ニュース

87年生まれのラッパーhaiiro de rossiがデビューアルバム『True Blues』をリリース

1987年に生まれ、2003年からラッパーとしての活動を開始。現在はEccy率いるSlye Recordsに所属している日本人ラッパーhaiiro de rossiがデビューアルバム『True Blues』を11月21日にリリースする。

全14曲入りとなる今作は、新世代注目ラッパーの処女作にふさわしい豪華ビートメーカーたちがトラックを制作。盟友であるEccyはもちろんのこと、ビルボード誌にも特集を組まれた天才ビートメーカーFat Jon(Five Deez)や、国内のヒップホップ好きに知らぬものはいないOlive Oil、期待の新人として注目を集めている北海道在住のMichitaなどがバックを固めている。

高校時代からBlue Note4000番台のコレクターとしてJAZZに傾倒していたというhaiiro de rossi。「風の中を歩く」と称される流麗なフローとセクシーな声、そして深いメッセージとブラックジョークを自在に扱う歌詞のセンスが絶賛されているだけに、このデビュー作をきっかけとして更なる人気を集めそうだ。

haiiro de rossi
『True Blues』
2008年11月21日(金)発売
価格:2,520円(税込)
HRSY-110 Slye Records

1. Blues of Blue
2. Blowin' The Jazz Away
3. Shades to Face feat.あるま
4. KAIROS feat.RCP
5. 4007
6. Blue Berry or Apricot
7. Triangle feat.72
8. Jam & Butter
9. Bird Trippin'
10. Cold City Squall feat.小宮守
11. Like Stanley Turrentine
12. Be ♯ness [Special Edit ]
13. Rachel
14. Morning Stardust

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場