだったら殺されてもいい、とも思う。

—“今夜”に関しては、もともとどういったきっかけで書いた曲だったのでしょうか?

TOSHI-LOW:これはよく話してるんだけど、昔作った“PLACEBO”(2004年発売、3rdアルバム『THE MIDDLE WAY』収録曲)を、the LOW-ATUS(TOSHI-LOWと細美武士の弾き語りユニット)でやったときに、細美武士がコーラスをつけてきて。もともとこの曲は、バンド内でアレンジについてすごくもめて、ああでもないこうでもないって作ったんだけど、細美のコーラスが入った“PLACEBO”をうちのドラムのRONZIが聴いたときに、「やっと曲が完成したね」って言ったの。俺が19歳のときに、拒食症で死んだ友達のことを歌った曲なんだけど、その言葉を聞いて、「この歌と格闘する日がやっと終わったな」って思ったわけ。

—「やっと終わった」というのは?

TOSHI-LOW:それまで「その友達を置いてきてしまったんじゃないか?」とか、そういう自分のなかの罪悪感があったの。でも、そいつが映画の『ゴースト』の最後のシーンみたいに、笑顔で上にいくみたいなさ(笑)、一個の話が終わりに至ったというか。

じゃあ、自分が40歳を越えて、“PLACEBO”の続きを歌うとすれば、なにを歌いたいかを考えると……孤独感であったり、なにかを失ってしまったときの悲しさは、結局変わらない。大人になって、ちょっとそれに慣れただけ。だったら、やっぱり今隣にいる人、今という瞬間を、素直に歌いたいと思って……というのを、居酒屋でぶっつぶれてる細美武士を見て思った。こう言うとなんの感動もなくなるよね(笑)。

TOSHI-LOW

—<胸を張って 上を向いて 歩いてこれたなら たぶん俺ら 出逢ってないよ 誰かがヒソヒソ言ってた>という歌詞が印象的で、もちろん、物語の主人公である新次と健二とも重ねるし、聴き手としては、やはりTOSHI-LOWさんと細美さんにも重ねてしまいます。

TOSHI-LOW:まあ、無理に重ねるつもりはないけど、男の本質ってそうじゃん? 戦わないといけないなら戦うけど、お前にだったら殺されてもいい、とも思う。それが本当に認めたやつだし、親友だと思うし。だから、『あゝ、荒野』で書かれてることも本当だと思うしね。ボクサーだったら、あれが究極の愛の形なんだろうなって。

—物語のなかでは「繋がり」という言葉がキーワードになっていました。それは友情であり、愛であり、それを超えたなにかでもあったように思います。

TOSHI-LOW:俺は繋がりと縁だけで生きてるからね。あとはタイミングと勘だけ。やりたいからやるだけで、理由なんてないもん。今回の曲を細美と歌ったことだって、「なんで今なんですか?」って訊かれたら「今だと思ったから」だし、「なんであの人なんですか?」って訊かれたら「あの人だと思ったから」っていう、それだけ。ただ、そういうことに対して勘がよくはいたいよね。

Page 3
前へ 次へ

リリース情報

BRAHMAN『今夜 / ナミノウタゲ』初回限定盤
BRAHMAN
『今夜 / ナミノウタゲ』初回限定盤(CD+DVD)

2017年10月4日(水)発売
価格:2,160円(税込)
TFCC-89633

[CD]
1.今夜
2.ナミノウタゲ
[DVD]
Tour「戴天」 LIVE & DOCUMENTARY
1. 守破離 GUEST:KO (SLANG)
2. GOIN' DOWN
3. 賽の河原
4. SEE OFF
5. SPECULATION
6. EPIGRAM
7. ONENESS
8. 終夜
9. FOR ONE'S LIFE
10. 怒涛の彼方
11. NEW SENTIMENT
12. 警醒
13. 不倶戴天
14. ラストダンス GUEST:ILL-BOSSTINO (THA BLUE HERB)
15. 不倶戴天

BRAHMAN
『今夜 / ナミノウタゲ』通常盤(CD)

2017年10月4日(水)発売
価格:1,080円(税込)
TFCC-89634

1.今夜
2.ナミノウタゲ

BRAHMAN
『今夜 / ナミノウタゲ』(7inch)

2017年10月4日(水)発売
価格:1,080円(税込)
TFKC-38029

[side A]
今夜
[side B]
ナミノウタゲ

イベント情報

BRAHMAN
『八面玲瓏』

2018年2月9日(金)
会場:東京都 九段下 日本武道館
料金:6,000円(記念メダル付)

リリース情報

『あゝ、荒野』特装版(Blu-ray)
『あゝ、荒野』特装版(Blu-ray)

2017年11月1日(水)発売
価格:10,584円(税込)
VPXT-71558

監督:岸善幸
脚本:港岳彦
原作:寺山修司『あゝ、荒野』(角川文庫)
主題歌:BRAHMAN“今夜”
出演:
菅田将暉
ヤン・イクチュン
木下あかり
モロ師岡
高橋和也
今野杏南
山田裕貴
河井青葉
前原滉
萩原利久
小林且弥
川口覚
山本浩司
鈴木卓爾
山中崇
でんでん
木村多江
ユースケ・サンタマリア

『あゝ、荒野』特装版(DVD)

2017年11月1日(水)発売
価格:9,612円(税込)
VPBT-14650

監督:岸善幸
脚本:港岳彦
原作:寺山修司『あゝ、荒野』(角川文庫)
主題歌:BRAHMAN“今夜”
出演:
菅田将暉
ヤン・イクチュン
木下あかり
モロ師岡
高橋和也
今野杏南
山田裕貴
河井青葉
前原滉
萩原利久
小林且弥
川口覚
山本浩司
鈴木卓爾
山中崇
でんでん
木村多江
ユースケ・サンタマリア

プロフィール

BRAHMAN(ぶらふまん)
BRAHMAN(ぶらふまん)

1995年、東京にて結成。メンバーは、TOSHI-LOW(Vo)、KOHKI(G)、MAKOTO(Ba)、RONZI(Dr)。ハードコアと民族音楽をベースにしたサウンドで、パンク/ハードコアに留まらず、ロックシーンの先頭を走り続ける。国内だけでなくアジアやヨーロッパでもライブを行う。2011年3月11日の東日本大震災以降よりライブ中にMCを行うようになり、震災の復興支援を目的とした活動を積極的に展開。2015年7月4日に箭内道彦が監督を務めるドキュメンタリー映画『ブラフマン』が公開。8月12日に20th Anniversary Album『尽未来際』を発表した。2018年2月には、武道館公演が決定。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業