特集 PR

OGRE YOU ASSHOLE、屈指のライブ力の秘密を音響チームと語る

OGRE YOU ASSHOLE、屈指のライブ力の秘密を音響チームと語る

『OGRE YOU ASSHOLE at 日比谷野外大音楽堂― QUADRAPHONIC SOUND LIVE ―』
インタビュー・テキスト
黒田隆憲
撮影:鍋屋町太郎 編集:山元翔一

OGRE YOU ASSHOLEが、9月17日に日比谷野外大音楽堂でワンマンライブを行う。初の野音ワンマンとなる今回は、複数のスピーカーを用いた「クアドラフォニックサウンドシステム」を導入。様々な音の粒子が飛び交うステージは、これまで味わったことのないような音響体験を我々にもたらしてくれることだろう。

今回CINRA.NETでは、バンドのフロントマン・出戸学と、彼らのライブを長年手がけてきたエンジニアの佐々木幸生、そしてレコーディングエンジニアの中村宗一郎による鼎談を行った。アルバム『homely』(2011年)で大きな変貌を遂げ、日本でも屈指のライブバンドとして不動の地位を築き上げたOGRE YOU ASSHOLE。D.A.N.やTempalayなど、若手バンドからも熱い支持を集める彼らのその「特異性」は、どのようにして形成されていったのか。来たる野音ワンマンへの意気込みも含め、語り合ってもらった。

僕と中村さん、それからバンドの3者でセッションしているような感じですかね。(佐々木)

—佐々木さんは毎年『FUJI ROCK FESTIVAL』でRED MARQUEEのステージを手がけていて、そのほかにも近年ではサカナクションでの画期的な音響システムなど、音にこだわりのあるオーディンスからは知る人ぞ知る存在です。まず、佐々木さんがOGRE YOU ASSHOLE(以下、オウガ)と関わるようになったのはどのような経緯だったのですか?

佐々木:最初はサカナクションとthe telephonesの3マンイベント(2009年開催の『version 21.1』)ですね。その直後に、出戸くんと調布の駅でばったり会って、その場で「オウガのツアーを手伝ってほしい」と頼まれて。僕としては、また中村さんとコンビを組めるなら楽しいかなと思ったんです。ライブのPAを任されるようになったのは、2011年ごろからだったと思います。

左から:出戸学(OGRE YOU ASSHOLE)、佐々木幸生、中村宗一郎
左から:出戸学(OGRE YOU ASSHOLE)、佐々木幸生、中村宗一郎

—じゃあ、中村さんのほうがオウガとの付き合いは少し長かったんですね。

中村:2007年とか、そのくらい?

出戸:レコーディングに関わってもらったのはそのくらい。中村さんとは、2006年のミニアルバム『平均は左右逆の期待』のマスタリングをお願いしたのが最初です。

—中村さんの本職はレコーディングエンジニアかと思いますが、ライブではバンドの音にエフェクトを施して音響的に拡張していくという感じがあります。

中村:いやまあ、別にいらないんですけどね(笑)。そんな頼まれてやっているわけでもなくて、演奏が「ちょっとぬるいな」と思ったら、ビビっとこう、バンドが油断しているところを狙ってる感じです。

—佐々木さんと中村さんの2マンオペは、ゆらゆら帝国からはじまったのですか?

中村:そうなんです。最初はLIQUIDROOMがまだ新宿にあった頃に一緒にやっていただいて。それがめちゃくちゃよかったんですよ。でも、「佐々木さんってもうロックバンドのPAやらないらしいですよ?」ってどこから聞いて、「え~!」ってなって(笑)。でもなんとかお願いして、そこからもうずっと2マンオペ体勢ですね。

—それって結構珍しいことですか?

中村:あんまり見ないですよね。1組くらい見たことあるけど、それはダブバンドだったかな。ダブでもウッチー(内田直之)とか1人でやっているし。

—佐々木さんと中村さんは、どんな役割分担なんですか?

佐々木:僕は会場のサウンドシステムを調整するところからはじまって、全体のミキシングを整えていく立場ですが、中村さんは自分の手元にある機材で崩していく役割です。

中村:ちゃんとしてるほうと、してないほう(笑)。バンドを応援する人と邪魔する人、みたいな。

—(笑)。ざっくり言うと、佐々木さんが全体の音像を作り上げて、そこに中村さんが飛び道具を使ってぐしゃぐしゃにしていくという感じ?

中村:いやいや、佐々木さんも飛ばすんですよ。各々でやってて、ときどきバーンってぶつかることもある(笑)。

佐々木:参加できそうなところがあれば、こっちは自由に入っていくし、バンドはバンドで演奏してる。僕と中村さん、それからバンドの3者でセッションしているような感じですかね。

OGRE YOU ASSHOLE
OGRE YOU ASSHOLE

Page 1
次へ

イベント情報

『OGRE YOU ASSHOLE at 日比谷野外大音楽堂― QUADRAPHONIC SOUND LIVE ―』
『OGRE YOU ASSHOLE at 日比谷野外大音楽堂― QUADRAPHONIC SOUND LIVE ―』

2018年9月17日(月・祝)
会場:東京都 日比谷野外大音楽堂
料金:前売4,500円

アイテム情報

OGRE YOU ASSHOLE「humanTシャツ」(ホワイト)
OGRE YOU ASSHOLE「humanTシャツ」(ホワイト)

フロントマンの出戸学の書き下ろしイラストによるOGRE YOU ASSHOLEのオリジナルTシャツ

価格:3,240円(税込)

OGRE YOU ASSHOLE「humanTシャツ」(ブラック)
OGRE YOU ASSHOLE「humanTシャツ」(ブラック)

フロントマンの出戸学の書き下ろしイラストによるOGRE YOU ASSHOLEのオリジナルTシャツ

価格:3,240円(税込)

OGRE YOU ASSHOLE トートバッグL「human」

フロントマンの出戸学の書き下ろしイラストによるOGRE YOU ASSHOLEのオリジナルトートバッグ

価格:3,024円(税込)

OGRE YOU ASSHOLE「アイコンiPhoneケース」
OGRE YOU ASSHOLE「アイコンiPhoneケース」

過去に登場したOGRE YOU ASSHOLEのアイコンをあしらったオリジナルiPhoneケース

価格:3,780円(税込)

リリース情報

OGRE YOU ASSHOLE『動物的/人間的』
OGRE YOU ASSHOLE
『動物的/人間的』

2018年9月7日(金)配信

1. 動物的/人間的
※英語タイトルは“High Tide”

プロフィール

OGRE YOU ASSHOLE
OGRE YOU ASSHOLE(おうが ゆー あすほーる)

メンバーは出戸学(Vo,Gt)、馬渕啓(Gt)、勝浦隆嗣(Drs)、清水隆史(Ba)の4人。2005年にセルフタイトルの1stアルバムをリリース。2009年3月にバップへ移籍し、シングル『ピンホール』でメジャーデビュー。2010年11月にはモントリオール出身のWolf Paradeと共に全米+カナダの18か所をまわるツアーを行った。2016年11月に待望となる最新アルバム『ハンドルを放す前に』をP-VINEよりリリース、ミュージックマガジン誌「2016ベストアルバム・日本のロック部門」で2位を獲得。

佐々木幸生(ささき さちお)

YMO、高木正勝、D.A.N.、THA BLUE HERBなどを手がける。音楽ジャンル、メジャー、インディーズの分け隔てなくライブハウスからスタジアムまで縦横無尽にLIVE MIXをする。

中村宗一郎(なかむら そういちろう)

東京の西の方のピースミュージックにて、そこそここそこそごそごそとバンドのお手伝いやってます。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年