特集 PR

エレ片が14年続けてこられたわけ。アートのように作られるコント

エレ片が14年続けてこられたわけ。アートのように作られるコント

エレ片『光光☆コントの人』
インタビュー・テキスト
島貫泰介
撮影:永峰拓也 編集:川浦慧(CINRA.NET編集部)

片桐仁は催眠術にかかりやすい

―はからずも片桐さんの悩みを聞いてしまいましたが、今回のDVDには特典映像があって、片桐さんの魅力がいかんなく発揮されてるなと思います。催眠術にかかって格闘家とガチンコ対決(笑)。

片桐:あれね……。僕がどんな気持ちでやってると思います? 本当に恥ずかしいんですよ。

今立:片桐さんも人の親ですからねえ。

片桐:家族にも見られて、どんなプレイだって思ってますよ。親父が催眠で盛りのついた犬になるとか。ママ友たちからも「なんであんなことしたの?」と言われるし。催眠術のせい、って言ってますけど。

今立:片桐さんは催眠術にあらがえないもんね。

やつい:催眠術ならしょうがないよ。

片桐:「新コントの人」特典映像でも同じ先生に催眠術をかけてもらったんですけど、とにかく僕は尋常でなく催眠にかかりやすい人間だというお墨付きを先生からいただいてまして。もはやベッドに寝た瞬間に昏睡しますからね。予備催眠の段階でもうダメなんです。いびきかいて寝ちゃってるらしくって。

―それはもう催眠というか睡眠。普通に見ていて「またまたー嘘でしょー」って思ってましたよ。

片桐:マジなんです。あんなことシラフでできないですよ。でも、本来自意識でかかっているブレーキが効かなくなる催眠をかけられて、自分がやってることはわかりつつもどうしてもやっちゃうという。収録のあと、4日間筋肉痛でした。

映像ではカットされてますけど、カメラマンにも襲いかかってますからね。

やつい:びっくりだよ。普段はコントでもさぼるでしょう。「走れ!」って言っても走りゃあしない。

片桐:本番中は走るでしょ!

今立:いや、走ってない。

やつい:だから今後は本番でも催眠術かけてもらおう。サボらないように。全力で走り続ける催眠。

今立:そして要所要所で犬化。

片桐:やめて!!!

左から:やついいちろう(エレキコミック)、片桐仁、今立進(エレキコミック)
左から:やついいちろう(エレキコミック)、片桐仁、今立進(エレキコミック)

次は、自分の好きなこと・得意なことをしながらいちゃいちゃする

―そして、今年1月終わりから2月にかけて新作『Love Love コントの人』の全国ツアーが始まります。

やつい:ラブな感じでやってます。全部ラブ。なので曲も「片想い」さんに書いてもらいました。

今立:写真は前回に続き池田晶紀さんに撮っていただいて、今回も遺影に使える素敵な写真になってます。

エレ片『Love Love コントの人』メインビジュアル
エレ片『Love Love コントの人』メインビジュアル

片桐:今回は本当にすごい。彼岸の僕たち。きれいな桜を撮りに行ったら、ニコニコしてる3人の幽霊が映り込んでいたことで話題の。

今立:死んでる感がすごい。あの世感。

―そして、ネタバレに触れないギリギリのところで、『ピカピカ』が『ラブラブ』になったヒントを教えていただけると。

やつい:「なんかいいなあ」って思ったんです。仲良し、ってことかな?「ラブ」だけだと重いけど、「ラブラブ」だとバカバカしくていい。あと、『新コントの人』を始めたときに三部作でトーンを統一しようって考えてたんですけど、ルールに従うのがやだなって急に思っちゃったんですよ。ラブラブでいちゃいちゃしてるようなコントができればいいんじゃないか、と。だから、かなりシンプルなコントが多いです。

今立:今回は笑いやすいですよ。

やつい:原点回帰です。コンセプトの犠牲になりすぎず、嗅覚に従いました。「これまでと違うことを!」は『ピカピカ』で一区切りで、自分の好きなこと得意なことをやって、いちゃいちゃしようと。コンセプトの犠牲になりすぎないようなものにしようと。やっぱね、しゃらくさいのはよくないですよ。

―その変化のありようを目撃するって意味で、DVDを見て、ライブにも行ってっていうのは楽しそうです。

今立:ぜひぜひ。やっぱり観劇文化って女性が多いから男性にも来てほしい。当日券も出しますから、仕事帰りにふらっと来ていただいて、笑っていただければ。前回みたいな続き物のコントはないですから、遅刻しても安心。

片桐:遅刻はしないほうがいいよ! もったいないよ!

やつい:どこから入っても大丈夫。ラブラブなんで。誰に対しても。

左から:今立進(エレキコミック)、やついいちろう(エレキコミック)、片桐仁
Page 3
前へ

リリース情報

『光光☆コントの人』
『光光☆コントの人』

2020年1月29日(水)発売
価格:3,666円(税込)
PCBE-56333

本編:
光猪 / オープニング / 三姉妹 / 夕陽の詩人 / カフェ女子ババア / 三兄弟 / UFO / エンディング

特典映像:
片桐催眠キックボクシング
エレ片3人による副音声コメンタリー

出演:やついいちろう(エレキコミック)、今立進(エレキコミック)、片桐仁

プロフィール

エレ片
エレ片(えれかた)

エレキコミックのやついいちろう・今立進、片桐仁からなるお笑いユニット。2006年から放送しているラジオ番組『JUNKサタデー エレ片のコント太郎』(TBSラジオ)を放送、ライブ活動も精力的に行なう。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施