特集 PR

三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義

三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義

ロロ『四角い2つのさみしい窓』
インタビュー・テキスト
ヒコ(『青春ゾンビ』)
撮影:もてスリム 編集:川浦慧(CINRA.NET編集部)

「“100%未来”はまるで、『青春ゾンビ』が音になったみたいだ! と思いました」(ヒコ)

ヒコ:ここ数年でロロとEMCはたくさんのコラボレーションを発表してきましたよね。

江本:ヒコさんが『アイラブユー』のことをブログを書いてくれた次の週に、新代田の「えるえふる」という居酒屋でロロがイベントをやっていて、EMCの3人で遊びに行ったのが初対面ですね。『ポケモンGO』がリリースされた日で、みんなでやりながら帰ったの覚えてる。

三浦:いやー、帰ったね。それで仲よくなったもん。それから、僕がいわき総合高校の卒業公演で『魔法』という作品を作ったんですけど、その作品に江本さんの“ライトブルー”を使わせてもらうことになって。

松本:その『魔法』の流れから“ライトブルー”のMVを三浦さんと制作しましたね。

江本祐介“ライトブルー”MV

ヒコ:同時期に、EMCと三浦さんで“100%未来”もリリースしていますね。この曲の「君」というラインが「ポップカルチャー」と溶け合って、<君がいると朝が楽しい / 君がいると昼が楽しい / 君がいると夜が楽しい / 君がいるとずっと楽しい>とストレートに歌われるポップカルチャー賛歌には感動してしまいました。僭越ながらも、これはまるでブログ『青春ゾンビ』が音になったみたいだ! と。

Enjoy Music Club『100%未来 feat.三浦直之(ロロ)』(Apple Musicはこちら

三浦:『Quick Japan』(太田出版)から、僕にEMCの原稿を書いてほしいって依頼がきたんです。それで、当時EMCの3人が住んでいた家を訪ねてインタビューして。そこで一緒に曲を作ろうって話になったんだよね。『Quick Japan』だから、「いろんなカルチャーへの愛の歌にしたいです」って相談して作っていって。

松本:僕らはカルチャーへの愛をラップにするのが、恥ずかしいって言ってたんですけど、三浦さんがすごいやりたがって(笑)。

三浦:そうだったっけ……(笑)。

C:“100%未来”は、スタジオでみんなで考えたんですけど、すげぇ恥ずかしくて。顔をつき合わせてポエムを発表するみたいで(笑)。でも、そこでお互いに恥ずかしいことをやったから、わかり合えたのもあると思う。

三浦:たしかに、あれすげー緊張したもん。

三浦直之
三浦直之

「この三者を結びつけたのはSMAPかもしれないですね」(ヒコ)

ヒコ:ロロとEMCメンバーのコラボレーションは、Cさんのイベントでロロが上演した演劇『ひらひらの』(2016年)、テレビドラマ『デリバリーお姉さんNEO』(2017年 / テレビ神奈川とGYAO!の共同制作)、日本郵便のウェブCM(2016年)、江本さんが音楽と役者で参加したロロの舞台『BGM』(2017年)、サニーデイ・サービス“卒業”のMV(2018年)、Instagramストーリーズのドラマ『それでも告白するみどりちゃん』と『デートまで』(2018年)、テレビドラマ『ガールはフレンド』(2018年 / TOKYO MX)と、続いていきます。

サニーデイ・サービス“卒業”のMV

Instagramストーリーズのドラマ『それでも告白するみどりちゃん』第1話「爽快!! ダンスダンス大作戦」

三浦:いろいろやってるなぁ。『ひらひらの』の頃は、まだ僕の中でSMAP解散が尾を引きずっていて、SMAPにオマージュを捧げた作品でした。SMAPとロロの青春を重ね合わせた劇を作ろう、みたいに。

ヒコ:ミュージカル劇で、江本さんが制作した劇中の音楽がすごかったですよね。SMAP愛が炸裂していました。

三浦:そう、このときの音楽は江本さんに「SMAPの新曲を作ってください」と依頼しました(笑)。ちなみに、EMCで曲を作るとき、SMAPって参照したりしてるんですか?

