特集 PR

阿部真央とAimerが語り合うボーカル論。二人が思う「歌のうまさ」

阿部真央とAimerが語り合うボーカル論。二人が思う「歌のうまさ」

阿部真央『YOU』
インタビュー・テキスト
麦倉正樹
編集:川浦慧、矢島由佳子

サカナクションの山口さん、吉澤嘉代子ちゃん、岡崎体育さんの三人に共通している歌い方があって。(阿部)

―『YOU』はフィクションが多いという話がありましたが、今回のアルバムは、リアルタイムの阿部さんをストレートに出すのではなく、その時系列をうまくコントロールしているような印象がありました。

阿部:曲を作る上で、ちょっと器用になったのかもしれないです。いまの自分をどういう尺度で切り取るのか、考えられるようになったというか。

―アレンジもそうですが、本作では新しい歌い方にもチャレンジしていますよね? 個人的には、“傘”の歌い方に新しさを感じました。

阿部:“傘”は、初めての歌い方でやりましたね。それを、ボーカルオタクのAimerさんに説明すると(笑)……サカナクションの山口さんとか吉澤嘉代子ちゃん、岡崎体育さんの三人に共通している歌い方があって。三人とも、最後をフッと抜く歌い方をするんですよね。(サカナクション“さよならはエモーション”の山口一郎の歌い方を真似して歌う)

Aimer:ああ! それ私、できないんですよ……。その歌い方、最近洋楽とかでも結構多くないですか?

阿部:そう、多いんですよ。それを一番大げさじゃない感じでやっているのが山口さんで……ずっと抜いているんですよね。それを今回“傘”で真似してみたんです(笑)。

―歌の最後を張らずに抜くというか。

阿部:そうそう。

Aimer:それ、Taka(ONE OK ROCK)さんもやってませんか?

阿部:最近やってる。

Aimer:ですよね。

Takaが楽曲提供、プロデュースした“insane dream”

―そうやって新しいことに挑戦するようになったのは、何か理由があるんですか?

阿部:やっぱり『Babe.』を作って、ちょっと吹っ切れたところがあるのかな。Aimerさんはすごく褒めてくれたけど、あのアルバムは、賛否両論あった作品だったので。産休後、初のアルバムでもあったし。

いろいろ悩んだりもしたんですけど、阿部真央の曲がまだ好きで、それを待ってくれている人たちに向けて、いまの阿部真央が届けたいと思うものを素直にやればいいんだって腹を括ったというか。だからこそ、今回のアルバムは、より軽やかになったところがあると思うんですよね。

―阿部さんのサービス精神みたいなものが、今回のアルバムでは発揮されていますよね。

Aimer:うんうん。こんなふうに人を楽しませようとする人は、他にいないと思います。

『YOU』収録曲

真央さんのライブはどんどん進化しているんですよね。(Aimer)

―お互いの今後に、どんなことを期待していますか?

Aimer:真央さんのライブはどんどん進化しているんですよね。それを私自身、ちゃんとリアルタイムで見続けていきたいと思っているし、もっといろんな人が、見続けるべきだと思います。歌がものすごく上手いし、どんどん進化してすごいことになっているので。私が言うのも、おこがましい話なんですけど。

―いや、その説得力はすごいと思います。

Aimer:しかも、自分の歌声を、ちゃんとコントロールしているんですよね。

阿部:嬉しいですね。でも、それはAimerさんも一緒じゃない? さっき言った変化の話じゃないですけど、バンドサウンドを背負っても、負けない声になってきているような感じはありますよね。ちょっと先輩っぽいことを言うと、自分の歌い方を、いろいろ掴んできている感じがするというか。

Aimer:ありがとうございます。今回のシングル『Ref:rain / 眩いばかり』とかもそうなんですけど、ウィスパー寄りの声なのに、バンドを背負ってもちゃんと届く人って、あんまりいないのかなと思って。そこをちゃんと鍛えていけば、自分の強みになるのかなって思っているんですよね。

Aimer『Ref:rain / 眩いばかり』ジャケット
Aimer『Ref:rain / 眩いばかり』ジャケット(Amazonで見る

―6月の『OKAZAKI LOOPS』公演が、非常に楽しみになってきました。

阿部:うん、めっちゃ楽しみですね。ボーカリストとして呼ばれることは滅多にないので、この機会に、いろいろ勉強させてもらおうかと思ってます。

Aimer:こちらこそ、よろしくお願いします!

