【プレゼント】MOTアニュアル2008「解きほぐすとき」招待券を10組20名様に

2008年2月9日から4月13日まで、東京都現代美術館にて「MOTアニュアル2008『解きほぐすとき』」が開催される。

このイベントは同館が1999年から毎年開催しているもので、時代性や状況に合わせた若手作家のグループ展。今回は、金氏徹平、高橋万里子、立花文穂、手塚愛子、彦坂敏昭の5人のアーティストが参加する。

テーマは「解きほぐすとき」。プレス資料によれば、「事物をばらばらに解体し、構造を明らかにすることにより日常にあるあたり前の物事をとらえ直す」意図を持った展覧会だという。参加作家は本展のために新作を制作。これまでの作品も一堂に会することで、1人1人の作家としての歩みも見て取れる展示となっている。

CINRA.NETでは、本展覧会の招待券を10組20名様にプレゼント致します!
お問い合わせページより、件名を「MOTアニュアル2008招待券応募」とし、ご住所をお書き添えの上、送信してください。当選は、チケットの発送をもって替えさせていただきます(応募締切り:2008年1月31日)。尚、同時期開催の川俣正「通路」展の招待券もプレゼント応募受け付けております

「MOTアニュアル2008『解きほぐすとき』」展
2008年2月9日(土)~4月13日(日)
会場:東京都現代美術館 10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(2月11日は開館、2月12日は閉館)
入場料:一般900円/大学生720円/中高生・65歳以上450円/小学生以下無料

関連リンク

  • HOME
  • Art,Design
  • 【プレゼント】MOTアニュアル2008「解きほぐすとき」招待券を10組20名様に

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて