特集 PR

パノラマパナマタウンが掬いあげる、社会の中で死んじゃってる心

パノラマパナマタウンが掬いあげる、社会の中で死んじゃってる心

『GINGAKEI探索in MADO』
インタビュー・テキスト・編集
矢島由佳子(CINRA.NET編集部)
撮影:小杉歩

「普通に考えたらいらなくない?」っていう思考って、めちゃめちゃ恐ろしいなと思う。(岩渕)

―最後に……“エイリアン”で歌ってる<美しく生きている>というフレーズは、このアルバムを根底で支えてる一行なのかなと思っていて。

岩渕:そう思います、はい。

―岩渕さんが思う「美しい生き方」ってなんなのか、ということを最後に聞かせてもらってもいいですか。

岩渕:いろんなものに感動しながら、立ち止まって考えながら、生きるということですかね。「効率よく生きる」の逆で書いているんです。なにも考えずに生きていこうと思ったら生きられるし、ただ生活しようと思ったら便利に生きられるけど、いろんなことに立ち止まって考えたり、感動したり、普段と違うことしてみたり、知らないものに飛び込んでみたり、そういうのが美しいと思う。

それって、普通に毎日効率よく生きてたら生まれない発想だと思うんです。「普通に考えたらいらなくない?」っていう思考があるけど、それってめちゃめちゃ恐ろしいなと思っていて。「いらない」っていうのをやっていったら、もうなんにもなくなっちゃうから。普通に考えたらいらないものを、やっぱりやった方がいいし。

―うんうん。

岩渕:「綺麗」に生きてる、ではなくて、「美しく」なんですよね。「綺麗」の逆くらいの意味で書きました。些細な夕日とかを見ながら、「普段はこうだけど違うことしてみよう」とか、「普段食わないもん食ってみよう」とか、「普段言わないことを言ってみよう」とか、そういう生き方ですね。

左から:タノアキヒコ、田村夢希、岩渕想太、浪越康平
左から:タノアキヒコ、田村夢希、岩渕想太、浪越康平
パノラマパナマタウン『GINGAKEI』を聴く(Apple Musicはこちら

Page 5
前へ

リリース情報

パノラマパナマタウン『GINGAKEI』
パノラマパナマタウン
『GINGAKEI』(CD)

2019年11月13日(水)
価格:1,980円(税込)
AZCS-1087

1. Dive to Mars
2. 目立ちたくないMIND
3. ずっとマイペース
4. Chopstick Bad!!!
5. HEAT ADDICTION ~灼熱中毒~
6. エイリアン
7. GINGAKEI

イベント情報

『パノラマパナマタウン 「銀河探索TOUR 2019-2020」』

2020年1月13日(月・祝)
会場:大阪府 BIGCAT

2020年1月19日(日)
会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM

『俺の命はクリスタルガイザー何本分なのよ』
『俺の命はクリスタルガイザー何本分なのよ』

2019年12月16日(月)~12月25日(水)
会場:東京都 歌舞伎町 人間レストラン
時間:18:00~5:00

プロフィール

パノラマパナマタウン
パノラマパナマタウン

メンバーは岩渕想太(Vo,Gt)、浪越康平(Gt)、タノアキヒコ(Ba)、田村夢希(Dr)。福岡、広島、大阪、神戸と、それぞれ出身の異なる4人が、神戸大学の軽音楽部で集まり、結成されたオルタナティヴロックバンド。ロックとヒップホップ両方に影響を受けた、熱いライブパフォーマンスと独特なワードセンスを武器に奔走する4人組。2015年、ロッキング・オンが主催する『RO69JACK』でグランプリを獲得し、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』へ初出演。「MUSICA」「A-Sketch」「SPACE SHOWER TV」「HIP LAND MUSIC」が「MASH A&R」として主催する4社合同オーディションでグランプリを獲得。2016年3月には初の全国流通盤となる『SHINKAICHI』をリリース。2018年1月17日、メジャーデビューミニアルバム『PANORAMADDICTION』をリリース。2019年2月13日、1stフルアルバム『情熱とユーモア』をリリース。2019年11月13日にミニアルバム『GINGAKEI』をリリースし、同月15日からアルバムをひっさげてのツアー『銀河探察TOUR 2019-2020』を開催。年内はゲストを迎えた2マン公演で全国をまわり、年明けには大阪BIGCAT、恵比寿LIQUIDROOMでもワンマンライブも決定している。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子