Page 4
前へ

リリース情報

阿部真央『YOU』初回限定盤
阿部真央
『YOU』初回限定盤(CD+DVD)

2018年3月7日(水)発売
価格:3,500円(税込)
PCCA-04627

[CD]
1. K.I.S.S.I.N.G.
2. the SUN
3. Such a beautiful day
4. 蔑ろな夜
5. immorality(Arranged by 岡崎体育)
6. 傘
7. その心には残れない
8. 喝采
9. Angel
10. 朝日が昇る頃に
11. 27歳の私と出がらし男
[DVD]
・“K.I.S.S.I.N.G.”Music Video
・“immorality(Arranged by 岡崎体育)”Music Video
・“K.I.S.S.I.N.G.”Music Videoメイキング
・“immorality(Arranged by 岡崎体育)”Music Videoメイキング
・“K.I.S.S.I.N.G.”ジャケットメイキング
・『YOU』ジャケットメイキング
・『あべまおらじお~超超超番外編~』メイキング
・特別企画!阿部真央が27歳までにやっておきたいこと

リリース情報

阿部真央『YOU』通常盤
阿部真央
『YOU』通常盤(CD)

2018年3月7日(水)発売
価格:3,000円(税込)
PCCA-04628

1. K.I.S.S.I.N.G.
2. the SUN
3. Such a beautiful day
4. 蔑ろな夜
5. immorality(Arranged by 岡崎体育)
6. 傘
7. その心には残れない
8. 喝采
9. Angel
10. 朝日が昇る頃に
11. 27歳の私と出がらし男

リリース情報

Aimer『Ref:rain / 眩いばかり』初回生産限定盤
Aimer
『Ref:rain / 眩いばかり』初回生産限定盤(CD+DVD)

2018年2月21日(水)発売
価格:1,620円(税込)
SECL-2252/3

[CD]1. Ref:rain
2. 眩いばかり
3. After Rain -Scarlet ver.-
4. Raining
[DVD]
1. 花の唄 MUSIC VIDEO
2. ONE MUSIC VIDEO

リリース情報

Aimer『Ref:rain / 眩いばかり』通常盤
Aimer
『Ref:rain / 眩いばかり』通常盤(CD)

2018年2月21日(水)発売
価格:1,350円(税込)
SECL-2254

1. Ref:rain
2. 眩いばかり
3. After Rain -Scarlet ver.-
4. Raining

リリース情報

Aimer
『Ref:rain / 眩いばかり』期間生産限定盤(CD+DVD)

2018年2月21日(水)発売
価格:1,620円(税込)
SECL-2255/6

[CD]1. Ref:rain
2. 眩いばかり
3. After Rain -Scarlet ver.-
4. Raining
5. Ref:rain [TV size]
[DVD]
1.『恋は雨上がりのように』ノンクレジットエンディングムービー

イベント情報

京都岡崎音楽祭『OKAZAKI LOOPS』

2018年6月23日(土)、6月24日(日)
会場:京都府 ロームシアター京都

プロフィール

阿部真央
阿部真央(あべ まお)

2009年1月21日、Album『ふりぃ』でデビュー。等身大でリアルのみを綴った歌詞と、バラエティに富んだ楽曲毎に変化する、表現力豊かなヴォーカライゼーションは高く評価され、同世代の女性を中心に幅広い層からの支持を得るシンガーソングライター。デビューイヤーから夏フェスの大舞台でのライブに出演し、その圧倒的な存在感をともなったライブパフォーマンスも高く評価される。

Aimer
Aimer(えめ)

15歳の頃に“声が出なくなる”というアクシデントに見舞われるも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。インディーズでの活動を経て、2011年に「六等星の夜」でメジャーデビュー。2016年9月にリリースしたアルバム「daydream」はCDショップ大賞2017準大賞を受賞。今年5月には初のベストアルバム「blanc」「noir」を2枚同時リリースし、ロングセールスを記録中。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う 1

    羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う

  2. 自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語 2

    自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語

  3. 坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ 3

    坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ

  4. カネコアヤノが歌う、変わっていく覚悟 中野サンプラザ公演を観て 4

    カネコアヤノが歌う、変わっていく覚悟 中野サンプラザ公演を観て

  5. スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士 5

    スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士

  6. 音楽イベント『森、道、市場 2021』タイムテーブル発表 6

    音楽イベント『森、道、市場 2021』タイムテーブル発表

  7. Homecomings福富が語る原点 寂しさを手放さず、優しさで戦う 7

    Homecomings福富が語る原点 寂しさを手放さず、優しさで戦う

  8. 東京事変が『ガッテン!』『笑う洋楽展』『ムジカ・ピッコリーノ』ジャック 8

    東京事変が『ガッテン!』『笑う洋楽展』『ムジカ・ピッコリーノ』ジャック

  9. 木梨憲武のジャンルに縛られない働き方。下の世代にも学ぶ理由 9

    木梨憲武のジャンルに縛られない働き方。下の世代にも学ぶ理由

  10. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 10

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」