ニュース

ヨコハマ映画祭のベスト10と受賞作決定。作品賞に『それでもボクはやってない』

12月14日、ヨコハマ映画祭実行委員会は、来年2月に開催される「第29回ヨコハマ映画祭」に向けて、2007年のベスト10作品と各賞の受賞作を発表した。

作品賞を受賞したのは周防正行監督、加瀬亮主演の「それでもボクはやってない」。監督賞、主演男優賞も両氏が受賞した。

ベスト10では、第1位から順に、「それでもボクはやってない」(周防正行)、「天然コケッコー」(山下敦弘)、「しゃべれども しゃべれども」(平山秀幸)、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」(吉田大八)、「河童のクゥと夏休み」(原恵一)、「魂萌え!」(阪本順治)、「サイドカーに犬」(根岸吉太郎)「人が人を愛することのどうしようもなさ」(石井隆)、「自虐の詩」(堤幸彦)、「夕凪の街 桜の国」(佐々部清)が選出された(括弧内は監督名)。

映画祭の開催は2008年2月3日、関内ホールにて。受賞作である「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」、「しゃべれども しゃべれども」、「それでもボクはやってない」の3本を上映する他、個人賞表彰式や最新作の予告編上映や舞台挨拶などのPRタイムも設けている。

『第29回ヨコハマ映画祭』
2008年2月3日(日) 10:30会場 20:30終演予定\n会場:関内ホール
上映作品:「それでもボクはやってない」
     「しゃべれども しゃべれども」
     「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
料金:前売り2,500円 当日2,800円
前売券:1月12日よりチケットぴあにて販売

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い