特集 PR

贅沢貧乏が「演劇」という媒体で表現する、社会=自分の生活

贅沢貧乏が「演劇」という媒体で表現する、社会=自分の生活

贅沢貧乏『ミクスチュア』
インタビュー・テキスト
島貫泰介
撮影:川面健吾 編集:川浦慧(CINRA.NET編集部)

劇団員に誘うって、人生をいったん共にする、みたいなことだからとても大事。(山田)

左から:山田由梨、大竹このみ、田島ゆみか

山田:でもね、最初に劇団に誘ったのはこんちゃんだったんですよ。

田島:それも面白いよね。

山田:特別に気が合うとかじゃないんだけど、普段せっせかと生きている私にとって、こんちゃんののんびりしたモードがすごく大事なんだよ。自分にないエッセンスを持っている人だから、この人が劇団にいると常に違うエッセンスをもたらしてくれると思ったんだと思う。でも恥ずかしいよね。「劇団員になる?」って聞くのは告白みたいだから。

田島:わかる。言われる側も恥ずかしい。

山田:「こんちゃんはさ、これからどうすんの?」「え、なんですか?」「こんちゃんは劇団員になりたい?」みたいな。

―めんどくせえ男子の告白みたいな(笑)。

大竹:それで私は「内心やれたらいいなー」と思ってましたけど、ってもごもごして。

大竹このみ
大竹このみ

山田:はっきりしなさに業を煮やして「なるの? ならないの?」って最後は脅迫めいた告白を(笑)。ゆみかはどこで誘ったっけ?

田島:私は明大前駅のWIRED CAFE。

山田:ぜんぜん覚えてない! でも呼び出したよね? だからやっぱり告白なんですよー。

―「覚えてない」というのが、2人目の恋人感がありますね。

山田:やばい(笑)。劇団員に誘うって、人生をいったん共にする、みたいなことだからとても大事。贅沢貧乏の劇団員を多くしないのも、ちゃんと関係して、一緒に人生を歩む責任を持てる人じゃないと誘えないって気持ちがあるから。ちゃんと全員がつながれている範囲でありたい。

田島:「家プロジェクト(uchi-project)」に参加したとき、由梨ちゃんが稽古の最初に「私はこの期間、みなさんの人生を背負うと思ってやります」って言ってたでしょ。そんなことを言う演出家に出会ったことがなかったから、ときめいたよ。

山田:私も若かったからじゃない?

田島:でも今回のオーディションでも同じことを言ってた。「お客さんの満足度と同じくらい、出てくれる人の満足度も高くなきゃいけないって思ってる」って言っていて。ああ、ずっと変わらないんだなあ、って思ってた。

山田:恥ずかしいなあ。でもそうだね。私は演劇をやりたくて劇団を始めていなくて、自分のやりたいことを表現する媒体を探して作っていたら「どうやらそれが演劇というものらしい」という感じの人なんだ。その過程で大事にしたいのは、一緒に作る人、考えてくれる人。これからも作品の方法は変わっていくと思うんだけど、この集団のあり方の根本は変わっていかないと思ってます。

左から:山田由梨、大竹このみ、田島ゆみか
Page 4
前へ

イベント情報

贅沢貧乏『ミクスチュア』
贅沢貧乏
『ミクスチュア』

2019年9月20日(金)~9月29日(日)
会場:東京都 池袋 東京芸術劇場 シアターイースト

作・演出:山田由梨
音楽:金光佑実
出演:
大竹このみ
田島ゆみか
青山祥子
小日向星一
中藤奨
細井じゅん
松澤傑
武井琴
浜田亜衣
料金:
前売 一般4,000円 U-25券3,500円 高校生以下1,000円
当日 一般4,500円 U-25券4,000円 高校生以下1,500円

アフタートーク

『ミクスチュア』creator's talk(山本貴愛・小高真理・金光佑実)
日時:2019年9月21日(土)18:00

清水文太(アーティスト・クリエイター)
日時:2019年9月22日(日)18:00

長谷川愛(アーティスト)
日時:2019年9月23日(月祝)18:00

サエボーグ(アーティスト)
日時:2019年9月28日(土)18:00

プロフィール

贅沢貧乏(ぜいたくびんぼう)

2012年旗揚げ。山田由梨(劇作家・演出家・女優)主宰。舞台と客席、現実と異世界、正常と狂気の境界線をシームレスに行き来しながら、現代の日本社会が抱える問題をポップに、かろやかに浮かび上がらせる作風を特徴とする。2014年より一軒家やアパートを長期的に借りて創作・稽古・上演を実施する「家プロジェクト(uchi-project)」の活動を展開。一軒家を丸ごと使った観客移動型の群像劇『ヘイセイ・アパートメント』(第15回AAF戯曲賞ノミネート)や、アパートの一室で3ヶ月間に及ぶロングラン上演を実施するなど、既存の上演体制にこだわらない、柔軟で実験的な試みを行なう。2016年にはアトリエ春風舎にて、チェルノブイリや福島での出来事を題材にした『テンテン』を上演し話題となる。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催