江本:アルバム『FOREVER』のボーナストラックの“よろしくね”は、めっちゃSMAPを意識して作りましたね。

Enjoy Music Club“よろしくね”

松本:ちょうどその頃、SMAPが流行ってたんですよ、3人の中で。

ヒコ:「EMCなりのSMAPテイスト」って、Twitterでつぶやいていましたよね。1990年代SMAPの青春感をサウンドの下敷きにしながら、持て余す若さの描写が現代的にアップデートされていてグッときました。僕もSMAPについては度々ブログで書かせてもらっていますし、そう考えると、この三者を結びつけたのはSMAPかもしれないですね。(参考:Enjoy Music Club 『よろしくね』 / 『青春ゾンビ』2016年6月28日

三浦:たしかに、そうですね! やっぱりSMAPは偉大だ。

左から:三浦直之、江本祐介、松本壮史、C
Page 3
前へ 次へ

リリース情報

『東京で考え中』
Enjoy Music Club
『東京で考え中』

2019年5月9日(木)配信

イベント情報

ロロ新作本公演『四角い2つのさみしい窓』

2020年1月30日(木)~2月16日(日)
会場:こまばアゴラ劇場
脚本・演出:三浦直之

プロフィール

三浦直之(みうら なおゆき)

ロロ主宰/劇作家/演出家。10月29日生まれ宮城県出身。2009年、日本大学藝術学部演劇学科劇作コース在学中に、処女作 『家族のこと、その他たくさんのこと』が王子小劇場「筆に覚えあり戯曲募集」に史上初入選。同年、主宰としてロロを立ち上げ、全作品の脚本・演出を担当する。自身の摂取してきた様々なカルチャーへの純粋な思いをパッチワークのように紡ぎ合わせ、様々な「出会い」の瞬間を物語化している。2015年より、高校生に捧げる「いつ高シリーズ」を始動。高校演劇のルールにのっとった60分の連作群像劇を上演し、戯曲の無料公開、高校生以下観劇・戯曲使用 無料など、高校演劇の活性化を目指す。そのほか脚本提供、歌詞提供、ワークショップ講師など、演劇の枠にとらわれず幅広く活動中。2016年『ハンサムな大悟』第60回岸田國士戯曲賞最終候補作品ノミネート。

Enjoy Music Club(えんじょい みゅーじっく くらぶ)

2012 年結成。「エンジョイミュージック」を合言葉に集まった3人組ラップグループ。2015年11月に1st アルバム「FOREVER」発売。NHK E テレの子ども番組「シャキーン!」やテレビ東京系「モヤモヤさまぁ~ず 2」、日本テレビ系深夜ドラマ「住住」に楽曲提供。テレビ東京『ゴットタン』内企画「マジ歌選手権」ではバカリズム氏とコラボ。同番組ライブ企画『マジ歌ライブ2018in横浜アリーナ』では12000人を前にグループ初のコール・アンド・レスポンスに挑戦した。2018年には中国ツアーも敢行し、日本国外にも活動の幅を広げている。

ヒコ

ポップカルチャーととんかつを愛するブログ『青春ゾンビ』の主宰。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“テーブル”

The Wisely Brothersの新アルバム『Captain Sad』から、リード曲“テーブル”のMVが公開。監督は新進気鋭のアートチーム「chua」。目の前に座っていても視線は交わされない、ひりつくように愛おしい時間は自分の記憶にも確かに存在していて、なんとも切ない気持ちに。ちょっとドリーミーなのも癖になる。<ふたつが重なることはない どうしてもそれぞれは なくなるコーヒーを見て歌おう>というフレーズ、このアルバムに通して漂う悲哀と希望がぎゅっと詰まっているよう。(石澤)

  1. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 1

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  2. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 2

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  3. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 3

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  4. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 4

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  5. 漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用 5

    漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用

  6. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 6

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演

  7. ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が? 7

    ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

  8. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 8

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  9. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 9

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  10. コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている 10

    コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている