特集 PR

「いつものミツメ」とは違う。意識を変えたバンドの新たな一歩

「いつものミツメ」とは違う。意識を変えたバンドの新たな一歩

ミツメ『エスパー』
インタビュー・テキスト
三宅正一
撮影:馬込将充 編集:川浦慧
2017/12/20

聴いた人が想像できる余地を残したいと思った。それに成功しているのなら、ミツメらしさが反映できたのかなと思います。(川辺)

—歌詞も必要最低限の言葉数で構築されているんだけど、豊かなストーリー性を感じさせる内容になっている。行間にミツメのバンドが凝縮されているなと思ったんですね。

川辺:Aメロ、Bメロ、サビという構成の曲をしばらく書いてなかったので、どういうふうに歌詞を展開させていけばいいのかわからなくて。サビのところで難航したんですけど、試行錯誤してやっとハマったという感じで。

—サビの<思うだけの ただの二人>というフレーズが肝になっているなと思いました。2人の親密な関係性が窺えると同時に、まるで通じ合っていないようにも思える。その揺らぎみたいなものがミツメっぽいなと思ったんですよね。

川辺:なるほど。あまり自分自身で歌詞を客観的に捉えられないんですけど、歌詞にも懐の深さを感じる曲が「ポップ」ということかなとも思って。「2人」が男女とも捉えられるし、子ども同士でも、同性同士でも捉えられる歌詞でもありたいと思って。この曲を聴いた人が自分で想像できる余地を残したいと思ったんですよね。それに成功しているのなら、さっき言ってもらったミツメらしさが反映できたのかなと思います。

普段から、なるべく限定的な言葉、固有名詞も使わないでどうにかできない試行錯誤してるんですが、今回はちょっと言いすぎたかなとも思ってます(笑)。

僕はとにかくいい作品を作って、そのレコードが40年50年後にまた聴かれたらいいなと思います。(大竹)

—ミツメが近い将来に実現させたいことはなんですか?

川辺:やっぱりプライベートスタジオがあったらいいなと思いますね。作業場として使ってる倉庫はありますけど、録音できる環境がほしいですね。あとは、いろんな国や場所でライブをすることもどんどんやっていきたいと思ってます。日本でもどんな会場でもライブができるバンドでありたいですね。

須田:やっぱりスタジオがあったらいいですよね。デモを作る時間が無制限になるし、余ってる時間で遊んでる中でも何かが生まれると思うので。

—大竹さんは?

大竹:僕はとにかくいい作品を作って、そのレコードが40年50年後にまた聴かれたらいいなと思います。

—nakayaanさんは?

nakayaan:僕もスタジオがほしいですね(笑)。ミツメの音源もいっぱい作れるし、仲のいい人たちともいっぱい曲を作れたら最高です。

須田:そういう環境が自然にできていったらいいですよね。

ミツメ

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

Page 3
前へ

リリース情報

ミツメ『エスパー』
ミツメ
『エスパー』(CD)

2017年12月20日(水)発売
価格:1,080円(税込)
PECF-1145 / MITSUME-016

1. エスパー
2. 青い月

ミツメ『エスパー』
ミツメ
『エスパー』(7インチアナログ盤)

2017年12月20日(水)発売
価格:1,620円(税込)
PEJF-91020 / MITSUME-017

[SIDE-A]
1. エスパー
[SIDE-B]
1. 青い月

イベント情報

『mitsume tour esper 2018』

2018年1月27日(土)
会場:タイ バンコク ROCKADEMY

2018年2月24日(土)
会場:宮城 仙台 enn 2nd

2018年3月3日(土)
会場:北海道 札幌 COLONY

2018年3月10日(土)
会場:石川 金沢 GOLD CREEK

2018年3月11日(日)
会場:京都 磔磔

2018年3月17日(土)
会場:鹿児島 SR Hall

2018年3月18日(日)
会場:福岡 Voodoo Lounge

2018年3月23日(金)
会場:愛知 名古屋 JAMMIN’

2018年3月24日(土)
会場:広島 CAVE-BE

2018年3月25日(日)
会場:大阪 umeda TRAD

2018年3月31日(土)
会場:中国 上海 TBA

2018年4月25日(水)
会場:東京 マイナビBLITZ赤坂

『WWMM』

2018年1月21日(日)
会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM、LIQUID LOFT、KATA
出演:
ミツメ
and more
料金:前売4,800円 当日5,300円(共にドリンク別)

プロフィール

ミツメ
ミツメ

2009年、東京にて結成。4人組のバンド。2017年12月にシングル『エスパー』をリリース。国内のほか、インドネシア、中国、台湾、韓国、アメリカなど海外へもツアーを行い、活動の場を広げています。オーソドックスなバンド編成ながら、各々が担当のパートにとらわれずに自由な楽曲を発表し続けています。そのときの気分でいろいろなことにチャレンジしています。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表 1

    東京スカイツリー天望デッキから配信されるライブ『天空の黎明』全演目発表

  2. 常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ” 2

    常田大希提供曲に隠れたジャニーズらしさ SixTONES“マスカラ”

  3. 異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生 3

    異才スティールパン奏者、電子音楽家の2つの顔 小林うてなの半生

  4. 在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介 4

    在宅ワークを快適に。コロナ禍でさらに注目の音声メディアを紹介

  5. お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん 5

    お父さんはユーチューバー / 美術のトラちゃん

  6. シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』 6

    シンセと女性たちの奮闘物語『ショック・ドゥ・フューチャー』

  7. カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く 7

    カンヌ4冠『ドライブ・マイ・カー』の誠実さ 濱口竜介に訊く

  8. 「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載 8

    「ドラえもんサプライズ誕生日会」の「招待状」広告が朝日新聞朝刊に掲載

  9. 「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る 9

    「千葉=無個性」への反抗。写真展『CHIBA FOTO』を語る

  10. ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで 10

    ROGUEが語る、半身不随になってから再びステージに上がるまで